« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日

☆ショールーム訪問~コーリアン

キッチンの天板、友人に聞いても好みは様々
ステンレス・木板・大理石(これは予算上対象外!)…

我が家は人造大理石を採用することにしました。
”人大”(人造大理石をこう呼ぶらしい!)といえばコーリアン社
Img_2374早速のサンプルを送ってもらったのですが、、、、
選択肢が沢山(75色)あるのは良いのですが、なにせ小さくて(4cm角)、キッチンの天板に使った時のイメージがわかない。

そこで、南青山にあるショールームにお伺いすることにしました。

続きを読む "☆ショールーム訪問~コーリアン"

| | コメント (2)

2006年8月30日

夏季大会女子決勝T①

28日月曜日、男女予選を勝ち上がったそれぞれ8チームで決勝トーナメントが行われた。男子は予選で負けてしまったのでこの日は女子の試合のスコアラー&応援です。

一方女子は昨年から出場していたメンバーが多いことから他の学校の先生方から注目されています。しかしエース橋口を怪我で欠いています。

こんな状態で昨年の成績(準優勝)を超えることが出来るのでしょうか??

続きを読む "夏季大会女子決勝T①"

| | コメント (0)

2006年8月29日

夏季大会男子予選

土曜日の女子に続いて、翌日に男子予選が行われた。相手はライバルW光中だ。

W光中とは新チームになって最初に練習試合を行った。その時は自軍センターのイージーミスなどもあり常にリードされてしまったが、あれからこちらも練習し選手達は成長した。

チームの課題は女子同様、素早いトランジションからのファーストブレイクを出して、大量得点に結びつけることだった。しかし男子が女子と同様にファーストブレークを展開することはなかなか難しかった。

続きを読む "夏季大会男子予選"

| | コメント (2)

☆Showroom~コーラー(Kohler)訪問

理想のキッチンに近づくため、他の予算を削ってもで是非欲しかったのが、白のホーローシンク。

ホーローシンクで有名な米コーラー社
日本の正規代理店 フジクリーンのショールームが東京九段下近くにあるので行ってみました。

Img_2471 入口では、有名なコーラーホワイトの白や、ピンク、濃い緑・青などのカラフルなシンク達が出迎えてくれます。
入口近くは洗面ボウルと水栓金具が展示されていて、シンプルから華美なものまで、さすが米で品質とともにデザイン性が高く評価されていることがわかります。(写真はカタログに掲載の色数です)

フジクリーンのHPにショールーム内の様子が紹介されていますが、展示品が少し変わっているようです。
お目当てのキッチンはショールーム一番奥に。

続きを読む "☆Showroom~コーラー(Kohler)訪問"

| | コメント (2)

2006年8月28日

かき氷談義~虎屋茶寮♪

夏のあいだに一度は寄る、和菓子の名店 虎屋茶寮

Img_2438 お目当ては かき氷。
こちらの氷は初雪のように軽くて、口あたりがとってもいいところが気に入っています。
まるで口元近くにもっていっただけでとけてしまう様な、とても不思議な感触。

写真は宇治みぞれです。白玉を追加するのが我が家風。

続きを読む "かき氷談義~虎屋茶寮♪"

| | コメント (0)

2006年8月27日

☆楽しみなキッチン

女性にとっての楽しみは素敵なキッチンをもつこと。Img_2435_1

ある雑誌で、ガーデンデザイナー 吉谷桂子さん のご自宅キッチンの紹介記事が目に留まりました。
明るくて・温かみがあって・清潔で、、、そんなキッチンがもてたら。。。と業者さんにお伝えしました。

←これが業者からの提案イメージ(上)と雑誌に掲載されていた(下)キッチンです。

キッチンキャビネットはKraft Maid社、天板は奮発してコーリアン社の人造大理石を採用することにしました。

続きを読む "☆楽しみなキッチン"

| | コメント (5)

2006年8月26日

夏季大会女子予選

いよいよ新チームでの夏季大会がスタートしました。この大会は秋に行われる新人戦のシードを決める大会で、今年の市の状況を見るのに丁度良い大会です。

今日はまず女子の予選1回戦からのスタートで、会場はM田二中、相手はM田南中です。

この夏休みの成果をこの大会で試す時なのですが、我がチームは今週火曜の練習試合でエース橋口(部長)が相手チームとの接触の際膝を損傷してしまいました。したがって今日時点では完治していないエース橋口を欠いての緒戦となりました。

