« 最後の調整試合① | トップページ | 最後の調整試合② »

2006年6月11日

☆ステンシル教室☆

先月から隔週で塚田紀子先生のステンシル教室に通っています。 場所は鎌倉のOutside in というお店です。

ステンシルは図柄等の形を切り取った型の上から色を塗っていく方法です。木工作品に絵柄を付ける事ができたらなぁ。。と思い始めました。塚田先生の作品は植物柄が多く可愛いかつ素敵なものばかり。ショップの雰囲気も手作り感溢れていて居心地が良いのが気に入っています。

型の上から色をつけるという簡単な方法ですが、実際やってみると、ブラシへの力の入れ加減が難しくへこんでばかりです(>_<)。Img_2006なんとか第1作目が仕上がりました。→

型の輪郭がはっきりするように色を入れるようにと教えられましたが、絵の具のつけ方やブラシの力が入りすぎるとべっとりした感じになったり、にじんでしまったりします。色は混ぜたり、重ねたりでどんな色も作れるのですが、なかなか思うような色がでなかったり、下地(素材)で色の出方が変わったりと、奥が深そうです。

Img_2009_1 同じ図柄で作ったポストカードです。色が変わると雰囲気も違ってきます。図柄をどう配置するか、色をどう組み合わせるか、、とよく言えば自分らしさがだせるし、センスで作品の出来が左右されます。

ステンシルは色々な素材にできるので、壁やカーテンにもOKだそうです。テーブルクロスにステンシルもお洒落ですよね。塚田先生の本は素敵な作品が満載。創作意欲が湧いてきます。次回はティーマット(布)です。楽しみです。

|

« 最後の調整試合① | トップページ | 最後の調整試合② »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

ガールのてづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最後の調整試合① | トップページ | 最後の調整試合② »