« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日

"しおみ” 応援団

***2010年5月末に閉店しました***

兄貴の親友が開いている 江戸前鮨 しおみ に週末いってきました。

この日は兄貴も練習試合で勝ったので、機嫌がすごぶる良い。。。

とりとめもない話をしていると、
”そういえば、ブログをみた。。。ってお客さんがきたんだよ!”
とのこと!それも 1組ではなく複数だとか!

宣伝部長を自認している、兄貴はもちろん、私もうれしかったです!!
うれしくって兄貴も2杯目のビールを注文! (…痛風大丈夫か!)
ブログを読んで行ってくださった方 ありがとうございます!m(_ _)m

続きを読む ""しおみ” 応援団"

| | コメント (0)

2006年7月30日

初練習試合!

全国的には各都道府県でのベスト4あたりの試合を行っているこの週末、ついに我が新チーム男女における「初」練習試合をすることになった。

相手は同じ市内のライバル薬○中男女、同じく和○男子、そして八王子からもY中女子を呼んでの試合となった。

課題はハイスコアな展開に持ち込めるような速攻や1対1を常に狙うことだった。

続きを読む "初練習試合!"

| | コメント (0)

2006年7月29日

こだわり ガール vs 兄貴

ガールの設計士さんへのリクエストは、広い玄関とシューズクロークの小部屋をつけることでした。

というのも、実家の玄関は広さはあるがホールがとっても狭かったことと、その後の賃貸暮らしでは、半畳分の三和土ばかりだったので、ゆとりのある玄関は理想でした。

さらに、傘や冬場のコート類、スキー板等をしまえる場所として、玄関横にシューズクロークを希望。
ここはウォークスルーにして、客人は玄関で靴をぬぎますが、私達はクローク内で脱ぎ履きするようにしました。
これは、キッチン近くに勝手口を設けないことにしたので、家の出入りは玄関オンリー。
日常履きのサンダルが常時あっても目障りにならないようにと。。。

この希望は、どの設計士さんも採用して下さり、ガールは言うことなし、だったのですが。。。
最初の見積が出揃うころに、兄貴がポツリ。。。
”どうして、どこも玄関と階段が遠いんだろう?”。。。。!!!

続きを読む "こだわり ガール vs 兄貴"

| | コメント (0)

2006年7月28日

新チームスタート

三年生最後の試合である中大杯を終え、ようやくチームは新チームへと移行した。

今年も男子は弱小かもしれないが、女子は久々に勝負を狙える年となりそうだ。

いつも新チームになるときに選手各自の目標とチームの目標を掲げてもらう。それを男女まとめて体育館に貼り出し、そこで夏の練習が始まる。

大体この時期に目標と聞くと、その代によりテンションの差はあっても内容は似たり寄ったりするものだが、今年は少々違うようだ。

続きを読む "新チームスタート"

| | コメント (0)

2006年7月27日

車遍歴⑤

次の車をスポーツカーに絞った私は例によって多くの車雑誌を見たり、ディーラーを回ったして検討した。出来ればターボ車でグイグイ引っ張る車が良いと考えていた。

フォードマスタングに少し惹かれましたがスキーを考慮するとFR車は辛い。また左ハンドルというのも個人的に問題があった。

マツダMX-6にも結構惹かれた。特に赤のボディカラーは美しく、流線型の奇麗なスタイルと、ゆとりあるサイズ。ううむ…。でもちょっとおとなしすぎるんだな。

続きを読む "車遍歴⑤"

| | コメント (0)

2006年7月26日

かびとの戦い

九州・四国地方では、今日梅雨明けしたようですが、関東でも本当に梅雨明けが待ち遠しい!
先週のぐずついた連日の天気で、家の中がすっかり湿気を帯びてしまったようです。

昨日玄関掃除をしていたら、傘立てにうっすら”グリーン”なものが。。。。Photo_10
!!かび!!でした。
イグサの部分に、、、

考えてみれば、カビが好きそうな素材ですよね。
それも玄関とあれば当然と言えば当然かも。。。と反省。

間もなく引越しすることを考えると今買換えることは避けたいし、でも傘立てがないと不便。。。
カビを拭き取る事も考えましたが、一旦ついたカビ菌が完全に退治できるはずがなく、イグサ部分をとることにしました。

Photo_11 編込みが気に入って購入した傘立て。
しっかり編込まれていて、ちょっと時間がかかりそう。
カビ菌を吸い込まないようにマスクをしての作業。
←こちらが作業後の傘立て。ちょっと雰囲気が変わって、これまた結構(*^。^*)

玄関回りが怪しいと、靴箱をチェックしてみたら、やはり。。。

いくつかの靴の縫い目や靴底にカビ予備軍を発見。
今朝は久々の晴天、明日はまた雨というので、靴箱の戸をはずし、全部だして靴干しをしています。
もちろん、各部屋の収納も全開中です。

続きを読む "かびとの戦い"

| | コメント (0)

2006年7月25日

☆☆間取り(ガールは天邪鬼!?)

