« 新人戦他結果 | トップページ | ♪再発見!おいしい珈琲の淹れ方 »

2006年11月 3日

他地区では…

都内の中学では週末に新人戦の地区予選が開催されています。
私も毎週末になると教えている中学校の練習や試合であっちに行ったり、こっち行ったり大変です。

実は私の勤めている会社にもコーチではありませんが同じ様に中学バスケに夢中になっている人がいて、その人(Tさん)自身バスケット経験者であり、関東1部(当時)の出身ということもあり頭が上がりません。

このTさんが追っかけをしているチームはB京区に属しており、これまでの都大会実績を見ても強豪校ひしめく地区といえます。

私が中学生に「大量得点で勝て!」と言っても、期待している得点はせいぜい80点前後です。
先日行われたB京区の大会でこの8月の関東大会にも出場したK北中が199点という得点を取って勝ったそうです。こんなに取られた相手チームには同情しますが、試合終了直前201点を取ろうとしたらシュートが落ちて199点だったそうです。シュートが落ちた瞬間場内からは「あーーあっ…」と溜め息が出たそうですが、いやいやそんな内容じゃないでしょう!

こんなに得点を取るということはディフェンスも上から厳しくあたったことが想像出来ますが、オフェンス時でのミスが少なく確率が高かったと考えられます。

先日の我が女子チームが87点という得点を取りましたが、チーム全体のシュート確率は37%と負け試合のような確率でした。全員出場で下級生の確率が低いという事情もありますが、まだまだ修正しなくてはいけない部分が山ほどあります。

今日の祝日、中学生は文化祭当日で楽しんでいると思いますが、明日の練習ではきっちりと締めて練習していきたいと思います。

|

« 新人戦他結果 | トップページ | ♪再発見!おいしい珈琲の淹れ方 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新人戦他結果 | トップページ | ♪再発見!おいしい珈琲の淹れ方 »