« ♪ケーキ屋さん発見♪ | トップページ | 白鵬がんばれ! »

2006年4月22日

なんてこったぁー!

今日から期待と不安の春季大会がスタートしました。

初日は女子の1回戦からです。

相手はM田一中!昔から町田地区の強豪であり今も侮れないチームで、1回戦から気が抜けない展開となりました。

しかも不安材料はこちらに2つあり、1つはエースガードが昨日骨折してしまいこの試合出られないこと。

もう一つは控えで期待している下級生センター(以下C)の体調不良で試合に使えないことでした。

しかしそれは昨日から分かっていたこと。マイナス面はリザーバーの頑張りを期待するしかありません。

早速試合開始!こちらは練習通りマンツーマンでスタート。相手はガード(以下G)がそれほど強くないので、始めにしっかりキャッチして相手にプレッシャーを与え、そこからのインターセプトで得点を重ねる予定でした。

負傷欠場のGに代わり登場した控えGの子は練習の成果が出たのか伸び伸びとプレイをする。

「よーし。なかなか良いじゃないか!」

そう思ったとたん自軍Cの信じられない角度のシュートが飛び出したり、フォワード(以下FW)の早打ちからのイージーミスで得点が入らない。

一方相手はあせるうちのチームから確実にフリースローをゲットし、じわりじわりと差を広げていく。

結局前半が終わり16-8の8点ビハインドだった。

悪い流れを大きく変えるために、後半はオールコートプレスから入り、リザーバーの頑張りもあり1ゴール差まで縮める。

相手もあわててタイムアウトを要求。良いペースと思われたが、相手エースCがゴール付近の1対1を確実に決めシーソーゲームに突入する。

極度のあがり症の為スタメン落ちしたGが、数ヶ月ぶりに生き生きとしたプレイを見せる!交代で出るG達はこれまでの反省点をじっくり勉強したのか、同じミスを繰り返さないようになってきた。

4ピリでうちの控えGが3Pを決め、ますますヒートアップ!更に出てきたGもゴール下を確実に決める。練習で散々怒られながらも成長した彼女らをを見ることが出来、この点は良かったのだが相手Cを止められずなかなか追いつくことが出来ない。

最後まで粘りを見せたもの結局36-31の5点差にて我が女子チームは春季大会1回戦にて姿を消すこととなってしまった。

全員うなだれながら、泣く者もいれば燃え尽きたようにボーっとした者もいた。

夏季大会は6月中旬から始まる見込み。3年生はここで負けたら引退となる。まだまだ成長する兆しがあるだけに、これがまだ春の試合でよかったと思う反面、ここで負ける予定じゃなかっただろうに…と思う自分もいる。

明日は男子の2回戦がある。女子と同じような展開にならない様に頭の中を具体的に整理して明日に臨み、ぜひ3回戦に進出したい。

|

« ♪ケーキ屋さん発見♪ | トップページ | 白鵬がんばれ! »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174773/9709236

この記事へのトラックバック一覧です: なんてこったぁー!:

« ♪ケーキ屋さん発見♪ | トップページ | 白鵬がんばれ! »