2017年6月28日

平日練習0626

中学バスケ新チームの練習2日目は平日26日の放課後。

毎週月曜日放課後は平日の練習で唯一オールコートが使える貴重な練習日です。

また日曜日同様に沢山練習をやろうと思っていましたが、今回は3年生の卒業アルバムの撮影をするというので若干の練習中断の時間が出てしまいました。

1・2年に比べるとパワー溢れる3年生達。久しぶりに来た彼らはバスケをやりたくて仕方無い様子。

こうなるとスムーズに練習が出来なくなるのは…まあ想定内ですかね。

練習時間残り30分に3年生を交えてスクリメージをやると決めたら、そこに向けて細かな基礎練習を打ち込み、嵐のような流れで今日の活動を終えることになりました。

スクリメージでは1年生が、やる気はあれども初心者故に基本的な動きが分からず、予想通りトンチンカンなプレーをしてくれました。

所々止めては注釈を入れてスクリメージを再開。

完全に理解できるにはもう少し時間がかかるでしょうが、「流れ」についてこれるのはまだ上出来でしょう。

次の水曜日の練習はハーフなので余り運動量は取れませんが、また細かな練習を続けていきたいと思います。

| | コメント (0)

2017年6月27日

大学Bチームの夏

今月初めにBチーム単独で大会出場した大学バスケBチームですが、無念の初戦敗退で次の目標が無くなってしまいました。

大学チームとしてはこれからリーグ戦にむけて夏合宿等の強化練習を通してチーム内での競争が激しくなっていきます。
ですが、それはあくまでもAチームに入っていればの話しで、夏練習の時点でBチームということはリーグ戦は応援部隊になるということを意味しています。
毎年この部分でBチームメンバーのモチベーションを気にしているのですが、今年はこれまで以上に練習試合を増やし、ミニ大会など適当な大会が見つかれば積極的にエントリーして良いという流れとなりました。
そこでBチームに帯同している私もここは出番とばかりに知り合いの大学チームや高校チームのスタッフに声掛けをして、どんどん練習試合をねじ込んでいます。
とはいえこれは選手たちのスケジュールも重要なので、私の都合だけでどんどんねじ込んでも企画倒れとなってしまいます。
また提案を投げかけても先方の都合というものもありますから、そう都合よく決まる話ばかりではありません。
ですが継続したアプローチの甲斐もあって、7月8月の予定はかなり埋まってきたと言えます。
今週末からBチームの行脚は始まりますが、相手が強かったり弱かったり、駅から近かったり遠かったり…、きっと色々な問題は出てくるとは思います。
これだけ沢山練習試合を入れたのは私も初めてですが、これが彼らの為になると信じて私も帯同して声掛けしたいと思います。

| | コメント (0)

2017年6月26日

高校バスケ インターハイ出場校決まる

高校バスケは昨日の試合で 今夏のインターハイ出場校が決まりました。

地元 神奈川県では 男子 桐光学園 と アレセイア湘南、女子 アレセイア湘南 と 座間高校 が インターハイの出場権を獲得しました。

神奈川大会では ベスト4に勝ち残ったチームが決勝リーグ戦で戦う

ここ数年は最終日までもつれることが多かったが、今年の男子は 桐光学園とアレセイア湘南がリーグ戦2日目にして2勝をあげ、インターハイ出場権を決めました。

桐光学園は3年連続、アレセイア湘南は3年ぶりの出場で、両校が揃って代表になるのは初めてでしょうか???

