« TOKIA でお茶♪ | トップページ | 盛り上がれ!大学バスケ »

2006年8月16日

もう一つの追っかけ!

この週末より3日間だけですが出身大学バスケ部の夏合宿に顔を出します。

私は中学生の指導を長いことしていますが、実はほんの少しだけ大学のお手伝いをしています。

中学生を男女がっちり見ていると大学に手を伸ばす気力が無くなってしまうのが現実ですが、こちらも「後輩達」が頑張っているので、今季優勝して上位リーグ昇格する為に頑張って欲しいと思っています。

中学生の指導は成長期の生徒の驚く様な成長を目にするのが楽しいですが、 大学生の方は卒業後の社会観や人生経験など大人としての会話が出来るのでこちらも楽しいですね。

活動の拠点は昨年と同じく宮城県仙台市にある聖和学園。学校内の宿泊施設に泊り活動します。

ここを拠点として高校生や大学生(東北学院大)と練習試合を消化しながらリーグ戦までの調整を図っていきます。

東京と違い仙台は朝夕が涼しく良く眠れます。体力を使う選手達からすれば自然の風で眠れる環境は最高です。

中学の指導とは違い大学ではヘッドコーチではないので、「頑張れー」と横で言っているだけの父兄と同じですね。でも目標に対して必死にボールを追いかける彼らを見ているのは少し心癒されます。これで試合においてガツンと勝てればもっと嬉しいのですが…

現在我が大学は関東大学リーグの3部>(8校)に所属しており、女子はインカレ・オールジャパンと活躍しているのですが、男子はなかなか関東の「高さ・上手さ」の壁を越えることが出来ません。

関東大学リーグは全国高校から有能な選手達が集結しており、ずば抜けて層が厚いリーグです。中でも1部チーム(8校)は殆どJBL予備軍。2部(8校)もなかなか激戦で、レベルが高い。3部A(8校)も高さと能力があり、他県エリアで見たら充分「インカレクラス」の実力が揃っています。これで大学生も身なりをきちんとして、小中高のケイジャー達が憧れる様な存在であれば嬉しいのですね。

今年も9月初めの土日から14試合の長い闘いが始まります。

微力ですが私も少し役に立てば…と思っております。

|

« TOKIA でお茶♪ | トップページ | 盛り上がれ!大学バスケ »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TOKIA でお茶♪ | トップページ | 盛り上がれ!大学バスケ »