間取りが決まった今となっては、我が家のこだわりは、

  1. 2階に広いバルコニー(あるいはインナーテラス)が欲しい
  2. 広い玄関と通り抜けできるシューズクローク(ガール)
  3. 玄関から近くて有効幅1メートル以上の広い階段(兄貴)

の3点とすっきり言えるのですが、最初は夢ばかり広がって、あれもこれもとなりがちでした。
何が譲れない点で、”何があったらいいな”のレベルなのかが、自分達でもはっきりしないのですから、業者の方々はさぞご苦労されたことと思います。

さらに、”ヨーロッパの田舎風の家にしたい”とミーハー的なイメージを伝えておきながら、ガールが

  1. 明るすぎる部屋(家)はいや → 吹抜けはいらない(高い所の掃除も大変そうだし)
  2. DKは広くしたい → カウンターキッチンはなくてもOK
  3. リビングとダイニングは一緒でも別でも構わない

と凡そ今流行のものを否定したものだから、業者の皆さん、心の中では呆れていたかもしれません。

ここで一区切りと、間取りに関する思い出を整理してたら、私って天邪鬼???と思いあたってしまいました。

本当にお付合いいただいた業者の皆様、そして兄貴、、、ありがとう!

でも、でも、まだまだ、こだわらせてね(*^。^*)

| | コメント (0)

☆☆悩んだ末の間取り

家つくりの過程で、業者選びとともに悩んだのが”間取り”

この悩みが”家つくりの醍醐味でもあるのだから大いに楽しみましょう”など最初は気楽に考えていましたが、正直最後は”もうどうにでもなれ!こだわりはしょせんこだわりだから。。。”という気持ちになりつつありました。

でも、兄貴や業者Cの担当営業Iさん、設計のYさんの惜しみない提案に次ぐ提案で、なんとか納得のいく間取りに落着きました。
兄貴・Iさん、ありがとう!

続きを読む "☆☆悩んだ末の間取り"

| | コメント (0)

2006年7月24日

車遍歴④

独身当時の私は車を購入する際、次に乗り換える時の下取りに優位な車や状態というのを意識していた。高く下取りしてもらい、次も理想に近い車を買う!その為にも事故や修理は避けなくてはいけない。

購入したプリメーラは後期タイプで、リニューアル販売して直ぐに購入した。次のフルモデルチェンジはおよそ2、3年後。次の車はそれまでにまた考えればいい。そうゆうことを考えるのは結構楽しいものだ!

続きを読む "車遍歴④"

| | コメント (0)

☆インテリアセミナー(照明編)に参加してきました!

以前も参加したことのある 大船のABCハウジングの新築・建替え応援セミナーに参加してきました。今回のテーマは「照明で劇的に空間が変わる」です。
講師は前回と同じ松本恭子先生

最近は間接照明・多灯化照明(注)を採用する例が多いとのこと。(注:1部屋に複数の照明器具を設置すること)
複数の照明で明るさを確保する一方で、メインの灯りを落として照度を下げリラックスした雰囲気を作ることができるそう。

家造り中の私にとっては、どの部屋にどんな照明をつけるか。。。もうすぐ具体的にしなくてはならないので、とても参考になる話ばかりでした。
新築なら選択肢が多いし、後付で配線がでないよう設計士さんとしっかり打合せをしたいものです。
また、明るさの感じ方は人それぞれ。。明るさが足りないと気持ちまで暗くなるので、今の生活を基準(スタート)に考えると良いとのアドバイスも。

続きを読む "☆インテリアセミナー(照明編)に参加してきました!"

| | コメント (0)

2006年7月23日

車遍歴③

もともとドイツ車に関心のあった私にはプリメーラは共通したイメージがあり、とても気になっていた。購入した車のギアは当然マニュアルに。ブルーバードと同じ日産車だけにクラッチミートも問題無かった。

