« カーマニアも最初は… | トップページ | ♪美味♪稲庭うどん »

2006年6月17日

今年の2年対1年

3年生達が今週末修学旅行に行っているので、今週末の練習は1,2年生だけで行われた。

毎年こんな日はあるのだが、入部してすぐの1年生達の実力をスクリメージ(ゲーム)でチェックしてみると、来年度の青写真が浮かんできて結構楽しかったりする。

まずは例年通り2年対1年(男子)でスクリメージをした。

男子はミニ出身がほとんど居ないのだが、今年の1年男子は「バスケ大好き!」が多い様で、ドリブル一つだけでも楽しそうに行う。試合前はこちらが指示した訳でもないのに円陣を組んでスクリメージに対しての打ち合わせをしている。

下手でも小さくても良い。そうゆうグループで団結して行う姿勢がすごく気に入った!

対する2年男子はまとまりなくバラバラだ。負ける訳無いと思い込んでいるようだ。

試合は5分-1分(タイム)-5分で行った。

2年は「良く言えば」相手に少しプレイさせる余裕を見せながらゲームに入ったが、1年は必死である。早速1本(2点)取られた。

2年には先輩として全力で相手をしてもらいたかったし、このままでは1年の実力を見ることも出来ない。1本取られた時点で1つ大きな雷を落とした。

ここからは2年は一転して、タイトなマンツーからのリードパスを使うオフェンスで速攻を出し始めワンサイドの展開にする。怒られてから変わるのじゃいけないのだが…

3年だけでなく、2年男子も速攻のパスが出せる様になったのを確認出来、最近の練習内容を理解してくれたのだと感じ、ようやく落ち着いて見ることが出来た。

女子のゲームは1,2年ミニ出身が多く、男子と違い「球技大会」になっていない。

1年女子は人数が多く、しかも体格の良い子が例年より多く。更には変な癖が付いてないので鍛え甲斐がありそうな選手が多い。試合は当然2年女子が圧勝するのだが、1年生の将来性が光った内容だった。

2年女子はスタメンガードを前後半に分け同時には出場しなかったのだが、ミニ出身でない初心者のガードが、1年間の練習で身に付けた「シュート力」をアピールしてくれた。今日は先頭切って速攻で走り、大いに暴れてくれた。

キリキリする夏季大会を忘れさせてくれた内容で、この点では良い気分転換になった。

しかし明日は2年男子連れて朝から夏季大会のスカウティングを行う。

3年生!修学旅行楽しんで下さいな!

|

« カーマニアも最初は… | トップページ | ♪美味♪稲庭うどん »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カーマニアも最初は… | トップページ | ♪美味♪稲庭うどん »