新人大会、春季大会と優勝した 厚木東は 決勝リーグで全敗 のまさかもありました。
今年のチームは神奈川ジュニアオールスターメンバーも多く、前大会まで県内無敵の様相だったのですが、何が起こるかわかりませんね。

各試合も途中ではリードしながら、最終的には逆転を許しての敗戦
悔しいですね。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月25日

陸上全日本、卓球北京オープン ライスト観戦

昨日の陸上日本選手権は見応えのあるレースが多かったですね。

01fba64431a13f89648564447a9bcb1eab1男子1500Mでは 東海大2年の館沢亮次選手が 見事優勝
終盤まで貯めて、首位に立つと 猛追する後続を突き放したレースは立派でした。

我が家は 陸連の大会サイトのライブストリーミングで観戦していましたが、自宅にいることを忘れるほど 興奮マックスでした(写真は画面取り)

館沢選手は5月の関東インカレでもこの種目で優勝し、6月上旬の学生個人選手権も制しています(関連記事
世界代表にはタイムが及びませんが、これからも上を目指して更なる活躍を期待しています。

前日今季最速のタイムを出したチームメイトの木村理来選手の中盤からのペースアップも見事でした。
結果的に館沢選手優勝のナイスアシストの形になってしまいましたが、木村選手のこれからの活躍も楽しみです。

男子400MHでは 安部孝俊選手(デサント)が久しぶりに絶好調で、世界陸上代表を決めました

そして 注目の男子100M

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月24日

新チームのミーティング

教えている中学バスケチームは、23日に定期試験が終わり、ようやく活動再開することになりました。

しかし、新チーム再起動というタイミングでもあるので、今日は主軸である2年生を集めて、今期チームの役職決めとチーム目標を考える時間を作ることにした。

役職は部長・副部長・キャプテンの選出で、これについては彼らなりに考えていたところがあった様で「立候補」にて決着がつきました。

ただしチーム目標については毎度のことながら時間がかかりました。

「目標を作る」という行動が、必ず達成させるものではなく、流れの中で「とりあえず作るもの」という感覚の者がおり、「全国大会出場!」とか「関東大会出場!」とか簡単に口にするのです。

君たち、この選手権は何勝しましたか?昨年はどうでしたか?1勝することはそんなに簡単なことでしたか?

具体例をあげながら話をしていくうちに、だんだん現実的な話にすることが出来、ミーティングは良い方向に進んでいきました。

現実をどうやって見させるかも大切ですが、とりあえず今期チームはみんなで話し合うことは出来る様で、個人ではなく組織で戦うことをみんな考えてくれていたことから、コーチの私としても少し安心することが出来ました。

最初のチーム練習は25日からです。ぜひ張り切って臨んで欲しいです。

| | コメント (0)

2017年6月23日

流行にぶれない コアンドル

015e9387571d60cc3a03506d6943d0de3_2

鎌倉の 老舗レストラン コアンドル で ランチ

小町通りに昔からあって、昔からの流儀にブレのないお店です。

鎌倉での初めてのフレンチレストランだそうで、店を構えて50年近く(1968年創業)
開店当時から人気のビーフシチューが、今もなお忠実に伝えられています。

01e8122d267e3ac0b36c72813e360ad29a6

店内の雰囲気もどこか懐かしい昔から地元に愛されてきたレストランという感じがあって、とっても落ち着けます。

少し前にも鎌倉を舞台にしたTVドラマで使われましたね
NHK ツバキ文具店

私達はこの日、 ビーフシチューセット と ハヤシライスセット を注文

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月22日

月イチ歌舞伎 東海道中膝栗毛

6月の月イチ歌舞伎は 昨年8月に歌舞伎座にて上演された 東海道中膝栗毛(やじきた) でした

主人公 弥次郎兵衛(市川染五郎)と喜多八(市川猿之助)の道中記を描いた喜劇物

歌舞伎の初演は昭和3年ですが、当時より流行や時代の話題を取り入れ、夏芝居として大評判となったようです。

今回の脚本・演出は市川猿之助で、先月の氷艶でも市川染五郎の演出に唸りましたが、歌舞伎役者さんたちの役者だけに止まらない歌舞伎への想いと才能を感じます。

途中ストーリーはラスベガスに行ったりしてしまう突拍子もないところもあるけど、ラスベガスのショーで連獅子を披露する際は、歌舞伎だぁ~と思いながら観ていました。

噴水の中で演じたり、最後は宙吊りもあったり、映画ではプロジェクションマッピングのような画面構成もあり、見どころの多い、楽しい映画でした。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«ホテルメトロポリタンさいたま新都心