待望の納車後、嬉しくてすぐに乗り回した。椅子は丁度良い硬さで、ロングドライブでもへたらない。セミバケットシートはいい感じだ!我慢できず山坂道へと向かうことにした。

カーブの連続する道では、スローイン・ファーストアウトが基本だ。アクセルを踏むと四輪にトルクが加わるグイグイという感覚が伝わる。快感だった!4WDは初めてだったが、あまりの快感のためますますアクセルを踏み込んでしまう。

続きを読む "車遍歴③"

| | コメント (0)

2006年7月22日

浜松のうなぎ♪

7月23日の土用丑の日を前に静岡県磐田の友人と鰻を食べてきた兄貴とガールですが、家でもおいしい鰻を食べようとしっかりお土産を買ってきました。

Img_2263友人が連れて行ってくれたお店は浜松にある”うなぎの井口”
友人曰く、輸入品に移行する店が多いなか数少ない浜名湖の鰻を扱っている店だそうです。
確かに、37度近い日中にもかかわらず客足が途絶えることがありません。
贈答用に送る人もいますが、自宅用に買って帰る人のほうが多いかな。

白焼きが特大・大・中・小とサイズ別で売られています。Img_2304
大が1尾約800円(グラム数で若干変わります)
安いですよね。。。
多めに買って家で冷凍保存していますが、すぐになくなりそうです。
(写真はお見苦しいですが、冷凍中のうなぎです! )

調理方法も友人直伝のフライパンで温めてたれをからめる方法です。
肉厚でふっくらだけど、脂ののりが丁度いい。。
今夏もこれで夏を乗り切りますよ!!!

Img_2264うなぎの井口  053-586-6863 9時~19時 火曜定休 

| | コメント (0)

2006年7月21日

車遍歴②

ブルーバードは良い車だった。大人四人乗れてゆったり出来た。トランクも大きく、トランクスルーでスキー板を積めるのも良かった。次の候補も同じ要素があった方が良いのだが、これ以上に重視しているのは四輪駆動であるということだ。

ブルーバードではよくスキーに出かけた。FF車だったので前輪にチェーン付けたが深雪坂道は辛かった。特に坂道発進において空転しようものならドキドキであった。安心の意味でも四輪駆動が条件だった。

続きを読む "車遍歴②"

| | コメント (0)

2006年7月20日

続々 箱根でオフ会

宿泊は湯本富士屋ホテル

実は、今春に富士屋ホテルチェーンが出している”リゾートパスポート”を購入したので、そのチケットを利用しての宿泊です。
これは、大人2名、2泊分の宿泊券(平日利用)が24000円というお得なチケット。
特典として、ホテル内飲食の10%割引券もついてきました。

私達のお目当ては山梨にあるフルーツパーク富士屋ホテル。
秋にぶどう狩に訪れたいと思い、このパスポートを購入しました。

オフシーズンは土曜日利用も可で、箱根・富士・山梨方面が好きな向きには利用価値は高いです。
3月の募集開始後、すぐに完売したとか。

さてさて、夕食は湯本富士屋ホテル内のフレンチ ”Vent Vert”

続きを読む "続々 箱根でオフ会 "

| | コメント (0)

2006年7月19日

続 箱根でオフ会

Img_2220 いつもは、朝早く車で出掛けてみる箱根の紫陽花。
今年は1泊することもあり、趣向をかえて夕方から夜の紫陽花を箱根登山鉄道に乗ってみることにしました。

本当は夜のあじさい電車に乗って行きたかったのですが、前週末で終了していました。
この電車、全席指定であじさいスポットでは停車または減速してくれるので、じっくり写真がとれるようです。

私達は普通運行の登山電車へ。
運良く(悪く?)旧式の電車で、自然冷房、窓全開です。
この日(14日)も今年最高気温とニュースでは言っていましたが、夕方の電車内を通る風は涼しく、紫陽花のほか新緑は見た目にも息を吸っても、洗われるように心地良い。

残念だったのは、あじさい鑑賞用に運行されている電車ではないので、通行中はスピードが速く、良い写真が全くとれませんでした。

そうして到着した宮ノ下で、ライトアップ期間が17日(月)まで延長されたとの情報を耳にしました。

続きを読む "続 箱根でオフ会"

| | コメント (0)

2006年7月18日

車遍歴①

自動車免許を最初の会社に入社して取得し、すぐにコラムマニュアルのライトエースを営業車として支給された。
免許取得し、仕事とはいえ都内繁華街をブンブン走れるのは面白い。
しかし車体に社名の入っている車は色っぽくないな。プライベートで乗れないしね。

プライベートで使える車が欲しい!しかしどこに購入するお金があるんだ!?

