2018年12月19日

みつはしちかこ展

 チッチとサリーの「ちい恋」こと「小さな恋のものがたり」の作者 みつはしちかこ先生の漫画家としての足跡がわかる 展覧会 「みつはしちかこ展」 に行ってきました。

場所は 町田市民文学館

みつはし先生が以前 町田市玉川学園に住んでいたご縁で実現した本展覧会

会場は決して大きなものではありませんでしたが、懐かしい チッチとサリーの作品を始め ”みつはしワールド”が 丁寧に展示されていました。
原画も多く展示されています。

「小さな恋のものがたり」は叔母が好きだったことをきっかけに、私も学生時代読んでいました。
展示されている作品が好きだった場面だったりして、気分は一気に昔に戻ってしまいました。
青春時代を思い出す甘酸っぱいような、照れくさいような、そして懐かしくいとおしいような感情が湧いてきました。

観覧者は同年代の方が中心でしたが、若い方や男性もいて、皆さん 懐かしそうに作品を眺めていました。

みつはし先生も77歳
私も年を取っているはずです(笑)
ですが、会場には 携帯電話もメールもなかった時代を共有した者同士で分かち合う、とても温かい雰囲気に包まれていました

一時毎年の新刊出版が止まって、私もみつはし作品から離れていました。
その休筆期間はみつはし先生のご病気のためだったのを今回の展覧会で知りました。
奇跡的な回復で再び筆を執るようになったそうですが、お体を大切に永く執筆活動をしていただきたいと願っています。

なんとも、ほんわりと心が温かくなって、行ってよかったなぁと思いながら、会場をあとにしました。

みつはしちかこ展は 12月24日まで
町田市民文学館
042-739-3420
10:00-17:00
入場料 大人200円

| | コメント (0)

2018年12月18日

18沖縄♪ 朝食ビュッフェ

01260f986537a75fb8a8d7e8f924f837504
今回の沖縄滞在中に2回あった朝食は 両日ともホテル1階のファインダイニングでいただいた

メニューのシステムの大勢は従来通りだが、ビュッフェ台の配列が変っていたり等細かなところでは変更があるようだ。

そのひとつに メインディッシュに卵料理以外のものがあったこと。

本日の料理という日替わりだが、この日は紫芋のクレープだった

01ef97c9b2f647495944391c067c114e009初めてみるメニューに早速オーダー

紫芋のクレープをつかって野菜を巻いているものでした。

悪くはないのですが、個人的には朝食のメインは真夏以外は温かいものがいいと思っているので、冷菜だったのが残念でした

翌日の日替わりはポーチドエッグだったから貴重な体験だっ

たかも。。。

013509950e7b4c95f1b3ea56557a86387_2Dscf4160

Dscf4158
ファインダイニングの朝食はローカロリーですが、満腹感も高いです。
私は特にサラダが充実していて大好きです。

お腹の調子も滞在中・帰宅してからも数日は絶好調だったので、改めてファインダイニングの朝食のお蔭だなと思っています。

| | コメント (0)

2018年12月17日

江副記念財団リクルートスカラシップコンサート

土曜日に紀尾井ホールで開催された 江副記念財団リクルートスカラシップコンサートに行ってきた。

毎年この時期に行われているこのコンサート
江副財団から奨学金を受け研鑽を重ねている若手音楽家が集まるコンサート

私達は ピアニスト反田恭平さんも奨学生のひとりで、このコンサートの存在を知りました。

この日の演目

ブラームス ヴィオラ・ソナタ2番変ホ長調 田原綾子・桑原志織

ショスタコーヴィッチ ピアノ三重奏曲第2番ホ短調 辻彩奈・岡本侑也・反田恭平

(休憩)

フランク ピアノ五重奏曲へ短調 森山まひる・外村理沙・鈴木慧悟・上野道明・坂田知樹

(休憩)