続きを読む "夏季大会女子予選"

| | コメント (1)

Hong Kong Cafe ベイクォーターにて

8月24日にオープンした横浜ベイクォーター。開店が11時ということもあり、昼時のお店はすぐに一杯。
オープニング初日は、やや興奮気味の人の熱気がムンムン状態でした。

予定を控えていたので、手軽に早く食事ができるところ。。。ということで、中央エレベータ近くの Hong Kong Cafeに運よく席を確保できました。

こちらはお肉の柿安が提供する飲茶のお店。
シュウマイ・小籠包・餃子などおいしそうなメニューです。
ベイクォーター内には中華の瑠璃とビュッフェの柿安三尺三寸箸もあります。

Img_2445 今回はランチセットの海鮮湯麺とウコン入り肉まんを注文
(ガール 夏ばてで食欲なし…だったので) 
写真の湯麺に小籠包が4個ついてきます。

料理はオープンキッチンで作られています。
お店の外からも眺められます。
冬には点心の蒸しあがる湯気にそそられるのは間違いなさそうです。
お味はやや薄味。
ウコン入りの肉まんは、2口目に”ウコン”がかなり効いてきました。

テーブルと丸イスで、小腹が空いた時気軽に寄れる雰囲気のお店でした。

| | コメント (0)

2006年8月25日

勝沼町 ぶどうの丘

ぶどうと言えば山梨の勝沼町。今は合併して甲州市となったんですね(2005年11月)。
初めてぶどうの季節に訪れた時は、一面に広がるブドウ畑に海外の映画の場面をみるようで圧倒されてしまいました。

私達がかならず寄るところが、勝沼町ぶどうの丘 Img_2450 (写真は入口前の噴水。奥がワインセラーのあるメイン棟)
ブドウ畑の中の小高い丘にあり、ぶどうの町勝沼を発信しようと設立された町営の施設です(今はもちろん市営。。。かな?)

ぶどうの丘にはワインカーブ、レストラン、宿泊施設そして天空の湯という日帰り入浴の施設もあり、公共の施設の手頃な料金で利用できます。
すべての施設がおすすめですが、一押しが”天空の湯”

続きを読む "勝沼町 ぶどうの丘"

| | コメント (0)

ピオーネ買い付け

ピオーネ買い付け

ちょっと大げさなタイトルですが、今年もやってきました
山梨勝沼町。
幾段にも続くぶどう畑を通っていくだけで気持ちがリフレッシュします。
今年は収穫がやや遅いとか。まだ巨峰、ピオーネ、安芸クィーンしか並んでいません。
ピオーネ1キロ1200円。
これから9月一杯期待できそうです!ロザリオを買いにまた来れるかな?

ぶどうの出荷が遅れている分、白桃がまだ店頭に並んでいます。20060825101814
黄金桃も間もなく出荷だそうです。

| | コメント (0)

☆ショールーム訪問~堀商店

東京・新橋駅から徒歩5分、文化財に指定されているのでは…と思ってしまう古く貫禄のある建物が合資会社 堀商店 です。

以前アイアン製品で調べていた時、名前を聞いたことがありました。
今回玄関のドアノブにこちらの製品を採用することになり、ショールームに出掛けてみました。

駅から虎ノ門方面のビジネス街ですが、1階の重々しいドアを開けると、ショールーム内は静かな品の良い雰囲気です。
そう、どこかの避暑地で有名ホテルや名家の別荘宅を拝見した時のような。。。
これも創業1890年の歴史がかもし出すものなのでしょうか。。。

続きを読む "☆ショールーム訪問~堀商店"

| | コメント (2)

2006年8月24日

横浜ベイクォーターオープン!

横浜ベイクォーターオープン!

本日11時にベイクォーターがオープンしました!
午後から予定があるのでさわりだけみようと、10分前にきたら、すでに長蛇の列!暑さしのぎの団扇が配布されてます!
入場まで30分待ちでした!

| | コメント (0)

中学シード決め!