そんな時に上司から悪魔の囁きが…
「俺車買い換えるけど、下取りしない?」

体育会出身の私が直属の上司からの誘いを断ることなど出来ず、まずは実車を見に行くことにした。

続きを読む "車遍歴①"

| | コメント (0)

2006年7月17日

風薫るカフェ

Photo_9 葉山の美術館への途中見つけたカフェで!
湘南国際村にある『カフェまりん』です。
湘南の爽やかな風がまわりの緑を通してとても涼しく、テラスにいる私達を癒してくれます。
お昼前というのにお客さんが一杯です。
兄貴はカレー、ガールはサンドイッチ!ちょっとスパイスが効いてビールが進みます。Img_2294
なによりも風が回りの木々のエネルギーを運んできて、心も身体もリセットされていくようです。
ここはどこ?
まるで信州の高原リゾートにいるようです!

カフェまりんは今年5月にオープンしたばかり。
お店で使用されている、笠間焼・益子焼の食器も販売されています。
Img_2291

| | コメント (0)

2006年7月16日

クラウンメロン!!Part2

Photo_8 兄貴も絶賛のクラウンメロン!おいしいです!!
甘さに奥深いって表現があるのかわかりませんが、いくつかの甘さの種類が絶妙に絡み合って、今まで味わったことのない”おいしい”甘さです。

私達が行ったのは、メロー静岡 袋井店。
ご贈答時期だったこともあって、店内は次から次へと、宅急便で送る人が来ていました。
1個1万円のメロンもありましたが、1日に何個くらいでるのかなぁ。。。
(写真は1個7千円のものです!)

店内でメロンジュースもいただけます。1杯300円
その場で作ってくれます。
果肉はありませんが、メロンを食べているという感じです。こちらも美味しいです!、

続きを読む "クラウンメロン!!Part2"

| | コメント (0)

クラウンメロン!!

Photo_7 磐田お出掛け話の続きです。友人にクラウンメロン販売店に連れて行ってもらいました。1個まるまる買うのはとても高かったので、はじにあった傷物を購入して帰宅しました。

家に帰ってから傷んだ部分を切り取って半分にカットして冷蔵庫に保存して時が来るのを待ちます。

でも我慢できず痛んで切り取った部分で、洗えば大丈夫そうな所を食べたところ「うまい!!甘い!!」

ガールと二人一気に食べてしまいそうです。

クラウンメロンって美味しいのですね!静岡の生産者の方!知らなくて申し訳ありませんでした!!(二人より)

| | コメント (0)

2006年7月15日

鰻足(まんぞく)のランチ!

Photo_5 兄貴の大学時代友人が磐田にいて、連休を利用して遊びに行きました。ここは浜松の近くでもあり、やはりランチは鰻ですね!店内はお客でいっばい!ふだんは残してしまうガールも今回は完食!おいしかったです!

| | コメント (0)

2006年7月14日

箱根でオフ会

Photo_3 ガールと兄貴の週末は湯本富士屋ホテルでリラックス。あじさいを見た後に宮ノ下の富士屋ホテルのバーでビアとチーズでほろ酔い状態!
泊まるのは湯本だからね!ガール!

| | コメント (0)

2006年7月13日

徐々に起動です

中学バスケ関係のHPを色々見ていると、全国的に夏の予選は先週末又は今週から始まるところが殆どなんですね。東京は学童数、学校数の多さから予選開始が早いのでしょうか。

すでに夏の終わったチームのコーチとしては、この時期空しさと次期チームへの妙な期待が交差して変な気持ちです。

今は空いた時間を見つけては年間スケジュールを建てて、特に7月から10月までの流れを検討している状態です。

続きを読む "徐々に起動です"

| | コメント (0)

2006年7月12日

トスカーナの休日(DVD)

先日見たDVD ”トスカーナの休日
イタリア・トスカーナ地方の映像が綺麗だと聞いたので、ストーリーより映像を楽しみに見てみました。
主演はダイアン・レイン

主人公が離婚の傷を癒すためにトスカーナに旅行して、一目ぼれした家を購入。新たな人生をスタートさせるというストーリー

前半にでてくる、トスカーナーの大地、町並み、家の映像は本当に素敵で、思わず”ほーーっ”と声がでてくるほど。
トスカーナカラーとでもいうのでしょうか、家々が並んだ町並みはまるで絵本かなにかでみたおとぎ話の世界です。

