« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日

☆素人の心配~穴が・・・

お家を建てられた方は、”いろいろ心配のしすぎですよぉ・・・”と思われるかもしれませんが。。。
建物の壁の中なんて、ほとんど初めてみるものばかり。
大工さんがしっかり作って下さって、監督がちゃんとチェックをしてくれているので、”想定内 (・・・古!)”のことなのでしょうが、
時折”なんなのーぉ!”と心配のさざ波がたってしまうことがあります。

例えば・・・

Img_3170フレーミング工事(写真は2階の天井部分)が終って、”2x4って構造材が縦横そろったラインに設置されて綺麗だな♪”、とちょっと安心&嬉しい気持ちだった翌日。

Img_3175_1目に入ったのが、突然現れた穴の数々!!

続きを読む "☆素人の心配~穴が・・・"

| | コメント (4)

VWゴルフの新型!

小学生の頃から車好きな私ですが、最近ネットで興味深い記事を見つけました。

ドイツの自動車メーカーであるVW社がゴルフの新車を発表しました。それ自体は珍しい話ではありませんが目を惹く特徴があります。

私が注目したのはこの車のエンジンのシステムなのです。普通エンジンに単体でターボチャージャーやスーパーチャージャーをつけるというのは良く聞きます。またスポーツカーではツインターボというのもスカイラインGT‐Rやスープラなどで存在していました。

続きを読む "VWゴルフの新型!"

| | コメント (0)

2007年1月30日

♪かさい珈琲のチーズケーキ

*** 現在 店内での喫茶サービスはありません ***

昨夏、アイスコーヒーでとってもお世話になった かさい珈琲

仮住まいでちょっとご無沙汰していましたが、先日久々にお邪魔しました。

コーヒー豆の購入と一緒に、カウンターで珈琲をいただきました。
その時目に入ったのが、”チーズケーキ 300円”とのPOP。

070128_110455_1  ”あら、チーズケーキ再開ですか?!”と思わず喜びの声。

続きを読む "♪かさい珈琲のチーズケーキ"

| | コメント (0)

2007年1月29日

総合大会:女子二回戦

昨日の練習試合に引き続き、女子は市の総合大会二回戦が行われた。相手はTくし野中である。

やるべき内容は昨日の練習試合で行なっていた。今日はその修正点をコートで表現してくれれば良い。

試合開始直前、ポイントガードの前田が「まずい!緊張してきた!」と言った。まさかと思って彼女の顔を見ると表情も固く、青白く弱々しい感じに。しかし相手はやる気満々の様である。

続きを読む "総合大会:女子二回戦"

| | コメント (2)

2007年1月28日

☆お別れと出会い

Img_3176 先週末をもってフレーミング工事が終了。
一部重なるように、屋根関連・板金工事がスタートしました。

フレーミング工事はスタートが遅れてしまい、急遽依頼した大工さんが担当。
年末・年始を挟んで、丁寧に仕事をしていただいた大工さんともお別れとなります。
若い大工さんだったので、熟練のオーラのようなものはもちろんありませんでしたが、ひとつひとつを基本に忠実に、丁寧にこなしていく姿勢は傍からみていても十分わかりました。

2x4工法は壁を床面で作ってから立ち上げていくのですが、我が家の2階は特に天井高が高かったようで、苦労されたようです。
私達からみると機械でも使わないと立ち上がらないような壁を、腕力(+腰の踏ん張り?)で立ち上げてしまうのには感心してしまいました。

最後の日も、遅くまで片付け、掃除をきちんとしてくださった上、日中一度挨拶をしていたにも拘わらず再度挨拶に声をかけてくれました。

その姿勢に、スタート時、これからどうなることやらと不安で一杯だった我が家の気持ちが少しづつほぐれてきたのも事実です。
良い大工さんに担当してもらってよかったと思っています。
本当にありがたいことです。

これからも、怪我に気をつけて、経験を積んで、がんばってもらいたいなぁ・・・と思いつつ、お礼を伝えました。
Good Luck!!

続きを読む "☆お別れと出会い"

| | コメント (0)

2007年1月27日

練習試合0127

今日は予定通り神奈川県A木市にあるA川中学と練習試合を行いました。

午前は同校と男女繰り返しスクリメージを行い、午後は他2校が合流し、更にヒートアップしました。

課題であるディフェンスの距離は劇的に詰めることが出来た訳ではないが、慣れないアウェイでのトライとしてはまずまず出来たと思う。

少なくとも男子は先週W光戦よりも距離を詰めることが出来た。センター陣の決定力アップはまだまだ課題だが、チーム全体としてはかなり前進出来た内容と思う。

一方女子ですが、最近の体育館工事の関係もあり、あまり良い練習が出来ませんでした。しかし今日の練習試合で頭や体を使いながらプレイをし、明日のTくし野戦における調整になったのではないでしょうか。

試合する時間が多かったお陰でマンツーマン以外にゾーンやプレスも練習出来ました。これは非常に助かります。身内だけの練習では効果測定が測れないからです。

更にはリザーブも数多く出場でき、チーム全体で刺激多い1日だったと思います。

選手達には今日の練習試合の成果を明日の勝利という形で表現して欲しいと思います。

| | コメント (2)

富士屋ホテルのお得

箱根富士屋ホテルから、2007年度もリゾートパスポートの販売をするという案内が郵送で送られてきました。

ネットではまだ予告案内の段階ですが、やはりリピーターの多い人気商品なのかもしれません。

2007年度は平日泊2名1室のチケットが2枚で26,000円というもの。
募集口数 5000口は昨年同様ですが、お値段は2000円アップです。

続きを読む "富士屋ホテルのお得"

| | コメント (0)

2007年1月26日

練習試合での課題

今週土曜日に神奈川県のA川中と練習試合を行います。この学校は私の後輩が学生コーチをしているチームで、地元にミニもありなかなかの強豪チームです。

A川中とは所属する都道府県が我々とは違う為に地区予選で対戦することがありません。したがって何も隠さずに思い切り練習試合が出来るのがとても良いところです。

続きを読む "練習試合での課題"

| | コメント (0)

2007年1月25日

魅力的な本

兄貴がとっても魅力的な本を買ってきました。

”東京 五つ星の甘味処” (岸 朝子選)

題名のとおり、東京の有名な甘味処がおすすめの写真&お品書き&地図と共に紹介されています。

どのページもとってもおいしそう。
我が家、時折すごーーく甘味処にいきたくなります。
夏は宇治金時のかき氷だし、今の季節はぜんざいですね。
暑い日の葛きりやクリームあんみつもいいですね。。。

TORAYA カフェ(虎屋)や R Style (両国屋是清)など老舗がプロデュースする新甘味処や京はやしや(青山店です。昨年オープンの有楽町西武店は紹介されていません。)、都路里と京都からの進出店も網羅。
老舗から、今話題のお店と幅く広く紹介されていて、どのお店も魅力的!!

甘味処は閉店時間が早いイメージがあるのですが、場所によっては午後8時過ぎまで営業しているお店もあることが分かりました。
この本片手に、どこに行こうかなぁ・・・

| | コメント (0)

2007年1月24日

☆フレーミング工事最終段階!

待たされて、待たされて、ようやく年末にスタートしたフレーミング工事。
大工さんは毎日毎日寒い中頑張って下さっているのに、屋根近くの作業の日に限って天候が悪くなるという不運も重なり、修正日程の予定を3日ほど遅れて、ようやく、ようやく、終わりが見えてきました。

”我が家一族”では、2x4工法は初めての採用なので、在来工法に比べて進行速度が遅く思えて、なかなか家の形(屋根がのらない)がみえてこなくて、ヤキモキしました。
空模様が気になって、せっかく貼ってもらった床が濡れないよう雨が降らないことを祈る毎日でした。

流石に2階屋根の部分が見えてくると、じわっ~と実感が湧いてきます。
イメージしたとおりの家です。2階の屋根の作業

ちょっとフレーミング工事のあれこれを振り返ってみると・・・

続きを読む "☆フレーミング工事最終段階!"

| | コメント (3)

2007年1月23日

試合の成果は?

第一シード相手とはいえ敗戦した事実に少し凹みましたが、いわゆる都大会レベルと対戦して「今通用すること」を具体的に確認出来ました。

W光中相手に1ピリの失点を10点に抑えた。2ピリはプレスに飲まれたが、3ピリ以降各ピリオドの失点は10点未満に抑えることが出来た。

ただ後半の失点は相手もメンバーを入れ換えたので参考程度の評価しか出来ないが、1ピリのディフェンスはまずまずと言える。

これで当初目標としている距離までディフェンスを詰められたら合格点を出せたと思う。

続きを読む "試合の成果は?"

| | コメント (2)

2007年1月22日

♪桃花源の麻婆豆腐

Img_3138日曜日に、フラッと思い立ち、銀座 三井アーバンホテル 内にある 四川料理の 桃花源 で 麻婆豆腐をいただいてきました!