夏休み、8月の最終週に市中学校の夏季大会(昨年までは研修大会と呼んでいました)が行われます。この大会は所謂この秋に行われる新人大会のシードを決めるものなのですが、各チームのスタッフから見れば、他のチーム全体を客観的に見れる良い機会なのです。

試合形式はその年によって若干変わるのですが、大体が5分×3ピリというところです。通常の試合が8分クオーターだけに、何か流れをつかんだか!と思う頃に終了というのが現状でした。

昨年度男子は予選で負けて決勝トーナメント(上位8チーム)には進めませんでした。一方女子は1戦1戦勝ち上がり、準優勝をして第2シードを獲得!今年はどうなるのでしょうか??

続きを読む "中学シード決め!"

| | コメント (2)

2006年8月23日

☆ドアハンドル

業者からの提案で、我が家のドアは米Simpson社のものを採用することになっています。
すでに、玄関ドアを含め部屋別の候補のドアはピックアップしてもらっており、そのデザインが好きかどうか、、、、という段階なのですが、

Img_2411ドアのカタログと一緒に段ボールの小箱が届けられました。
送り状には”ノブ 13個” …… 
そう、ドアノブのサンプルです。

なんだかうれしくなってきますね。
実際手にとってみると、重さも感触も様々。。。

続きを読む "☆ドアハンドル"

| | コメント (2)

2006年8月22日

コストコ で財布全開?! 

行って来ました!コストコに!
米国から来た会員制の倉庫型ディスカウントストアです。

世界に(米中心ですが)480店舗、日本に5店舗を展開するお店です。
品揃えがアメリカーン!ということで、前から興味があったのですが、年会費が4200円と聞いてちょっと躊躇していました。

が、妹も興味があるし、会員は大人2名まで同伴可能(子供は制限なし)、新しいお家の部材に使えるものもあるかもしれない…などという理由をつけて、何事も経験!!と会員になる決意を固めた次第です。
Img_2367
コストコ会員カード
配偶者は無料でカードをもらえる。つまり本人・配偶者・同伴者4名(2名x2)の大人6名が同時に入店できる!

続きを読む "コストコ で財布全開?! "

| | コメント (0)

2006年8月21日

仙台合宿にて

今回仙台には三日間しか滞在出来ませんでしたが、拠点となった聖和学園(男子)との練習試合の内容は大変練習になったと思います。

宮城県は能代工業のいる秋田と並んでバスケでは強豪チームの多い地区です。聖和学園はその宮城県のベスト4に入るチームで、なかなかの強豪高です。 体格こそまだしっかりしていない選手が多いですがスタメンクラスは別格で、特にセンターやパワーフォワードなどはフィジカルが強く大学生にも当たり負けしません。

また国体少年男子に選出されているフォワード(3年生)は強靭なバネを武器としてドライブや3Pを軽々と決めてきます。更にポイントガード(2年生)はバスケットセンス抜群でスピーディかつトリッキーな動きからのアシストや3Pを連発。 リクルート担当として見ても「涎が出る素材!」でした。

1日目は高校生に快勝したもの2日目には大学生の動きや当たりに慣れてきて、ハーフゲームですが彼らの「気迫と集中力」に1本取られてしまいました。 大学生も手を抜いた訳ではありませんでしたが、何としても勝ちたい!という高校生の「本気」に負けてしまい、 さすがにがっくりした様子ではありますが、リーグ戦本番前に「本気」と対戦出来て良い練習試合になったと思います。

学生は明日22日火曜に帰ってきて、週末の大学生との練習試合で本番への調整を図ります。 やるからには是非勝ち上がり、走る全員バスケットで今年こそ3部Aに昇格したいですね。

| | コメント (0)

兄貴のお土産♪

Img_2428_1  仙台で週末を過ごした兄貴がお土産を買ってきてくれました。

萩の月が有名の三全がだしている Royal Terrasseシリーズのマドレーヌです。

バターたっぷりのしっとり感、夏場は常温で食するとちょっとしつこい感じ。
今朝やや冷やしていただいたら、Good!
濃厚なお味がアイスコーヒーに良く合います。

実はお土産は何が良い?と聞かれ、”ままどーるが久しぶりに食べたいなぁ。。”と答えたのですが、、、
兄貴 ”ままどーる”が見つからず、”ま”始まりのマドレーヌを買ってきてくれたそうです。
”随分探したんだよ!本当にそんな名産あるの???”

