カテゴリー「バスケコーチMの独り言(17夏~)」の37件の記事

学生バスケネタです

2017年10月19日

大学リーグ7週目①

大学リーグ7週目①
14日の午後は大学バスケのリーグ戦、2次リーグの2戦目です。

対戦相手はK学院大です。前回は相手シューターをなかなか抑えられず、更にパワーフォワードには後半かなり外から決められてしまいました。

出来ることならば1ピリからガツンと締めて、大差で勝ちたいと思っていました。

スタートは#47、#2、#7、#87、#13の5人。

立ち上がりGF#2の1対1で先制するも、K学院大は#15や#48のシュートで離れない。

昨日の練習で少しガード陣の集中力に不安があったので、簡単にスリーを放つ選手達が心配でしたが、今日はシューター#7やエースFW#87の外角も気持ちが悪いほど決まり、更にK学院大も決めてくるというハイスコアな展開になりました。

1ピリ終えて32-29とリードしたが、失点が多過ぎます。だが、2ピリや3ピリになってもお互いが決めるという展開は変わらず、3ピリを終えて86-77と我がチームがリードする。

だが4ピリに入り我がチームに速攻が出始めると流れはこちらに傾き、最後はベンチメンバーを投入する余裕を見せながらも、最終スコア110-96で我がチームが勝利した。

次回は1次リーグで敗れてしまったG習院大が相手です。リベンジに向けて選手達には気持ちと体の調整をして欲しい。

| | コメント (0)

2017年10月14日

大学リーグ6週目③

Bunkyo

三連休の最終日。大学リーグ戦は2次リーグが始まりました。

昨日、一昨日の敗退で下位リーグで戦うことになってしまった我がチーム。精神的にも肉体的にも疲弊してしまいました。

この2次リーグの初戦は高いシュート力を持つフォワード#1(おそらく3部得点王になる)のいるB教大学が相手です。

スタートは#47・#2・#7・#87・#13の5人。

立ち上がりから突き放したかった我がチームでしたが、疲れの関係でプレイに冴えがなく、B教大学#1に連続してシュートを決められ追いかける展開となる。

しかし疲れているのは相手も同じ。相手の動きの鈍くなったところで我がチームはシューター#7のスリーポイントや、GF#23とGF#2の1対1で突き放すことに成功。前半を54-30とリードして終わる。

更に後半に入るとPF#87の1対1やスリーポイントが決まるとほぼ勝負あり。

4ピリはPF#94、PG#10らリザーブがコートに出てアピールする場となり、最終スコア97-60で2次リーグの初戦を勝利しました。

勝ったとはいえ、かなり疲れてしまった4年生達。コンディションを整えることに集中し、残りの4試合に全てを出し切ろう。

| | コメント (0)

2017年10月13日

大学リーグ6週目②

Jobu

大学Bチームの練習試合の後はM星大に移動し、今度はAチームが戦うリーグ戦に帯同。

今日の試合は目下3部リーグ全勝中のJ武大学との対戦です。

今年のJ武大学はこれまで通り米国人センター(#11)が健在で、彼以外でも高さ・パワー・能力・層の厚さとずば抜けており、その強さは際立っています。

そのパワフルなチームを相手に我がチームは#47/#7/#87/#13/#53と高さを意識した5人でスタート。

試合が始まるとJ武大学は留学生センター#11を使い、力ずくでゴール下を決めてきます。

そしてこれに気をとられるとSF#29やFW#49がスリーポイントを次々に決めてはいきなり突き放しにかかりました。

こちらはPF#13のミドルやC#53のゴール下で対抗。#53の粘り強いゴール下でのやり取りに相手センター#11はストレスをファールにしてベンチに下がります。

1ピリは27-11とやられてしまいましたが、相手は先発のセンター#11(196cm)の代わりに出てくるのも留学生2mセンターなのですから、小さい我がチームとしては嫌になります。

とは言えエースが変わると展開に変化があり、2ピリだけならば16-16とイーブンの展開となりました。

何としても追いつきたい後半。我がチームはC#53が執拗に相手#11に対して勝負しますが、なかなか#11のフィジカルは攻略出来ません。

そこで我がチームはG#47やPF#87の1対1で得点を奪い、ディフェンスもキャッチラインを上まで上げて戦いを挑みます。

4ピリに入ると力と力のぶつかり合いと言った展開となりましたが、最終スコア68-92でこの試合に敗れ、明日からの2次リーグは下位で戦うことになってしまいました。

敗戦に下を向いてしまう選手達。ですが彼らはよく戦っています。なんとか気持ちを切り替えて2次リーグに臨んでもらいたい。

| | コメント (0)

