« ♪ユーミンのコンサートに行ってきました♪ | トップページ | 再出発 »

2006年4月29日

コーチMの始まり④

高校での部活動は悪戦苦闘の毎日ではあったが、頑張っているだけあって日々の成長はを自分でも感じることが出来た。そうなると中学に戻って少しでも成長したところを見てもらいたくなるものだ。

中学校では顧問の先生が代わっていたが、選手の状況としては我々が当時苦しんでいた時と同じであった。ただこの時は顧問の先生が表に出てきて何とかしようとしていたのだが、生徒たちが言うことを聞かず反抗ばかりしていた。

決して強いチームではないのに、何故まとまることが出来ないのだろう。それは昨年までの自分たちを見ているようであった。

私は元々後輩達の面倒を見るのが好きだった。しかし何をどうすれば良いかを理解していたわけではなく、結局そばにいて「ファイトー!」「頑張れ!」位しか言えなかったのである。

1歳下の後輩達は悪い先輩を持った為に公式戦ではほとんど勝ち星を得ることなく引退してしまった。

2歳下のバスケット部後輩がすぐ近所に住んでいて、私が高校に行ってからも彼らの活動状況をよく話してもらった。彼自身頑張っていて、1試合に25点から30点ほど取るというのだ!我が後輩ながら凄いと思った。

もがきながらも私は高校2年へ進級し、この後輩が中3になった4月、母校(中学)に次の顧問の先生がやってきた。日体大出身の栗田先生(※)だ。のちにその先生が私の運命を大きく左右することになったのだ。

※個人情報の為、本名は避けて仮の名前で記載しています。

|

« ♪ユーミンのコンサートに行ってきました♪ | トップページ | 再出発 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174773/9808767

この記事へのトラックバック一覧です: コーチMの始まり④:

« ♪ユーミンのコンサートに行ってきました♪ | トップページ | 再出発 »