ネットで確認したら、仙台ではなく福島のお土産だったんですね。。。
ごめんね、兄貴!探してくれてありがとう!!!

| | コメント (0)

2006年8月20日

藤沢で秋の味覚♪

秋の果物といえば、ぶどう
ぶどうも梨も藤沢で収穫されることをご存知でしょうか?

ちょっとローカルネタですが、お盆の頃から藤沢の北部を車で走ると、ぶどうや梨の直売所が目に入るようになります。

今回は我が家が良く立ち寄るお店をご紹介します。

梨は 宮地梨・ぶどう園 (電話 090-4818-8043)さん
湘南ライフタウンを抜けて遠藤矢向の交差点を湘南台方向に向かってすぐのところです。
大ぶりの梨はお使い物にも重宝する見栄えの良いものです。
今年はこれからが本格的な出荷だそうです。

Photo_15 ぶどうは、井上果樹園 (電話0466-45-0506)さん
長後駅から綾瀬方面に少し車を走らせた下土棚です。
今は竜宝、今週後半から藤稔が本格出荷になるようです。

藤稔は藤沢で生まれたぶどうです。
最近ではスーパーでもみかけますが、巨峰・ピオーネに劣らない実の大きさ・ジューシーさ・甘みで、おいしいですよ。

食べごろのフルーツがとれたてで販売という魅力に、今年は利用する人が多いようで、昼近くには売れきれていることも。
最近では10時前には出かけております。
いずれのお店も車が停めやすいということでよく利用します。

| | コメント (0)

田舎鮨~辻堂

今年の兄貴の誕生日は平日だったので、地元で夕食をとることにしました。

行ったのは、辻堂、明治中学近くの田舎鮨辻堂店Img_2377

最近はお寿司といえばもっぱら 鮨 しおみ なので、久しぶりです。
以前は本当に良く利用させてもらいました。

こちらの特徴は、マグロがおいしい!ことと、ネタもシャリも大きい!
マグロは中トロでも満足間違いなしの脂ののりだし、1人前で男性も満足のボリューム。
最近ではガールは1人前では持て余してしまうので、お好みで少々。。。という感じです。

Img_2380 Img_2383 20060810202937

左 特上寿司 2300円

田舎鮨は茅ヶ崎にある本陣が有名ですが、そちらとは姉妹店。
以前はかなり近しく共同で営業していたようなのです(混雑時出前を頼むと他店を紹介されたりしました)が、最近は独立色が強く、あまり交流はないようで、互いの宣伝もなしです。
店構えや混み具合は、本陣の方に軍配かな。。。

辻堂店も、ネタの新鮮さ、ボリュームやお手頃な値段など、引けをとりません。
宴会席もあるし、座席数が多いので、気軽にいけて地元にあってうれしい1店です。

| | コメント (0)

2006年8月19日

☆床タイル~玄関内

玄関の外と内、同じタイルのお家が多いような印象を持っていますが、我が家は玄関外(アプローチ)をテラコッタタイル、内側を違うタイルにすることにしました。

この点はそんなにこだわっておらず、当初は玄関内もテラコッタタイルでした。

しかし、業者Cのアトリエのタイルをみて、”こんなタイルも使いたいですねぇ。。。”と兄貴が口にしたことがきっかけで変更となりました。
今思えば、きっとブセナテラスホテルのイメージがあったんだと思います。
Photo_13
←この白っぽいややピカピカした感じがイメージです!

続きを読む "☆床タイル~玄関内"

| | コメント (1)

☆テラコッタタイル~玄関とバルコニー

玄関とバルコニーの床タイルのサンプルが届けられました。

私達の希望は沖縄のブセナテラスホテルのロビーのイメージです。
雑誌やテレビでも紹介されるホテルのロビーは、バルコニーに面した窓が全部開放されていて、到着後、外の風を感じながらチェックインをする場所です。

玄関の外は赤目のテラコッタタイル、玄関内は白っぽいベージュのタイル、バルコニーは薄めのテラコッタタイルを希望しています。 Photo_12
←バルコニーのイメージ、玄関外はこれよりやや濃い目を希望

続きを読む "☆テラコッタタイル~玄関とバルコニー"

| | コメント (0)