2017年10月12日

練習試合1008

練習試合1008
練習試合1008
8日も前日に続いて朝から慌ただしい一日です。

まずは中学バスケの練習試合が後輩の指導するW光中で行われます。

朝一番でH王子のY井中の胸を借り、続いてW光中の胸を借り練習させてもらいました。

私は大学バスケチームの試合の関係で2試合を終えて会場を後にしましたが、生徒にとっては素晴らしい成長の機会でした。午後もこのまま頑張ってもらいたい。

続いて大学に移動した私は、大学Bチームの練習試合に帯同。5部順位決定トーナメント戦を目の前にしたB衛大との練習試合です。

ここ最近は満足した練習時間を得られないBチームでしたが、今日は必死になってボールを追いかけました。

一旦離れたゲームを3ピリに3年生フォワードのシュートでひっくり返しましたが、試合に臨む必死さで相手に劣ったか、4ピリに再びひっくり返され試合終了となりました。

B衛大には是非この後の順位決定トーナメントで勝ち上がってもらい、4部昇格を図ってもらいたいです。

| | コメント (0)

2017年10月11日

大学リーグ6週目①

大学リーグ戦6週目①
7日は中学バスケが終わると午後から大学のリーグ戦です。

この時点で1次リーグも残すところあと二試合。この日はは留学生センターを擁す、速い展開の得意なM星大が相手です。

苦戦している今期の我がチームは、この日もしくは翌日の試合に勝利しないと下位リーグで戦うことになってしまうので、そうなると目標である2部には行けなくなります。

どうしても負けられない戦いなのです。

スタートは#0、#47、#50、#87、#13の5人。

固い立ち上がり、我がチームはシュートが決まらず、M星大の攻撃を受ける展開となる。

スピードを持ってドライブしても留学生センターに軽くブロックされ、イライラが募ります。

しかし我がチームはシューター#7を投入すると、シューター独特の軌道から放られるシュートは次々とリングに吸い込まれ、イーブンの展開となる。

だがこちらがスリーで得点を奪えば、相手も#4や#17がスリーを決めて再びM星大がリードを奪い16-19と3点ビハインドで1ピリを終える。

2ピリに入るとM星大はセンターを休ませている時に我がチームセンター#53のインサイドで喰らいつくも、前半を終えて26-36と得点差が開いてしまいました。

後半に入るとお互いマンツーマンやゾーンを展開しながら一進一退の展開を見せる。

流れとしては我がチームが押される時間が長く、一時は20点差近くまで開いてしまったが、G#47の1対1で得点差一桁の9点差で3ピリを終えた。

何としても勝利を掴みたい我がチームでしたが、肝心なところでの相手センターのゴール下や、こちらのファールトラブルで最後まで流れに乗ることが出来ず、最終スコア56-71でこの試合に敗れてしまいました。

試合後の反省では多くの4年生が下を向いてしまいましたが、1次リーグは明日が最後です。練習では良い雰囲気や、良い状態を作ってきたのですから、自分たちのやってきたことに自信を持って明日の試合に臨んでもらいたい。

| | コメント (0)

2017年10月10日

中学練習試合1007

中学練習試合1007
今年はなかなかハードな連休を過ごしました。

まず初日の午前は中学バスケチームの練習試合です。

来週末15日がおそらく新人大会の初戦と思われますが、その前の調整練習試合を7日と8日で行いました。

7日の対戦相手は同じT摩市のS陵中。ここは近所ということもあり、よく相手をしてもらっています。

課題は練習しているマンツーマンディフェンスの実践と、修正。そして4メンアウトオフェンスの中でパスランだけでなくドリブルを使いながらのしぶとい攻撃を繰り返すことです。

怪我をしているエースフォワードとポイントガードの代わりにリザーバーが奮起しました。

ミスが多いのは仕方ありませんが、攻守しつこいプレイを実践し、1年生を含めて随分上達したと思います。

午前中だけとはいえうちとS陵中の2チームだけでしたから随分ゲームをすることが出来ました。

そして8日も後輩の指導するW光中の胸を借りての練習試合になります。怪我に気をつけて頑張ってもらいたい。

本日対戦して頂きましたS陵中バスケ部の皆さん、どうもありがとうございました!

| | コメント (0)

2017年10月 6日

大学リーグ5週目②

Hosei

今日の相手はリーグ1位のH政大学。ついこの間まで1部で活躍していたH政大学ですが、色々あって今は同じリーグに。

とは言え、高さや能力は間違いなくリーグ1位であり、今回はチャレンジャーとしての対戦となりました。

スタートは#2、#13、#23、#50、#87の5人。

 

