« ☆1階床合板が貼られました。 | トップページ | ♪いなり寿司の豆狸 »

2006年12月26日

♪鮨しおみ~器にも凝っています

***2010年5月末に閉店しました***

今年のクリマスマス・イブは思いつきで、江戸前鮨 しおみ での夕食となりました。

兄貴の親友でもある、店主から、”クリスマス・イブだよ~、フランス料理でなくていいのぉ~”とからかわれましたが、カウンターには他にも私達と同じように夫婦の客人が二組。
いつも”しおみ”はアットホームな雰囲気なのですが、この日はお互いイブに ”しおみ” にきたという共通の気持ちからか、一層打ち解けて楽しい夕べとなりました。

”しおみ”は先日開店1周年を迎えました。
少しづつ足場を固めているようです。

”しおみ”を訪れる楽しみに、器があります。
店主も力をいれているようで、お祝い事で利用した際もとっても素適な器がでてきて、席がとっても盛り上がりました。

今回は ”しおみ”で使われている器をご紹介します。

20061021134405 こちら、ウィスキーの樽材を再利用して作られているそうです。
ガールが一番気に入っている器です。

Img_2962

金継ぎ(陶器の補修方法)部分が印象的な器。
これは、装飾としての金継ぎです。

Img_2961新しく仲間入りした備前の器→

Img_2454←開店当初からの器。

お寿司って意外と赤の入った器に合うんだと認識した一枚です。

それと写真はありませんが、汁椀は一閑塗りです。

これもガールのお気に入り(*^。^*)!

新年はなんと1月1日から営業だそうです。
頑張るナァ・・・
来年もしっかり応援しましょ p(^。^)q 
皆さんもよろしくネ!!

|

« ☆1階床合板が貼られました。 | トップページ | ♪いなり寿司の豆狸 »

江戸前鮨 しおみ 応援談」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆1階床合板が貼られました。 | トップページ | ♪いなり寿司の豆狸 »