2006年8月18日

仙台と言えば…

20060818115441 仙台と言えば、やはり牛タン料理ですね。
大学合宿に参加する為に今朝東京を出て、先程仙台に到着しました。昨年度は自家用車で行きましたが、さすが新幹線は速い!あっと言う間の到着です。
ちょうど時計もお昼をさしているし、合流前に力をつけておかないとね!
新幹線出口横に「牛たん通り」なるものがあり、ランチを取ろうと凄い列です。
ただ、どの店が美味しいかなど分かりませんし、感覚で飛び込みました。
入った店は「たん助」仙台牛たん通り店で、上たん定食を食べました。
焼きたてのたんは柔らかく麦飯もいけています。テールスープもさっぱりして美味しかったです。
旅の楽しみはやはり食事ですね!

| | コメント (0)

2006年8月17日

盛り上がれ!大学バスケ

私が母校でもある大学チーム(体育会です)のお手伝いをするようになってから早くも10年が経ちました。元々はコーチングスタッフとして入りましたが、2年前よりリクルーティングを中心とした活動をしています。主に神奈川や東京の高校を見て情報を収集しては、注目している高校の先生とコミュニケーションを図り、気になる選手の状況を探ったりします。

しかし良い選手が居てもレベルの高い伝統校の受験を希望していたりとか、学業成績が規定に達していなかったりなどスムーズにいきません。また基本的に推薦枠は二人の為、特に欲しいポジションを重点的にチェックしなくてはなりません。そして当然ながら私の独断では選手の決定出来ませんし、なかなか手間と時間がかかります。

現在の関東大学リーグを見ると、1部~3部Bまで殆どのチームがこのようなスポーツ推薦を取っています。唯一国公立ぐらいでしょうか、一般入学で頑張っているのは。ただし筑波大は違うでしょうね…

続きを読む "盛り上がれ!大学バスケ"

| | コメント (2)

2006年8月16日

もう一つの追っかけ!

この週末より3日間だけですが出身大学バスケ部の夏合宿に顔を出します。

私は中学生の指導を長いことしていますが、実はほんの少しだけ大学のお手伝いをしています。

中学生を男女がっちり見ていると大学に手を伸ばす気力が無くなってしまうのが現実ですが、こちらも「後輩達」が頑張っているので、今季優勝して上位リーグ昇格する為に頑張って欲しいと思っています。

中学生の指導は成長期の生徒の驚く様な成長を目にするのが楽しいですが、 大学生の方は卒業後の社会観や人生経験など大人としての会話が出来るのでこちらも楽しいですね。

続きを読む "もう一つの追っかけ!"

| | コメント (0)

2006年8月15日

TOKIA でお茶♪

人人人(RenRenRen)をでた後、せっかくだからと、同じフロアにあるパン屋併設のブラッスリー ”VIRON”へ。

”VIRON”は、バゲットがパリ市のコンクールで10年連続優勝しているお店で、渋谷店が日本第1号店。
フランス(パリ)と同じ粉を使っているらしい。

お店の雰囲気は、エスプレッソマシンのあるカウンター、やや小ぶりのテーブル、ギャルソン風の服装などなどとってもパリ風。
メニューにCafe Cremeとあったことには”ふふふ”とほくそ笑んでしまいました。
(フランスではもうカフェオーレとは呼ばずカフェクレームと言うということを数年前に知りました!)
カフェ風チェアが路面にでているのですが、”座らないで下さい”の貼り紙が。。。ディスプレイっということらしい。
かなりパリ風を極めていました。

バゲットのみならず、パリのお味・雰囲気が忘れられない方は是非。。。(VironのHP(仏語ですが)はこちら

続きを読む "TOKIA でお茶♪"

| | コメント (0)

丸の内 TOKIA

学生時代の友人からのお誘いで、東京へランチに!
指定された待合せ場所は 昨年11月にオープンした TOKIA です。
最近 テレビ東京のアド街で紹介されたのをみて、どうしても行きたい!とのこと。

第一目標は、京都から東京初進出の イタリアン イル ギオットーネ 
予約がとれないお店で有名らしいが、お盆休暇だから大丈夫では。。。と気軽に2週間前に電話……”撃沈”。 予約は1ヶ月前からですぐに満席になるらしい@。@!)。