続きを読む "トスカーナの休日(DVD)"

| | コメント (0)

2006年7月11日

MOKICHIのカフェ

湘南ビールで有名な地元熊沢酒造さん。ビールとピザのお店Torattoria MOKICHIに喫茶もできるFoods Garden MOKICHIImg_2145が仲間入りしました。

TPcm_06_07_08_0001rattoriaが蔵を利用した店舗造りなのに対して、こちらは精麦工場をそのまま使用したもの。店内は天井も高くとても広いです。
結構席数があるのですが、その広さゆえか、隣の席を気にせずくつろげます。
店内入ってすぐにある壁を埋め尽くすような蔵書やチャーチチェアが使用されていたり、”ちょっぴりアンティークにもこだわってます”的なインテリアが心地良い。

続きを読む "MOKICHIのカフェ"

| | コメント (0)

2006年7月10日

Viva Azzurri!! イタリア やったぁ!!

ワールドカップ決勝戦、イタリアvsフランス
どちらが勝ってもうれしい。

目覚ましかけて寝たけど、興奮していたのか2時前に一度目が覚める。まだ時間があると思って次に目が覚めたのは4時過ぎ。。。後半に入っていました。。(;_:)

最初は眠かったけど、どんどんゲームに惹きつけられて、応援の声も大きくなる。
延長戦後半、兄貴も迷惑そうな顔で、のそのそと試合観戦に合流。

PKはドキドキする。
もうどちらが勝っても良いと思っていたけど、心の奥ではイタリアを応援。

イタリアが優勝して本当にうれしかった。

優勝が決まった後の選手のにこやかな顔!断髪式をしたり、パンツを脱いじゃったりと陽気なお国柄がでていましたよねぇ。。。(ちょっと真似できないけど。。。)

続きを読む "Viva Azzurri!! イタリア やったぁ!!"

| | コメント (0)

2006年7月 9日

燃え尽きました!

夏季選手権を敗退した我が男女チームは本日の中大杯に参加し、3年生として「ラストダンス」を飾れるか!?というゲームとなった。

私や顧問の先生とは、勝敗を気にせず、なるべく3年生をコートの上に立たせて、これまで練習で頑張ってきたことを展開できれば良かった。特に男子は先日の試合で全く良いところが無く敗北してしまい、今回のゲームに賭けていた。

まずは女子のゲームからだ。

続きを読む "燃え尽きました!"

| | コメント (0)

2006年7月 8日

亡きエースの為に…

明日から中大杯が始まり、3年生達には「ラストダンス」となります。今回は特別に3年男子に限定したお話を一つしたいと思います。

ブログの中で江口や本山、牧、長谷部など3年生名前が過去出てきましたが、このチームに実はもう一人のエースがいたのです。

彼がもし今も生きていたら身長も伸びて長谷部の代わりに4番をやっていたかもしれません。

私達スタッフや選手達が今年のチームが弱小ながらに頑張り続けた理由がここにあるのです。

続きを読む "亡きエースの為に…"

| | コメント (0)

2006年7月 7日

ついに 業者決定!!

先週兄貴と一緒に岡山まで業者Cの訪問に行ってきました!

岡山!
私たちは湘南に住みながら地元の業者ではなく、また大手ハウスメーカーでもなく、西日本を中心に展開している業者Cに最終的に依頼しようと思っています。

業者Cは創業50年以上の実績をもち、いち早く南欧風で自然・健康志向の住宅に取り組んだ会社です。
関東では東京・神奈川・埼玉でも施工事例もあり、営業さんも毎週のように岡山から足を運んでくださっています。

実際の施工は業者Cの指示のもと、提携の地元の工務店が行います。
提携先の選別はかなり厳しいらしく、建築時の作業はもちろん、アフターサービスとしての対応の迅速さ・内容も高いレベルが要求されているそうです。
唯一壁塗り等の左官工事は岡山から人がくるのだそうですが。。。

何回かの打合せで、連絡等に距離による不安を感じることはなかったのですが、それでも営業さん以外の会社の雰囲気・体制等を一度自分の目で確かめたいと思いました。

続きを読む "ついに 業者決定!!"

| | コメント (0)

2006年7月 6日

私の中の英雄

昨夜テレビを見ていたら、ソフトバンクの王監督が突然の記者会見で胃の手術の為に急遽戦線離脱するという発表があった。

そんなのサッカーじゃあるまいし、シーズン途中での監督解任じゃないだろうし…、でもあるとしたら…もしそうだったら…。

王監督の表情や、言葉が詰まる場面を見た私は、突然大きな不安に襲われた。

続きを読む "私の中の英雄"

| | コメント (0)

