« 勝沼町 ぶどうの丘 | トップページ | 夏季大会女子予選 »

2006年8月26日

Hong Kong Cafe ベイクォーターにて

8月24日にオープンした横浜ベイクォーター。開店が11時ということもあり、昼時のお店はすぐに一杯。
オープニング初日は、やや興奮気味の人の熱気がムンムン状態でした。

予定を控えていたので、手軽に早く食事ができるところ。。。ということで、中央エレベータ近くの Hong Kong Cafeに運よく席を確保できました。

こちらはお肉の柿安が提供する飲茶のお店。
シュウマイ・小籠包・餃子などおいしそうなメニューです。
ベイクォーター内には中華の瑠璃とビュッフェの柿安三尺三寸箸もあります。

Img_2445 今回はランチセットの海鮮湯麺とウコン入り肉まんを注文
(ガール 夏ばてで食欲なし…だったので) 
写真の湯麺に小籠包が4個ついてきます。

料理はオープンキッチンで作られています。
お店の外からも眺められます。
冬には点心の蒸しあがる湯気にそそられるのは間違いなさそうです。
お味はやや薄味。
ウコン入りの肉まんは、2口目に”ウコン”がかなり効いてきました。

テーブルと丸イスで、小腹が空いた時気軽に寄れる雰囲気のお店でした。

|

« 勝沼町 ぶどうの丘 | トップページ | 夏季大会女子予選 »

あしあと@関東」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝沼町 ぶどうの丘 | トップページ | 夏季大会女子予選 »