それでも、当日キャンセルなんかあるかも。。。と期待して出掛けてみました。

続きを読む "丸の内 TOKIA"

| | コメント (0)

2006年8月14日

ノリタケスクエア

Img_2385 洋食器のメーカー Noritake(ノリタケ)のアウトレットショップ ”ノリタケスクエア”が厚木にあります。
レストランも併設しているというので、日曜日にランチも兼ねて出かけてみました。

場所は 厚木の中心部からやや離れたところ、ノリタケ厚木工場の一画にあります。
東名厚木ICから北に走ったところです。(車じゃないとちょっと厳しい!)
お盆休暇なのに、駐車場は一杯でびっくりしました。

Photo 最初にレストラン ”テラス”へ。
セミオープンキッチンでガーリックの良い香りが鼻をくすぐります。
ランチセットは1050円、1260円、1575円とリーゾナブルな値段設定。
Dcf_0013 レストランのロゴ入り紙ナプキン
なんかかわいい。。♪

続きを読む "ノリタケスクエア"

| | コメント (0)

2006年8月13日

お盆休みか!

私自身普段は仕事がある為に平日の練習には顔を出せません。この1週間は練習試合が2日。ベンチの指揮はアシスタントのS井君と顧問の先生にお願いしておりました。選手の状態や情報はメールで随時いただくので殆ど把握はしているのですが、残念ながら選手の生の表情までは見ることは出来ません。

週に1度の週末練習ではその1週間で成長した選手の顔を見れるのが楽しみです。今日は関東大会を見て考えたオフェンス練習を実践するつもりだ。

しかし学校に着いてみると2年女子は8人在籍しているのに3人しか来ていない!いわゆる「お盆休み」で家族で出掛けているのだ。予想はしていたが、ううむ…。

続きを読む "お盆休みか!"

| | コメント (0)

2006年8月12日

我が家にも輸入部材!?

雑誌等で見る素敵なお家。。。お洒落なキッチン、一度は使ってみたい洗面所、、、
外国製のものやアンティークが存在感があったり、効き色になったりで、憧れます。

が、自分の家に採用するか。。。ということになると、選択眼に自信がないし、なによりもお高そう。。。(といっても国産品の相場も良く知らないのですが。。。)

輸入キッチンやオーダーキッチンなんて夢の夢。。。
予算を抑えたいから最初の打合せで、”国産のシステムキッチンで家の雰囲気に合うものを選びたい。。。”と伝えたくらいですから。

な・の・に・・・
キッチン、ドア、窓、洗面台は輸入部材にすることになりました!!!

続きを読む "我が家にも輸入部材!?"

| | コメント (1)

2006年8月11日

中学バスケ関東大会終えて

つい先日まで東京・千駄ヶ谷にある東京体育館にて中学校バスケットボールの関東大会が行われた。この大会で男女ベスト4に入ると全国大会(高知全中)のチケットを手にすることが出来る。

今回は東京主催ということもあり、会場管理や審判、オフィシャルなど東京都バスケット関係者各位で行われ、大規模な大会運営は本当に大変だと思った。東京代表の選手を含む役員、関係者の皆様お疲れ様でした。

結果として男子は高さや運動量、シュート確率で他チームを圧倒した埼玉の上尾市立太平中学が優勝!そして女子は東京の私立東京成徳中学が優勝した。両校の全国大会での活躍を大いに期待しています!

続きを読む "中学バスケ関東大会終えて"

| | コメント (0)

2006年8月10日

☆床材~奥が深い!

床は無垢材!と突っ走ってしまったのですが、無垢材だけでも、主なもので パイン、カバザクラ、オーク、メープル、クリ、スギ、チーク、ヒノキ、カリン…と種類がある。

固さや香り、与えるイメージも様々で、もちろんお値段も。。。
チーク、ヒノキ、カリンは高くて選択肢外。。

よく耳にする”フローリング”。。。一応調べてみました。
床材は
 1.合板フローリング
 2.複合フローリング
 3.無垢材(単層フローリング)
に分けられることがわかりました。(詳細はこちら

続きを読む "☆床材~奥が深い!"

| | コメント (0)

2006年8月 9日

☆床材~パインにしなかった理由

C社の最初の提案では、1階はパイン材でした。

雑誌等で紹介される家もパイン材のお家が多く、ガールも当然我が家も。。。と思っていました。

C社からパイン材の特徴の”柔らかい”という言葉に兄貴が反応してしまいました。
”柔らかいってことは、傷つきやすいんですかぁ???”

