« ♪兄貴好みのアルデンテ!? | トップページ | ♪江戸前鮨しおみ のランチ »

2006年9月 8日

4代目愛車はステージア(車遍歴)

ROVERからステーションワゴン(ステージアRS-FOURV)に切り替えた私はしばらくウキウキだった。

静かな車内。ツインサンルーフ。アテーサE-TS。電動稼動の本皮シート。オートマは少し抵抗があったが、まあそろそろ落ち着いた方が良いのかもしれない。

納車の日は夜だったがそんなのは気にならず、鍵を渡された後にディーラーの営業マンに記念写真を撮ってもらい私はニコニコだった。

ツインカムターボで235馬力のエンジン。オートマの為にキックダウンしないとそのパワーを体感することは難しかったが、その頃は車内のゆとりに酔ってあまり気にならなかった。

新車は気分が良かった。ドライブに良く出掛けた。外回りの営業に使ったり(本当はいけないのだが…)、大学バスケリーグ戦にも先生を乗せては毎週あっちこっちに出掛けた。

更にはカーナビ(クラリオン製)も購入し毎日ドライブ三昧だった。

しかし山坂道を走るときに違和感を感じていた。これまでマニュアル車しか乗っていなかった為か、コーナリングの時におけるパワーの伝わり方が思い通りではなく、ちょっとした欲求不満を感じていた。

そんなある日ステージアを購入したディーラーから新しい営業が挨拶にやってきた。新車購入から1年ちょっと経ってからのことだった。

こともあろうに買い替えの営業か?ちょっと早いだろう!買い替えには!しかもシルビア(S14)を売り込んできた。今乗っているのがステージアなんだから、これより小さな車はいかがなものだろう!?

「そーですよね。それならステージア・オーテックバージョン位でないといけませんね(笑)」

彼はそう言って立ち去っていったが、ステージア・オーテックバージョン…!?ステージアの中身にスカイラインGT-R(R33)を突っ込んだという怪物仕様。

私の中に、また一つ興味の卵が産み落とされた瞬間だった。

|

« ♪兄貴好みのアルデンテ!? | トップページ | ♪江戸前鮨しおみ のランチ »

∞兄貴 to 車好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪兄貴好みのアルデンテ!? | トップページ | ♪江戸前鮨しおみ のランチ »