« ☆解体工事の注意事項 | トップページ | 大学リーグ8戦目 »

2006年9月24日

今週の成果は??

先週導入したエントリープレイの確認と新しくピックアンドロールを入れた展開の導入。更には昨年同様ディフェンスのチェンジングに使用するゾーンプレスの再確認が今日の具体的な練習内容だった。

昨日の報告通り選手達はこの1週間言われた練習を頑張ったようである。流れるように動けたのは良いことである。ただし、「空動き」なのでこれでディフェンスが付いた状態でも同じ様に動けるのが大事だし、更にはディフェンスの状況を見て臨機応変に対応出来ないといけない。

もっとも満足行く状態になるのは経験を積んだもう少し先のことだろう。今は焦らず反復練習の期間です。

今日の練習は先週来れなかった3年男子のスタメン4人と今年高校を卒業した女子OG4人が来てくれた。ありがたいことです。

3年男子は私のやりたいことを良く理解してくれて、ディフェンス練習を行う際には進んでオフェンスをやってくれた。大学生のOG達は久々の登場ということもあり、なかなか練習に加わることが出来ない。でも目は何かを伝えようとしている。

本題のピックアップの展開について選手達は最初不安一杯な顔をしていましたが、要領がつかめたらどんどんプレイを始めていった。女子は積極的に練習をしていきみるみるマスターしていくが、男子はまだ手探りという状態。悩んで、考え、何か一つでも具体的なものをつかんで欲しい。

練習の最後1時間はスクリメージを行いこれまでの練習内容を表現していきます。

男子はまだまだ「本能」のプレイが多い。PG佐山の切れ味鋭いカットインが光ったが、今はその練習ではない。3年エースの江口が暴れるとまだ2年には止められない。長谷部もドライブを決める。おいおい。いくらなんでもやられすぎだろう…。

一方女子は大学生との対戦は体格と体力の差が出てしまいイージーミスが目立ったが、パッシングからのブレイクが出始めると良いペースで得点が入る。エントリープレイはまだ上手くはいかないが「何かをやろう」という表現は出来始めてきた。

男女まだまだ要領だけで練習をしている。もっと必死になってディフェンスと戦い、実践で確実に使える武器を身に付けて欲しい。

|

« ☆解体工事の注意事項 | トップページ | 大学リーグ8戦目 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆解体工事の注意事項 | トップページ | 大学リーグ8戦目 »