続きを読む "☆床材~パインにしなかった理由"

| | コメント (0)

☆床材は無垢材で

いよいよ、内装を中心とした、家の細かな仕様が決まっていきます。(というか、決めていかなくてはなりません)

床材は、1階がオークの無垢材、2階がメープルの無垢材にしました。
予算の関係で、事務所部分と収納部屋(WICと納戸)は通常の(複合)フローリングに。

床は(単層)無垢材を使いたいと、最初に業者に話した時の反応は各社様々。
”高くなりますよ”、”無垢材だと反りがでてくるから。。。”と余り乗り気がなかったのが大手のハウスメーカーさん。

特に”高くなりますよ!”のコメントには、少々ビビってしまいました。
どのくらい高くなるのかな(^_^;)。。。

続きを読む "☆床材は無垢材で"

| | コメント (0)

2006年8月 8日

車遍歴⑦

いつクラッチワイヤーが切れるか分からない…そんな車はちょっと困る。それならせめて走行距離も多くないうちに売ってしまい、次の車を購入することを考えた。

どこで売り、どこで何を買うか!?またまた車雑誌を買っては色々な情報を集め始めた。

候補は三菱レグナムVR-4か日産ステージアRS-FOURVだ。

共に新発売の4WD6気筒ターボ。トヨタカルディナやスバルレガシィも考えたが、大人4人が乗ってゆったり出来るサイズが欲しかった。また三菱のVR-4と言えばギャランの流れを汲んでいる。ラリーで活躍したVR-4というとセリカGT-FOURと並んで有名だった。我ながらミーハーだなと思いいながらも楽しんでいた。

続きを読む "車遍歴⑦"

| | コメント (0)

これが白玉ぜんざい♪ 富士美にて

Img_2365 これが茅ヶ崎の和菓子店 富士美の喫茶室でいただける 白玉ぜんざい(冷) です。

私も最初見たときは驚きました。
間違ってオーダーしたのかと。。。

この白玉の大きさ(直径約4cm)、そして平皿に盛り付けとは。。。
冷やし白玉ぜんざいって、ガラスの器に1.5センチ位の白玉が餡と一緒に涼しげに…というイメージだったんですが。。。

続きを読む "これが白玉ぜんざい♪ 富士美にて"

| | コメント (0)

2006年8月 7日

横浜ベイクォーター

Bay_quarter 横浜駅東口、そごう横で長らく工事が続いていた場所(ポートサイド地区というらしい)、……そごうの駐車場だったところで工事になって不便を感じていたのですが、、、、週末行ってみたら、いよいよ新しい施設ができあがるようですよ!

その名も Bay Quarter(ベイクォーター)
8月24日のオープンを前に少しづつ、形もみえつつあります。
(写真はそごうからみたところ)

船をイメージした形の複合商業施設で、海からの風を受けながら施設の周りのデッキを散策なんても良さそうですよね。

出店店舗も少しづつ分かってきました。
ガールの今の注目は。。。

平日のオープン日に行くか、混雑覚悟で週末かな??
今から楽しみです。

| | コメント (0)

2006年8月 6日

センターのおもいきり

女子もこの練習試合で試合をした訳だが、男子とは違い「暑さと自分との戦い」となった。

夏季選手権で勝ち上がることを考えれば「暑さ」の中で戦うことは避けられないことであり、ましてや普段練習している母校以外での会場で自分達のやるべき内容を表現する努力は必要なことだ。

先の大会で都大会に出場したM田二中は精神的にもかなり強く、最後の最後まで自分の戦うスタイルを模索してきた。

続きを読む "センターのおもいきり"

| | コメント (0)

2006年8月 5日

1週間で…

今日は1週間ぶりの練習の日。前回は初練習試合で男子部はまだまだ足りない部分が露見したのだが、今日は午前中が母校で練習し午後同じ市内の中学へ男女練習試合に出掛けた。

