« ちらし寿司 ~ 江戸前鮨 しおみ | トップページ | 10/28練習において »

2006年10月27日

新人ブロック決勝に向けて

激闘の週末を終えて他会場の結果も分かりいよいよブロック決勝に登場するチームが明らかになった。

我が男子チームは残念ながらM成瀬中に負けてしまったが、このM成瀬中はこの後W光中と対戦する。前も述べたがW光中は私の後輩が指揮をするチーム。しっかりとしたマンツーマンディフェンスを武器に、今年は昨年よりも確実なオフェンス力を身に付けた様だ。この両者の対決は個人的に楽しみである。

また、我が女子チームの次に対戦する相手はM田1中。昔からM田市の女子を支えてきた中学で、真面目でひたむきな生徒が多いのが特徴だ。今年は下級生が中心の為にまだまだ安定した力を付けていないが、ここに来るまでに2勝して上がってきている。決してなめられない。

8月に行われた夏季大会において、チームが勢いに乗り始めたのは高田の積極的なドライブが決まった時だ。これが決まり始めると彼女自体乗り始めるし、チーム自体も回転が速くなる様だ。

スタメンの他メンバー達も、元々ミニで一緒のメンバーだけに調子に乗るきっかけというのは昔から同じだったのかもしれない。

しかし高田のドライブが決まらないと静かになってしまうのでは正直困ります。前田がだいぶボールキープ出来るようになり、よりポイントガードが様になってきた。しかしまだまだドリブルが多すぎて「ここ一番」でキラーパスが出ない。ただのドリブル好きな女の子と同じだ。

橋口も瞬発力があまり高くない為に外角が入らないと厳しい顔になる。しかし3年男子の本山が3Pを打ち続けた様に、彼女もどれだけ自分の武器に自信を持って打ち続けられるかが重要だ。

足が遅いなら切り替えを速くすればいい。パスを速くすればいい。決定力を上げればいい。相手に負けないと言う強い気持ちを持って試合に臨めば、試合で起こしからもたつくことは無いはずだ。

インサイドの愛川・江見・大川はそれぞれが特徴のある選手だ。この3人が安定してペイント内で決めてくれれば安心してゲームコントロールしていける。更に1年の中田は2番と3番の両方をこなせる。最大の武器はスピードと得点に関わるポジションに自然と入っていける能力だ。「なんでここにいるんだ!」と相手ディフェンスに思わせる能力を彼女は持っている。非常に楽しみな選手だ。

これ以外にも1年生は楽しみな選手が沢山いる。あまり女子ばかり可愛がると男子のへそがぐるぐる曲がってしまうが、男女お互いの良いところを認め合いながら前進して欲しいと思う。

とにかく、ブロック決勝でのポイントは素早いトランジションからのブレイクである。これに確実なセットプレイを合わすことが出来れば間違いなく勝てる。このイメージをしっかり持って週末の練習を取り組ませ、確実にレベルアップさせよう。

※名前は変えてあります。

|

« ちらし寿司 ~ 江戸前鮨 しおみ | トップページ | 10/28練習において »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

「愛バ馬」改め「千バ馬」様
いつも応援いただき有難うございます。
目標は高く、そしてそこに至るための具体的内容についても各自高い目標を意識して欲しいと思ってます。まだまだ目標を掲げればそこで終了してしまう生徒が多く、そこに至るまでの過程の大切さ、大変さを理解出来無いでいます。もっとも、それを教えるのが我々なんですがね。今週も頑張ります。

投稿: 湘南兄貴 | 2006年10月28日 07:16

T2中の女子、応援団を努めている、元愛知のバスケ馬鹿です。試合には行けないですが、快勝してくれるものと信じてます。

まだ、新人戦なので波がありますが、目標を高く持って頑張って欲しいです。

投稿: 千葉のバスケ恋しい馬鹿です | 2006年10月27日 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちらし寿司 ~ 江戸前鮨 しおみ | トップページ | 10/28練習において »