« ☆☆見積もりが出揃いました。 | トップページ | 引越し先はMonthlyマンション?! »

2006年5月 2日

コーチMの始まり⑤

新しくバスケ部の顧問になった栗田先生に会ってみたく高校の部活が休みの日に母校へ訪れた。

第一印象、筋肉質のいかにも体操選手!と言う様な完璧ボディで、これぞ体育教師!という人でした。

先生曰く、自分の体育人生の中でもっとも苦手とするスポーツをすることになったとのこと。元々大学までは体操部だったが、個人的には大の野球好きで、出来れば野球部を見たかった様です。(野球部は無いのです)

バスケットという競技については殆ど初心者とはいえ、他のチームに負けない体つくりを目指し、「戦う集団」を目指していた。そしてただ鍛えるだけでなく試合毎メンバーの成績を一覧表に細かくまとめて、数字でしっかり管理していた。

当時はパソコンが普及する前だったので、いわゆる大学ノートに細かくその数字が書かれており、俗に言う「IDバスケ」の走りだったのかもしれません。

私はこれまで出会ったことの無いタイプの栗田先生に対し非常に高い関心を持ち、先生がこれからどんなチームを作るのか楽しみになった。

ただ自分自身は現役(高2)の選手であり、休みも殆ど無い。頑張る後輩に負けない様、まずは自分の事をしっかりやろうと心に決めた。

|

« ☆☆見積もりが出揃いました。 | トップページ | 引越し先はMonthlyマンション?! »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

継続は力です。頑張って下さい。

投稿: | 2006年5月 3日 05:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174773/9862951

この記事へのトラックバック一覧です: コーチMの始まり⑤:

« ☆☆見積もりが出揃いました。 | トップページ | 引越し先はMonthlyマンション?! »