朝から夏本番と言うような強い日差しが差し込み、室内競技で日陰の中とはいえ体育館はサウナの様に蒸します。

こんな時、我々コーチングスタッフは技術の向上は当然ですが、選手らの健康管理の部分も含めて練習を見ていかなくてはいけません。

続きを読む "1週間で…"

| | コメント (0)

2006年8月 4日

車遍歴⑥

ローバー220クーペの納車の日は天気も良く、心も晴れ渡る良き日であった。ディーラーは環八に接しており、交通量の多い道路であったが周りのことを気にするよりも自分の運転の方が心配だった。

これまでと同じマニュアルシフトなのだがクラッチミートの感覚がこれまでの日産車と違う。微妙に重いのだ。

借りている駐車場の大家さんもかなりの車好き。早い車はクラッチ重いんだよ!慣れだな!と一言。確かに慣れなんだな。あまりに感覚が違うので少々不安があった。しかしこの車には大きな問題があったのだ。それはその後明らかになった。

続きを読む "車遍歴⑥"

| | コメント (0)

2006年8月 3日

♪この夏のヒット♪アイスコーヒー

ようやく夏らしい暑さになってきました。やっぱり夏はこうでないと!!!

Img_2350_1この夏の我が家のヒット商品はこちらのアイスコーヒーメーカーです。
兄貴がネットショッピングで購入してきました。

ドリップ式でコーヒーを入れるのですが、ご覧のとおり、途中に氷を入れる容器があり、コーヒーがここを通って急速に冷えるといういたって簡単な仕組みです。

???という気持ちで使い始めましたが、もう病みつき状態です。
手軽においしくアイスコーヒーが入れられます!
冷やすことなく、すぐ飲めるのも良いですよね。
最近は毎朝入れています。

今コーヒー豆付3000円ででています。
コーヒー屋さんの今だけチャンス、アイスコーヒーセット
(本当はコーヒー豆にアイスコーヒーメーカーがついてくる!というものでした!このトラジャアイスコーヒーブレンド、、、おいしかったです!)

続きを読む "♪この夏のヒット♪アイスコーヒー"

| | コメント (0)

2006年8月 2日

悩める男子新チーム

昨年度は「弱小男子」という表現を使い1年間選手達と付き合ってきたが、今年の2年生は「いじけ男子」という感じである。

どの様な状態かと言うと「どうせ僕達は…いじいじ…」と集団から離れて座りいじけている状態でしょうか。本当にこんなことを言っているのだからちょっと心配でもあります。

それでいじけながらも「集団」で居る所が少し笑えるのですが、こんなに自分自身に対して自信の無い連中も珍しいです。

これまでバスケ部によくいたのは「体力馬鹿」「天狗」「井の中の蛙」等だが、今年はどれも当てはまらない。

続きを読む "悩める男子新チーム"

| | コメント (0)

☆家作り~次のステップへ

週末業者Cと3時間に亘る打合せをしました。

C社に正式にお願いしたことを受け、今までの打合せをもとにC社が提案する外装・内装イメージをさらに明確にした詳細見積の説明です。
これは、部材・設備の型番まで細かく表記されたもので、約30ページに及ぶ見積書でした。

提案いただたものは、私たちのイメージどおりの外装・内装でした。
ドアのタイプや照明器具など細かなものまで、 ”さすが!分かってくれている!” と感心するほどの内容でした。

思い起こせば、1月にお会いして以来のお付合いの上、紆余曲折した部分もあったので、すっかりこちらの希望を把握して下さっているようです。きっと性格的なものも!(*^。^*)
C社さんにお願いしてよかったと思えた時間でした。

続きを読む "☆家作り~次のステップへ"

| | コメント (0)

2006年8月 1日

☆解体工事に向けて

ここ数日、かつてガールが成長した部屋を片付けています。
我が家は建替えなので、現在ある家を壊さないことには進みません。

解体工事には時間もお金もかかります。
期間は2週間強、費用は250万円前後。。。
壊してから、地盤の確認なので、地鎮祭まで1ヶ月くらいみなくてはなりません。

最近は建材処分への目が厳しくなって、食器など解体時にあると産廃物となりその処分費分がコスト高に。。。
自分でできる片付けは自分でやるのが一番安くなる、と言われ、ゴミの収集日程を睨みながら、せっせと片付けています。、

続きを読む "☆解体工事に向けて"

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »