« ☆体験 ホットヨガ♪ | トップページ | ☆手作りコンソールテーブル☆ »

2006年6月 1日

毎年のことながら

ついに6月に突入した!

教えている中学バスケも大詰めなのだが、毎年この時期になると悩むことがある。

丁度夏季大会試合当日にある検定が行われることが多く、1部の選手は試合よりそちらを優先してしまうのだ。

その検定とは、「英検」と「漢検」の二つである。

どうもこの検定が受験に有利で、是非受けておかないといけない!なんてどこかで言われているのでしょうか???ここ数年何人かがこの検定の為試合に参加出来無いことからスタメンが揃わず、結局そこで負けてしまったことが多かったのである。

どっちが大切なんだよ!→だってお金払っちゃったから

がっかりな発言である。

少なくとも私の中学時代にそんな事実は無かったし、それが無いと合格出来ないほど一般高校の受験が厳しいとは思えない。

社会人になってもこれら検定が重要で、受けておけば良かったぁー!なんていう出来事は一度も無かったし…。1年間この夏季大会で勝つことを目標にしていたのにどうしてそちらを優先してしまうかが分からない。

今回も心配だねとアシスタントコーチのS井君と話をしていたところだった。

どうやら今年は6/11(日)に漢検があるらしい。

この日に予定していた今期最後の練習試合は先生にお願いしてずらしてもらうことにした。

とりあえず、今年は検定欠席は無さそうなのでホッとしています。

|

« ☆体験 ホットヨガ♪ | トップページ | ☆手作りコンソールテーブル☆ »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆体験 ホットヨガ♪ | トップページ | ☆手作りコンソールテーブル☆ »