メンデルスゾーン 弦楽八重奏曲 変ホ長調 
    毛利文香・周防亮介・鈴木慧悟・岡本侑也・吉田南・北川千紗・田原綾子・上野道明

2回の休憩を挟み 約3時間のコンサートだった

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年12月16日

池井戸原作のドラマを観て…

日頃池井戸さんの小説を楽しんで読ませて頂いていますが、日曜日夜は「陸王」や「下町ロケット」など、夜のドラマの定番になった感じがしますね。

とにかく毎回出演者の方の熱演に涙を誘われます。

そんな池井戸原作のドラマを観て思うこと。

「絶対的な悪」の登場と必要性の関係です。

とにかく池井戸さんの作品では「悪者」が出てきます。

自分の出世欲の為に周りの人間を犠牲にする上司や、立場的に厳しい経営者に対して酷い言葉で突き放す銀行の融資担当者とその上司。

この不快な展開に技術的な壁や法的な問題、そして家庭的な事情などが絡み、読み手の心を掴んで離さない小説が出来るのですね。

基本的に警察小説が好きな私ですが、一般企業を経験しているものとしては、読んでいて黙ってら観てられない様な時も起こります(心の中でですが…)

そんな原作をドラマ化するにあたり、悪者を演じる人の役者としてのイメージが心配になったりします。

このまま悪役のイメージを払拭出来ないと、もう他の役は出来ないのではないか?他人のことなのに心配になりますね。

例えば…帝国重工の的場(神田正輝)や奥沢(福澤朗)は定番的な悪だが、殿村の同級生の役なのに酷いことを言う稲本(岡田浩暉)や農協役員の吉井(古川雄大)は酷い。この悪のイメージはかなりきている。

下町ロケットは次回の放送が最終回だが、ドラマ版としてどう決着つけるのか?そして、岡田・古川両名の役者としてもイメージ回復としてどこかで良い役を与えてもらいたい。

なんともミーハーな記事でシャンシャン。

| | コメント (0)

2018年12月15日

練習試合1215

練習試合1215
15日は朝から中学バスケチームに帯同し、F中四中で同校とT川国際中の三校で練習試合を行いました。

今回は練習しているスリーメンアウトオフェンスとトラップディフェンスの実践が練習課題となった。

ディフェンスについてはまだまだ完成には遠い状態ですが、スリーメンアウトオフェンスはまあまあら機能したと思います。

あとは速攻でのイージーミスが減ると選手達も気持ち良く出来たと言えるのでは無いでしょうか。

こうなると普段の練習がいかに大切か⁉︎ということになり、ここでの反省を今週の練習に反映させたいと思います。

本日我々の相手をして頂いたF中四中、T川国際中バスケ部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2018年12月14日

平日練習1213

平日練習1213
12日と13日の午後は中学バスケチームの練習を行いました。

だんだんと寒くなってきましたが、「若い」彼らはちょっと動くと熱くなる様で羨ましい。

12日は思わぬオールコートでの練習が出来ましたが、13日はハーフでの活動となりました。

更には各種委員会参加の生徒がいるので、練習の立ち上がりはかなりの少人数で始めました。

13日はシュート練習からディフェンスの練習を行い、最後はハーフの残り半分が空いた関係で少しトレーニングをやって終わりました。

明後日の15日は府中に出かけて練習試合を行います。練習不足のところは、頑張ってここで補いましょう!

| | コメント (0)

2018年12月13日

18沖縄♪ マロードにて

Dscf4157

ラティーダで食事後 同じブセナテラス内のマロードでスィーツを頂いた

マロードはコロニアル調の雰囲気がマッタリした空気感を作っているのが気に入っています。

Dd572303c09246a89af06cb84d480597ケーキサンプルを見せて貰ったが、種類も多く、どれも魅力的
その中で、定番のショートケーキにしました
ドリンクとのセットで1200円

私はアイスクリーム(680円)を注文

出てきたアイスクリームをみてビックリ

このボリューム、、、
暖房が効いているとはいえ、かなり攻略するのに手こずりました

夏向きのメニューだったかも・・・839f53ae5cd84c6cbe080cceb18dd03c

 

| | コメント (0)

«18沖縄♪ ラティーダでカレー