こちらのシェフも 四川の神様 陳建民氏の弟子の一人。
中華料理人からホテルの総料理長そして料理業界から熊本キャッスルホテルの社長になった方。
(このためか、桃花源のHPは熊本キャッスルホテルの中にあります。)

さてさて、麻婆豆腐の辛さは普通をお願いしましたが、かなり強烈なピリっとくる辛さです。
豆板醤より山椒の辛さのように思えるのですが、山椒が目に見えるわけではなく、恐らく 山椒が満遍なく混ぜられているのでしょう。

身体が熱くなり、汗がでます。
辛さ大好き人にはたまらないでしょう。

肉もおいしいのですが、どうしても辛さが強く主張しすぎているようで。。。。
全体のバランスだと 先日のスーツァンレストラン陳 の方が、辛さ&旨さの加減が私達好みでした。

続きを読む "♪桃花源の麻婆豆腐"

| | コメント (0)

2007年1月21日

☆もうひとつの表示錠とペーパーホルダー

最近トイレの表示鍵とペーパーホルダーをもうひとつづつ入手しました。

Img_3131

こちらのペーパーホルダーは 世田谷三宿のThe Globeでみつけました。

照明器具を探しに寄ったのですが、今はシャンデリア系が多くて、その点では収穫なし。

地下のフックの展示箇所に埋もれるように飾ってありました。
(ペーパーホルダーはこの種類のみでした)

Img_3132_1在庫品はもう少しラインがゴツくて、わざわざ展示現品を外してもらいました。
ペーパーなしの状態はこんな感じです(フック売場で埋もれる訳です!)→

1階のトイレに設置します。 (2階はこんな感じです

続きを読む "☆もうひとつの表示錠とペーパーホルダー"

| | コメント (0)

2007年1月20日

総合大会:男子1回戦

M田市の総合大会男子1回戦が始まりました。相手は第1シードのW光中!

今日は朝から気温が低く、更に第1試合で体育館の空気もひんやり!緊張した空気も混じりながら気合が入ります。

この課題はタイトなマンツーマンを試合で実践することで、特にボールマンへの距離をワンハンドアームでキャッチすることです。ドリブラーに対してはニータッチで付いて行き、ディナイの手も重要です。

頑張って無理なシュートを打たせたら練習した速攻のパターンを展開し、1回で決められない場合は慌てないで時間をかけてセットオフェンスに移行する。

言うは易しですが失敗することも練習です。第1シードにどこまで頑張れるか!?

続きを読む "総合大会:男子1回戦"

| | コメント (0)

2007年1月19日

♪陳さんの麻婆豆腐にひれ伏す

ガール 料理の腕前は普通だと思っています。

ただ、麻婆豆腐だけは割とおいしく出来て、一時色々研究した結果もあって、最近は味のブレがなくなり、兄貴からも、”おいしい!”と毎回お褒めの言葉をいただいおります。
(と、つまり、ちょっと<唯一?>自慢の一品!)

そんなこともあり、最近は外食した際も麻婆豆腐をオーダーすることが少なかったような・・・

先日 渋谷 セルリアンタワー東急ホテル 2階にある szechwan restaurant 陳 (スーツァンレストラン陳) で久しぶりに 麻婆豆腐をいただきました。

こちら 料理の鉄人で有名な 陳健一氏プロデュースのお店。
店内はモダンで洗練された感じ。カウンター席もあり厨房も覗けます。
よくある中華飯店のざわめきに包まれたの活気というより、静かな落着いた雰囲気です。

サービスランチ (スープ、主菜、ご飯、漬物) 1723円を注文。
チョイスする4種類の主菜のトップには 麻婆豆腐!

続きを読む "♪陳さんの麻婆豆腐にひれ伏す"

| | コメント (0)

2007年1月18日

期待のルーキー!

今年も初心者軍団で泥臭く頑張る男子部です。毎年チーム作りは大変ですが、これは私が見始めた頃から同じ状況でした。

ただ女子と違い男子の場合は在学中で劇的に身長が伸びたり身体能力が上がったりするので、3年の夏まで真面目に頑張ることが出来ればミニ経験有無の差はそれほど大きな問題では無くなります。

男子を指導する醍醐味はまさにそこにありますね!

続きを読む "期待のルーキー!"

| | コメント (0)

2007年1月17日

勝敗の別れ目は!?

今週土曜日に行われる総合大会で、男子が対戦するのは市新人戦で優勝した第1シードのW光中である。

不運な組み合わせといえばそうなのですが、抽選の結果なので仕方ありません。

ただ、このW光中とは新チームになって何度か練習試合をしており、最後に対戦したのは8月でした。その試合は常に接戦であったと記憶しています。

続きを読む "勝敗の別れ目は!?"

| | コメント (0)

2007年1月16日

カウンターテーブル

Img_3071久しぶりに木工作をしました。
作ったのは カウンターテーブル。

新居の洗面所に置くことを想定して作りました。
写真では籠がひとつだけですが、上段にふたつ(下着とハンドタオル入れ用)、下段は深さのある籠(脱衣とバスタオル入れ用)を置く予定です。
天板は、入浴時に着替えや脱いだものをおくことを想定しています。

材料は1x6、天板だけ見栄えをよくするためパイン集成材を使いました。
塗装は ワシンのポアステイン (オーク)、ピカピカにしたくなかったのでニスは2度塗に止めました。
籠は前から使っていたものを再利用です。

作業期間、2日半程度、費用は約3千円強(塗料含む)でした。

続きを読む "カウンターテーブル"

| | コメント (2)

2007年1月15日

総合大会女子1回戦見学

昨日の日曜は女子部員の有志を連れて、28日に対戦する相手(N瀬台中対Tくし野中)の試合をスカウティングに行った。

Tくし野中とは新チームになってからは8月の夏季大会で一度対戦済みだったが、あれから大分成長したはず。また、今年のN瀬台中を私はまだ見ていなかった。どちらと対戦するにしても要チェックである。

続きを読む "総合大会女子1回戦見学"

| | コメント (0)

2007年1月14日

体育館の問題

昨日今年2回目の週末体育館練習があったのですが、今回は現場にてちょっと問題がありました。

これは昨年12月終わりの頃から続いていることなのですが、メインコート(1面しかありませんが)片側リングに関連する備品が故障しているため、昨年よりボードごと上がった状態になり使用出来ないのです。

通常こちらは人数の多い女子が使用しており、この状態ではメインボードを使用してのシュート練習が出来ません。

ただこれは先週も同じ条件で、この時はコート横にあるサブリングを使用して練習をしました。

続きを読む "体育館の問題"

| | コメント (0)

寿司屋のおかみさん

久しぶりに手にした佐川芳枝さんの”寿司屋のかみさんシリーズ”

東京・中野区の寿司屋の現役おかみさんのエッセイ本です。

続きを読む "寿司屋のおかみさん"

| | コメント (0)

2007年1月13日

大会予定決まる!

私の教えている中学生バスケチームのこれから参加する大会日程が徐々に決まり始めました。

1月は市の総合大会があり、男子は来週土曜日に1回戦があります。相手は第1シードで、後輩が教えているW光中です。またですかぁ!という気持ちもありますが、抽選の結果ですから仕方ありません。

W光中と試合するのはお互いの技術向上の為に大変良いのですが、しかし大会で、しかも1回戦で対戦したくなかった相手ですね。

続きを読む "大会予定決まる!"

| | コメント (0)

2007年1月12日

ニセコは不動産バブル?

約1年ぶりのニセコ。
バスに揺られて2時間、懐かしい雪山と見慣れた街並みがようやく見えてきました。

でも・・・”???”
なんか街の雰囲気が変わっている!?
バス通りに目に付く更地と”FOR SALE(=売地)”の看板

どうも ニセコは今不動産投資が活発な観光地のひとつのようです。

Img_3069 特に投資に熱心なのが、急激に増えたオーストラリアからの観光客をターゲットにした外国人オーナー。
街のカフェやバーに英語版の不動産案内パンフまででていました。

続きを読む "ニセコは不動産バブル?"

| | コメント (0)

ニセコスキーの魅力

Img_2991 年末に行ったニセコでのスキーは今回が3回目。

数年前に、”北海道の雪はパウダースノーだよ!”との友人の言葉に、興味が湧き、友人はルスツスキー場を勧めてくれたのですが、ツアー価格と宿泊先の選択肢でニセコにきました。
そして、すっかりはまってしまいました。

雪質は”これぞパウダースノー!!”というくらいサラサラで軽い。
雪に飛び込んでも痛くはないのでは、と錯覚するくらいの魅力的な雪です。
上信越の水分の多いスキー場に慣れていると、板がとっても軽く感じてスキーの腕前も上がったように感じます。

