« 新ボンドと京風うどん | トップページ | ティーストレーナー »

2006年12月 7日

映画 Departed ~ リメイクは成功?

来年1月公開予定の 映画 Departed (ディパーテッド)
かなり 期待しています。

というのも、この作品 香港映画で大ヒットした インファナル・アフェア の ハリウッドリメイク版。
インファナル・アフェアは我が家の永久保存版のひとつ

警察からマフィアに送り込まれた潜入捜査官 (トニー・レオン) と マフィアが警察に潜伏させ、エリート街道をすすむ 警官(アンディ・ラウ)。
ストーリーの展開がスリリングで、一時も目が離せません。
脇役の二人(警察上司とマフィアボス)とともに、主役二人の生き様に惚れてしまう作品です。
何度みても面白いです。

この映画がハリウッドでリメイクされたというのですから、とっても楽しみです。
誰が主役を演じるのか、兄貴といくつか候補を出していて、マット・ディモン、レオ・ディカプリオ、ブラッド・ピット、ヒュー・ジャックマン、イーサン・ホーク、ウィル・スミス・・・と思っていたんですが。(日本でリメイクしたら・・・とキャストを想像するのも楽しいですよ(*^。^*)!)
やはり マット・ディモンとディカプリオでした。
脇役に ジャック・ニコルソンも連ねて、キャストには抜かりなさそうです。

リメイク権が高額で落札されたというほど、オリジナル作品の完成度が秀逸なだけに、ハリウッドでどんな味付けをしたのか。。。。
失望させないでよ・・・と期待しています。

ちなみに インファナル・アフェアには 第2,3作があるのですが、こちらは第1作に比してかなり見劣りします。

|

« 新ボンドと京風うどん | トップページ | ティーストレーナー »

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新ボンドと京風うどん | トップページ | ティーストレーナー »