続きを読む "大学リーグ5週目②"

| | コメント (0)

2017年10月 5日

大学リーグ5週目①

Bunnkyoudai_2

大学リーグ戦の一次リーグは今日の試合を含めて、残り4試合となりました。

今日の対戦相手は素晴らしいポイントゲッターを擁するB教大学です。

このB教大学は昨年度のリーグ戦入れ替え戦ではT京経済大学を100点ゲームで下し、今年から3部で戦うことになりました。

エースフォワード#1はそれ程大きい訳ではありませんが、1試合に30〜40点を取る程の能力があり油断できません。

スタートは#2、#13、#23、#50、#87の5人。

 

続きを読む "大学リーグ5週目①"

| | コメント (0)

2017年10月 4日

平日練習1002

2日の午後は中学バスケチームの練習です。

週末の練習とは異なり、平日の放課後は体調不良や各種委員会などで練習の参加が悪く、それは今日も例外ではなく、少しがっくしの立ち上がりに…。

ですが今日はサプライズがありました。

1年生で仮入部の見学ですと言って1人来たのですが、体は1年生にしては大きく、ボールを扱わせるとなかなかのハンドリング。

何と言ってもその集中力が素晴らしく、動きは初心者ながらに何か期待をしたくなる様な気持ちが生まれてきます。

その内メンバーが委員会を終えて少しずつ集まってきて、チーム練習に移行。初心者ながらこれに入れてみても覚えが良く、更にCチームに入れてゲームに入れたらリバウンドで大暴れ!

本人は俄然やる気になってくれた様で「入部します!」と言ってきてくれました。

久々の豪快な素材です。サボリ気味の2年生達よ、頑張れ!

| | コメント (0)

2017年9月30日

中学バスケ練習再開

教えている中学バスケチームの練習が試験終了の今週水曜日に再開された。

10月の中旬から新人大会が始まる予定なのだが、ここで勝つ為にこれからの練習が重要になってくるだろう。

その練習再開の日。その決意があるのかを彼らに聞き、その多くが勝利に向けてそれぞれの意思を見せてくれた。

だが、中学2年となるとその生活は授業と部活だけでなく、学校行事や各種委員会への参加というもの彼らの選択肢に入ってきて、部活は好きだけどこちらもやってみたいという者が増えてきたりする。

この行動は決して否定することは出来ないのだが、体は一つしかないのだから行動するのには各自の「計画性」や「優先順位」が求められることになる。

ただ何となく今やってみたいからやるのではなく、出来ることならばその行動にゴールを設けて、計画性をもってもらいたい。

そうでないと「思いつき」だけの行動とみなされ、個人への評価が自他共に微妙な、とても不完全なものとなるに違いないだろう。

教えている中学チームの2年生の1部の者にそんな感じがして心配である。

新チームになっての頃はあれもこれもやらしてみようと思うこともあったが、今は違う。ディフェンスを強化して、そこからの速攻やカウンターで得点を取ろうと思っている。

言うは易しなのだが、どこまでやれるか楽しみだ。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

バスケコーチMの独り言(17夏~) | ♯箱根駅伝と、陸上と、、、 | 湘南大好き♪ 藤沢♪ | ♪茅ヶ崎・寒川 | ♪鎌倉・大船 | ♪逗子・葉山 | ♪平塚・二宮・海老名 | ♪横浜 | ♪箱根・小田原 | 湘南・神奈川大好き♪ | #観戦席での独り言 | #フィギュアスケートの観客席 | #卓球 | #競泳 | #高校・大学バスケ | #高校野球 | #体操 | お出かけ後のふたり言 | お出かけ~東京編 | あしあと@沖縄♪ | あしあと@勝沼・山梨 | あしあと@大分 | あしあと@東北 | あしあと@東海・北信越 | あしあと@関西・西日本 | 泊まってきました♪ | ∞兄貴 to 車好き | 兄貴・ガールのおすすめ | ヘルシオ LIFE | ヘルス&ビューティー | ミーな兄貴、ハーなガール | ☆住んでみての独り言 | 我風ホームデコレーション | 江戸前鮨 しおみ 応援談 | ガールのてづくり | バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏) | バスケコーチMの独り言(13夏~17夏) | コーチMの独り言(~09夏) | 家つくりの独り言・ふたり言(着工まで) | 建築現場レポート | 仮住まい期間の記録  | ガールのぼやき、兄貴の嘆き | 自分メモ | カテゴリーのないひとり言 | グルメ・クッキング | スポーツ | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 趣味 | 音楽