そして、ニセコ・東山・アンヌプリと3スキー場が同時に楽しめる多様なスキーコースとゲレンデの広さ。

ニセコグラン・ヒラフスキー場はスキーバスの停まる第一スキー場を中心広がるスキー場。
花園エリアが加わり、このスキー場だけでも充分楽しめる広さ。
やや古いタイプのリフトもありますが、リフト数も多く、非圧雪のコースまであって滑降派、モーグル派のいずれも満足するコースです。
ちょっと他のコースよりスノーボーダーが多いかもしれません。

続きを読む "ニセコスキーの魅力"

| | コメント (0)

2007年1月11日

サプライズ・ファストパス

Dsc00060 今、恐らくディズニーシーで一番人気のタワー・オブ・テラー・・・
(タワーオブテラーのサイトがあるのご存知ですか?)

10時半にゲットしたファストパス(FP)は16時45分の分!
比較的空いている日だったんですが、ここだけは混んでいますね。
スタンド・バイも60分待ちでした。

Img_3064 FPと一緒にでてきたこのチケット・・・
サプライズ・ファストパスでした。

続きを読む "サプライズ・ファストパス"

| | コメント (0)

2007年1月10日

市総合大会参加とスケジュール

新人戦を終了してから多摩大会までにマンツーマンをメインとした強化課題をおいた。しかしながら実際練習を進めていくと色々な障害がある。それは練習試合などのスケジュール調整のことである。

実は1月には市の総合大会という中体連ではなく市バスケット協会が主催する大会があり、我々は第1回大会から参加しているのだが、問題は大会開催日及び大会日程にある。
分かりにくいのは高校や一般も同時進行している為に大会期間に入っても日曜日に試合という訳でもなく土曜日に試合が入ったり、会場や試合開始時刻がギリギリにならないと分からなかったりします。

これは同時期に他エリア(市外)に強化練習試合を計画しようとするのに障害があり、こちらからお願いしようにもできなかったりします。

続きを読む "市総合大会参加とスケジュール"

| | コメント (0)

2007年1月 9日

歩き回る日のお助けグッズ

Img_3034昨日のディズニーシー、お天気にも恵まれ、楽しみました。
そして、良く歩きました。
(写真は”レジェンド オブ ミシカ” お天気が良かったので、ポストカードのように撮れました!)

普段の生活は椅子に座る時間が多かったり、車で移動したりで、兄貴もガールも一日歩き回った翌日は脚・腰にくることが多いのですが、今日は二人とも元気です。

実は昨日、兄貴はジーンズの下にサポートタイツ を着用していきました。
これが良かったのではないかと思っています。

兄貴が先シーズンにスキー用に買ったサポートタイツ
最近では、コンディショニングウエアと呼んでいるようですね。
脚(特にふくらはぎ)の疲労を軽減しようと買ったのですが、これが結構効果あるようです。
実際今回も4日間、根もあげずにスキーができたのですから。。。

続きを読む "歩き回る日のお助けグッズ"

| | コメント (0)

2007年1月 8日

思い付きでディズニーシーに

思い付きでディズニーシーに

今朝思い付きでディズニーシーに来ました♪

全国的に心配な天候ですが、ここ千葉・浦安は快晴・風なし!で絶好の遊び日和♪

冬休み&連休最後だけど、予想外に空いていました!
駐車場もガラガラでした。

青い空にディズニーシーの各所が絵になり、早々に写真撮りまくり(o^-')b

とっても楽しい休日になりそうな よ・か・ん♪
(*^_^*)

| | コメント (0)

試合観戦~神奈川県大会

昨日は限られた時間の中でハンドリングやパスなどの練習を数多くこなし、休み明けではありましたが基礎の大切さを伝える事が出来ました。ただ今日は練習が出来ない為に隣の神奈川県(相模原市)に足を運び、中学新人戦の県大会1回戦を観に行きました。

今日の試合は女子の試合しか無い為に見学は女子だけですが、せっかくの機会なので1年生にも声をかけたところ、全員とは行きませんでしたが何人かのやる気あるメンバーが参加してくれました。

今回私が特に見たかったのは昨年度関東大会にも出場したY浜市1位のY手女子の試合です。

続きを読む "試合観戦~神奈川県大会"

| | コメント (0)

2007年1月 7日

♪富麗華の飲茶ランチ

Img_3016 大好きな富麗華の2007年初ランチは飲茶ランチ (2600円 2名より)にしました。

いつもより遅れて12時直前に着いたけど、席はまだ空いていました。
年始早々だったので、ビジネスランチのスーツ姿は皆無で、ほとんどが女性グループ。
あと数組家族席・・・という具合。
今年も女性パワーの1年になるのかな!

