« 大会後の練習試合・男子 | トップページ | 練習試合番外編 »

2006年12月13日

♪酉玉~マニアな焼鳥

Img_2908 先日恵比寿での ”箱根駅伝トークバトル” を聴講したあと、酉玉(とりたま)にいってみました。

普通の焼鳥屋さんではメニューにないような部位を扱っている ”マニアな焼鳥屋さん”と聞いています。
交通の便があまり良くないのに、いつも満席。

今回もダメかナァ・・・と思いながら寄ったら、運よく 4席ほど空いていました。(20時半頃)
開店直後のお客さんが一巡したところだったのでしょうか?
この後4席空くのですが、10分もしないうちに満席。。。。再びお断り状態です。

写真のとおり、シックな店構えで店内も無駄な装飾のないシンプルなカウンター席のみ。
だからか、カップルを中心とした二人連れ客がほとんどでした。
(最近のデートスポットはこんなところなの?とOL時代を懐かしく思い出したりして(*^。^*))

メニューをみると、聞いたこともない名前のオンパレード

  みさき(雌鶏の尾っぽ)・・・これは聞いたことがある!
 ふりそで(手羽の付け根)
 きんちゃく(ホルモン)
 おび(モモの筋肉)
 おたふく(胸腺)
 そろばん(首)
 背肝、さえずり、えんがわ、などなど。。。聞いても読んでもよくわからない。

初めてだったので、コースの串7本(1700円)を2人前と追加でサラダなど数品を注文。
お通しが大根おろしに鶉の生卵をおとしたもの。ビールに良く合います。
サラダもよく冷えていておいしく、お腹が空いていたこともありペロリ。

しかし!肝心の串がなかなかでてこない。。。
1本目が出る頃には追加のドリンクを頼んでいました。

初めての部位でしたが、兄貴は総じて満足だったみたい。
確かに脂の乗りの良いものは美味。
でも、ガールはレバーに似たもの(食道らしい)はやっぱり苦手で、1口だけでギブアップ。
あっ!豚ばら肉の生姜巻はおいしかったです。(でも家で作れそう!)

串も料理も出方がスロースペースなので、待ち時間を埋めるため、ついついお酒に手が。。。。
回りの皆さんも随分ほろ酔いの方が多く、これが店の戦略かも・・・・とは兄貴の弁。
久しぶりに酔いました。

不便なところが幸いして、歩いた帰り道は丁度いい酔い醒ましになりましたけど。。。。(最寄り駅まではいずれもちょっと歩きます)

|

« 大会後の練習試合・男子 | トップページ | 練習試合番外編 »

仮住まい期間の記録 」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大会後の練習試合・男子 | トップページ | 練習試合番外編 »