« MOKICHIのカフェ | トップページ | 徐々に起動です »

2006年7月12日

トスカーナの休日(DVD)

先日見たDVD ”トスカーナの休日
イタリア・トスカーナ地方の映像が綺麗だと聞いたので、ストーリーより映像を楽しみに見てみました。
主演はダイアン・レイン

主人公が離婚の傷を癒すためにトスカーナに旅行して、一目ぼれした家を購入。新たな人生をスタートさせるというストーリー

前半にでてくる、トスカーナーの大地、町並み、家の映像は本当に素敵で、思わず”ほーーっ”と声がでてくるほど。
トスカーナカラーとでもいうのでしょうか、家々が並んだ町並みはまるで絵本かなにかでみたおとぎ話の世界です。

あまり期待をしていなかった、ストーリーですが、これが”あたり”をひいたようです。

主人公 ダイアン・レインは美人なんだけど、そこそこ年齢を感じさせて、とても身近に感じるし、彼女の周りで家のリフォームをする人々との暖かな交流、新恋人との出会い、中年ゆえの悩み・葛藤などが、ウィットの富んだエピソードと一緒に展開されて、思わず引き込まれました。

見終わって、楽しい映画をみたなという感じで、満足度の高い作品です。

前にもこんな感想をもった映画があったなぁ。。。と記憶を辿ると、、、
ダイアン・キートン、ジャック・ニコラス競演の”恋愛適齢期

離婚歴のある舞台脚本家のダイアンが、若い恋人キアヌ・リーブスと遊び人ジャック・ニコラスとの間で広げられる恋愛騒動なのですが、アメリカ東海岸の別荘地の風景と最後はパリの夜とこちらも映像が綺麗。

そして、ストーリーが思わず笑いがでてしまう、中年恋愛のこっけいさをお洒落に描いていて、心の奥がほんわか温かくなるストーリーです。
 

|

« MOKICHIのカフェ | トップページ | 徐々に起動です »

兄貴・ガールのおすすめ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MOKICHIのカフェ | トップページ | 徐々に起動です »