2006年7月 5日

♪お買物♪

Img_2141 今年のお中元&夏の贈り物は 東京風月堂のフルーツくずきり に決めました。

Img_2139ちょっと縦長のケースに、くずきりと果肉が入ってこれからの季節のデザートとしてはぴったり。
ゼリーとは違ったくずきりの食感が新鮮で、フルーツの味を十分楽しめ、甘みも後に残らない甘さです。

お味は ストロベリー、グレープ&アップル、オレンジ&パッション、マンゴー、レモン&ライム、ライチの6種類。
ライチ以外、全種類食べてみましたが、どれも果肉がたっぷり入っていて、フルーツゼリー好きの人は絶対気に入ると思いますよ!

1個280円(税別)です。

続きを読む "♪お買物♪"

| | コメント (0)

2006年7月 4日

悲しい過去

3年生最後の中大杯の前に学校では何やら問題が大きくなってきた様だ。意外とすっきりと最後のステージに向かい始めた3年達ではあったが、1部の2年生男子達が足を引っ張り始めたようなのだ。

当然この「問題」とはバスケットの技術面等のことではなく、学校生活での生活指導面での問題である。

続きを読む "悲しい過去"

| | コメント (0)

2006年7月 3日

ブロック決勝にて

2日の日曜、市大会ブロック決勝を観に行った。我がチームは男女共に目標とする所で走りきれず無念ではあるが、ここは一つ謙虚に勝ち残るチームとはどの部分が強いのかを勉強しようと思った。

私の所属しているのは町○市で、町○は男女3ブロックでトーナメントを作り、最後勝ち上がった3校で決勝リーグを行い、最終的に上位1、2位が都大会に出場するのです。その決勝リーグに進出するチームを決める熱いブロック決勝なのです。

続きを読む "ブロック決勝にて"

| | コメント (0)

2006年7月 2日

同窓会!

***2010年5月末に閉店しました***

最近中学時代の友人等と同窓会をすることが多くなった。といって年に一度か半年に一度程度なのだが同じ中学卒業生同士ということで、まさに地元話で盛り上がり飲むことが出来ます。

中学時代の男子はいわゆる『ガキ』ですから、話の内容が底は浅くとも盛り上がれる内容が多く、特に初恋話などの「今だから言える話」が面白い!

誰もがオッサンになりながらも当時の話をする時は皆少年に戻る。ピュアな頃に戻れるのは意外にリフレッシュするものだ。

続きを読む "同窓会!"

| | コメント (0)

2006年7月 1日

06年上半期○大ニュース

今日から7月、2006年も折り返し地点にたったということですね。
そこで、 ”ガールと兄貴の上半期○大ニュース”として、振り返ってみました。
(夏限定でブログの背景もお遊びに変えてみました。ちょっと青がきついかなぁ?!)

世の中の3大ニュース

  1. WBCで日本優勝!!
  2. 荒川静香さん、オリンピックで金!
  3. ライブドアショック!その後村上氏ファンドも

ほんの半年間のことなのに、ちょっと考えないとニュースがでないのは、いろいろなことがありすぎるから?それとも記憶力の低下???

1.WBCは本当に興奮しました。予選リーグで韓国に負けた時のショック。テレビの”まだ望みは残っています”のコメントを白々しく聞いたものです。
そして、まさかの決勝トーナメント、韓国戦の福留のHR。この時、兄貴は長野から車で帰る高速上。涙ながらにラジオを聴いていたそうです。
決勝戦はガールがお出掛け中。兄貴がセッセとメールで経過を教えてくれました。
優勝してよかったぁ。。。

2.荒川さんの金メダル、ちょっと遠い記憶に思えます。
ニュースを聞いたのは、電車の中。TVで荒川さんの完璧な演技を見た後出発。私たちはニセコスキーのため羽田に向かっており、妹夫婦よりメールで金確定を聞いたのでした。

3.兄貴は上位2ニュースのみノミネート(*^。^*)。3位はガールの選出です。
堀江さんのやり方には賛同できない部分が多いけど、あのスピード逮捕にはびっくり。
それに手のひらを返したようなマスコミの扱いにもびっくりというか冷ややかな気持ちになりましたね。

次は我が家の○大ニュース。。。。

続きを読む "06年上半期○大ニュース"

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »