カテゴリー「バスケコーチMの独り言(17夏~)」の115件の記事

学生バスケネタです

2018年5月20日

週末練習0519

週末練習0519
19日は朝から中学バスケチームの練習です。

土曜日の今日は体育祭の影響はないだろうと、平日とは異なる多くのメンバーの参加を期待していました。

そしてフタを開けると、予想通りいつもより多くのメンバーが参加してくれましたが、体育祭前の少しふわふわした雰囲気が残っており、コーチとして怪我をさせないことを頭に入れて進めました。

今日の練習のメインはセットオフェンスに入る時の「エントリープレイ」を導入することで、そこに至るまでに基礎練習やシュートメニュー、ディフェンスメニューをどんどんこなした。

課題のエントリープレイはすごく簡単なものなので、覚えること自体は難しくありませんが、実際に行うためには仲間とのタイミングを合わせたり、次にどのプレイを選択するか?の判断力をつけたりと、自分で考える時間が増えます。

今週はこの練習を継続することにより、本番であわてず、本番でも同じ様にやれることを大目標とします。

選手達とどこまで追求出来るか楽しみです。

| | コメント (0)

2018年5月18日

平日練習0517

平日練習0517
16日に引き続き、17日の午後も中学バスケの練習が行われました。

この日は前日よりも蒸し暑く、体育館の中は5月だというのに厳しい環境下での練習になりました。

ですが、暑さよりも参加人数が少ないほうが問題で、特に3年生は体育祭の練習がある関係で殆ど来れません。

また2年生も体調不良もあって人数が少なく、元気なのは1年生ということで、少ない上級生の頑張りが重要な日となった。

ですが、今回はインターンで我が校に来ている大学生が選手達にとって大きな刺激となりました。

関東リーグ2部に所属する大学のフォワード選手ですから、当然のことながらうちの中学生とは体格が全然違います。しかし、やる気満々の彼等には関係無いようです。

シュートゲームや1対1などに入ってもらい、その当たりの強さや技術を体感してもらいました。ありがたい事です。

そんな感じで今日も慌ただしく練習が終わりました。次回は週末ですね。

| | コメント (0)

2018年5月15日

高校バスケの応援

高校バスケの応援
13日の日曜は大学バスケチームの卒業生が指導する高校バスケチームの応援に出かけました。

その高校は神奈川の高校で、神奈川は前日の土曜日からインターハイ予選が始まりました。

後輩のチームは新人大会では県大会に出場したものの、それ以降なかなか厳しい戦いを強いられていました。

さらに今回の対戦相手は春季大会で県16に入った好チーム。なかなか厳しい戦いが予想されました。

試合が始まると外うちが目立つ後輩のE高校。逆にリバウンドからの速攻で相手チームK高校のリードが大きくなり、前半で少し離されてしまいました。

苦しいE高校でしたが3ピリに入るとブレイクが出たことがきっかけに攻撃が連続して決まるようになり、かなりあった得点差が一桁にまで縮まってきました。

ですが、勝負はそう簡単にはいかず、4ピリにはいり、落ち着きを取り戻したK高校の攻撃が決まり始めたところで勝負あり。

最後まで粘りを見せましたが後輩の指導するE高校の敗退が決まり、同校の3年生は引退となりました。

涙するメンバーと共に最後の反省をする後輩を見て、ここは静かに失礼させてもらいました。

お疲れ様でした。

| | コメント (0)

2018年5月14日

大学練習試合0512

大学練習試合0512
12日は午前中の中学バスケの練習が終わると、次は大学バスケの練習試合の番です。

この日は大学チームは新人チームが練習試合を行いました。

相手をして頂いたのは関東実業団リーグに所属するTISインテックグループ。

今回は会社の行事と被ってしまったということで、非常に少ない人数で対応して頂きました。

我がチームとしては学生ではない「実業団チーム」との対戦はあまり無いので、接触の強さの違いなど勉強させて頂く良い機会となりました。

試合が始まると予想通り、高さや接触の違いなど、普段の練習では味わえない経験をさせて頂きました。

この経験を生かし、新人チームは強化に勤しんでもらいたいと思います。

本日胸を貸して頂きましたTISインテックグループバスケ部の皆さん、どうも有難うございました!

| | コメント (0)

2018年5月13日

週末練習0512

週末練習0512
12日の午前は中学バスケチームの練習を行いました。

今回はハーフでの活動とは言え、少しまとまった時間での練習が出来るので気合が入ります。

挨拶をした後はいつもの様にハンドリングから入って体を温め、パスやドリブルなどの細かな基礎練習をこなしていきます。

メインはいくつかのパターンのスリーメンを全員でこなし、次にチームオフェンスであるセットプレイの確認と分解練習を行い、この日の練習を終えました。

かなり練習を覚えた1年生達。新しい練習には説明を入れてから入りますが、1年生の飲み込みの早さが練習のスピードアップに貢献してくれます。

週明けの練習では5対5を入れながら、更にチーム力アップに向けた練習をしたいと思います。

| | コメント (0)

2018年5月 7日

大学練習試合0505

大学練習試合0505
連休の5日は前日同様に昼から大学バスケチーム(Bチーム)の練習試合を行いました。

連休での練習試合はこの日で3日目。若いとはいえ、流石に疲れが見えてきました。

今回の対戦相手は関東リーグの4部に所属しているS城大です。

なかなか高いシュート力のあるS城大。昨年はそのシュート力にやられてしまいました。

今年は元気が武器(と勝手に私が思っている)の新入生がスタートを占めているBチームですが、昨日同様に今日も立ち上がりに元気がありません。

しかしリバウンドからの速攻が決まり始めたところで我がチームがリードを広げ始める。

この試合では、スタートのガードにスピードと攻撃力のある1年生が入っておりますが、繋ぎで存在感を見せたのは3年生のガードで、大きな声を出しながらチームをまとめようとする姿が目立ちました。もう少し得点に絡めると出場時間が長くなるかもしれません。

この試合の課題はスクリーンアウトでした。なかなか徹底できないスクリーンアウト。何本もオフェンスリバウンドを飛び込まれているのに止めることが出来ません。

中学生もそうですが、これは継続して言っていかなければなりませんね。

こうして今日もフルゲーム1本とハーフゲーム1本をこなして終了。最後はヘトヘトになってしまいましたが良い練習になったと思います。

本日相手をして頂きましたS城大バスケ部の皆さん、どうもありがとうございました!

| | コメント (0)

2018年5月 6日

大学練習試合0504

連休の4日。大学Bチームは前日に引き続き練習試合を行いました。

対戦相手はK東学院大(Bチーム)。とても大所帯なのにとてもまとまった好印象なチームです。

試合はフルゲート1本とハーフゲームを1本行いましたが、1年生が多い我がチームは細かな部分でのミスが多くリードを奪えません。

K東学院大もミスはあるのですが、そこからの攻撃でミスをする我がチームは得点差を詰めることは出来てもひっくり返すには至らず…。

その後のハーフゲームもミスが多く、普段の練習が短時間とは言え、その中での質が問われそうな内容となりました。

チームは5日も練習試合が予定されています。彼らの奮闘を期待したいと思います。

| | コメント (0)

2018年5月 3日

連休練習0503

3日の私は中学チームに帯同。

この日の練習は午後からオールコートが使えるということで、新入生が加わってから初めてのオールコート練習となりました。

導入はいつものハンドリングやシュート練習でしたが、次はオールコートで行うフットワーク。

午前中はバドミントンが使っていた関係で、とても蒸し暑い体育館。そんな中でのフットワークは指導する側も気を使います。

こちらも暑さでフラつきながらも内容の説明をし、フットワークからシュート練習に移行。

数多くのシュートメニューを行なってから、オールコート3対2でアウトナンバーを攻める練習を行い、ラストはスクリメージで締めました。

ここ数年のうちで最も飲み込みの早い1年生達。このタイミングでスクリメージに混ぜても「置物」にはならず、何かをやろうともがきます。

とは言えまだ約束事が分からない状態でのゲームでしたから、皆んなで暴れて終了という感じででした。

今後は大会前の様に「チームプレイの分解練習」を入れながら、チーム力の底上げにつながる様に練習を組みたいと思います。

| | コメント (0)

2018年5月 2日

トーナメント戦2戦目

トーナメント戦2戦目
1日は関東大学バスケトーナメント戦の2戦目です。

このトーナメント戦はシード校でで始める辺りから平日開催となります。仕事を持ったスタッフの方は大変ですよね。

今回の対戦相手はH政大学です。相変わらず大型選手を揃えていますが、H政大学は今日が初戦です。何が起こるかわかりません。

立ち上がり外角シュートが決まらずもたついているH政大に対して、我がチームフォワードのシュートが決まる。

更に交代で入った4年生パワーフォワードのミドルが決まったり、体を張ったディフェンスが出て盛り上がるなど、我がチームにとって良い流れとなります。

ですがH政大はビッグマンのゴール下やリバウンドで暴れ始めると我がチームは主導権を握れず、更に2ピリに入ったところで効果的にスリーポイント決められて突き放されてしまう。

我がチームは高さではかなわないので、ゾーンディフェンスの約束を徹底し、リバウンドやカットプレイからのドライブやジャンパーで対抗するも層の厚さでH政大に返されてしまう。

最後まで頑張った我がチームは4ピリこそ19-18とリードを奪いましたが、最終スコアは64-89と我がチームの敗退となりました。

4ピリのディフェンスの頑張りから奪ったカウンターは見事でしたが、この試合をしっかり分析して、秋のリーグ戦で更なるステップアップに繋げてもらいたいですね。

| | コメント (0)

2018年4月30日

トーナメント戦初戦!

トーナメント戦初戦!
29日は大学バスケチームに帯同。

いよいよ関東大学トーナメント戦の初戦を戦います。

対戦相手はM蔵野大学。ここまでの2戦を大量得点で勝ち上がってきました。

力の入る大会初戦ですが、こちらは新人の登録にトラブルがあることがここにきて判明し、急遽2年生以上でこの大会を戦うことになってしまいました。

立ち上がり気迫をむき出しにて向かってくるM蔵野大に対し、我がチームはフォワード陣のスリーポイントが連続して決まり流れを掴む。

それに対してM蔵野大はガード#0のスピードあふれるプレイや#21のスリーポイントで対抗。コツコツと追いついてきました。

我がチームは副将が怪我で退場するアクシデントがありましたが、リザーバー達がつなぎをこなし、前半を41-34とリードして終える。

なんとか追いつきたいM蔵野大ですが、後半に入ると疲れが見えてきました。スリーポイントだけは決めてくるのですが、脚が止まっている時間が増えてきました。

そこで我がチームはディフェンスのプレッシャーを強めてすぱーと。最後はセンターのゴール下で勝負あり。

我がチームはトーナメントの初戦を93-70で勝利することが出来ました。

次の試合は5月1日のH政大戦です。高さ・能力と我がチームの上をいくチームですが、足りない部分は情熱とコミュニケーション力で補い、しっかりと戦って欲しい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

バスケコーチMの独り言(17夏~) | ♯箱根駅伝と、陸上と、、、 | #スポーツ観戦席での独り言 | #フィギュアスケートの観客席 | #卓球 | #競泳 | #高校・大学バスケ | #高校野球 | #体操 | 湘南大好き♪ 藤沢♪ | ♪茅ヶ崎・寒川 | ♪鎌倉・大船 | ♪逗子・葉山 | ♪平塚・二宮・海老名 | ♪横浜 | ♪箱根・小田原 | その他神奈川エリア♪ | あしあと in 東京♪ | あしあと@沖縄♪ | あしあと@関東 | あしあと@勝沼・山梨 | あしあと@大分 | あしあと@東北 | あしあと@東海 | あしあと@北信越 | あしあと@関西・西日本 | 泊まってきました♪ | ∞兄貴 to 車好き | 兄貴・ガールのおすすめ | ヘルシオ LIFE | ヘルス&ビューティー | ミーな兄貴、ハーなガール | ☆住んでみての独り言 | 我風ホームデコレーション | 江戸前鮨 しおみ 応援談 | ガールのてづくり | バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏) | バスケコーチMの独り言(13夏~17夏) | コーチMの独り言(~09夏) | 家つくりの独り言・ふたり言(着工まで) | 建築現場レポート | 仮住まい期間の記録  | ガールのぼやき、兄貴の嘆き | 自分メモ | カテゴリーのないひとり言 | グルメ・クッキング | スポーツ | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 趣味 | 音楽