入口でなにか雰囲気が違うと思ったら、外の垂幕の色が変わっていました。
(富麗華の入口って、この垂幕(昨年のものはこちら)がないと見落としてしまいそうなほど、普通のビル(道路反対側からみる入口)なんです。)

飲茶コースは お茶、蒸し物3品、揚げ・焼き物2品、スープ、食事、デザートのコース
このうち、お茶、食事、デザートが選択できます。

続きを読む "♪富麗華の飲茶ランチ"

| | コメント (0)

2007年1月 6日

初練習の成果は?

年末年始にしっかり充電した私は今日の練習を楽しみにしていました。
休みの間に彼らがしっかりトレーニングをしているとは季節的にも思いませんでしたが、実際に動かしてみると予想以上に鈍っており、少々焦りを感じました。

もっとも今日は激しく走る練習ではなく、ハンドリングや色々なパス練習、シュート練習を中心としたメニューにし、最後にセットプレイの新しいパターンを導入するつもりでした。

ハンドリングやパス練習ではかなり細かいメニューを短い時間に数多く実践し、特に一年生ら初心者達には良い機会だったと思います。
パスは対面パスからトライアングルパスに発展させ、ハンドリングの応用を体感してくれたと思います。
シュート練習も色々なパターンのゴール下からジャンプシュートを行い、徐々に感覚も元に戻ってきたのではないでしょうか。

また、セットプレイに関してはこれまでマンツーマンディフェンスを想定した1―3―1や1―4からのパターン練習を行いましたが、今回は新たに2―3からの展開を導入しました。
彼らから見ると、これまでもパターンを覚えるのが大変だったみたいで、《新パターン!》と言っただけで溜息がもれていましたが、具体的内容がこれまでシューティング練習で行ってきたパターンの組み合わせと理解出来たら、なんとか動き出すことが出来た様です。

一般的には「フレックス」と呼ばれるフォーメーションで、我が大学チームで得意にしている内容です。中学生にあまり難しいことを言っても理解出来ませんが、今回はすんなり入れて良かったと思います。
ただし、まだ導入段階です。これから実践を通して完全に武器になるかどうか!?という段階です。

まずはリードする私が焦らず、確実に技術や使用内容を身に付けさせ、近く行われる市民大会にてしっかり磨き上げたいと考えております。

| | コメント (0)

来年の雪辱を期待

順大が6年ぶり、出場回数50回目の節目の年の優勝を飾った第83回箱根駅伝。

3年連続3位から順位を上げた日大(出場78回)
往路では優勝争いに絡み、ほぼ安定した順位だった4位日体大(同59回)、と5位東洋大(同65回)、
そして早大(同76回)の4年ぶりのシード獲得!、
と伝統校の復権を実感した。

また、新参入校 城西(同4回)、中央学院(同8回)は一時シード圏内にまで順位を上げる活躍をみせ、来年が楽しみである。

そんな中、優勝実績(それも連覇!)のある山梨学院(今回12位、出場21回)と神奈川大(同17位、39回)はシード圏外と厳しい結果となった。
特に神大は常に後続に甘んじ、鶴見中継所は繰上げスタートの屈辱も味わう。
どうした!? 山梨!? 神奈川!?

山梨学院と神大は、90年代に急速に頭角をだし、箱根駅伝に新風を吹き込んだ2校。
山梨のプルシアンブルーのユニフォームに対して神大のプラウドブルー。
青(ブルー)にも色々あるのね・・・なんて思いながら、伝統校とは違う爽やかさを感じていた。

続きを読む "来年の雪辱を期待"

| | コメント (0)

2007年1月 5日

新年度もいよいよスタート!

いつもより長い年末年始の休みを経て、我がチームもいよいよ稼働します。
まずは鈍った体を起こしながら、怪我人を出さない様に注意して、確実に体を元に戻してもらいます。

私もこの休みの間に充分リフレッシュさせてもらい、色々な試合や練習ビデオなどを見て明日の練習でレベルアップ出来るメニューを考えて来ました。一度では完全に伝えられないかもしれませんが、次に繋がる内容になっていると思います。

それとこの練習以外にも連休には刺激を得る場が沢山あります。例えば隣りに位置する神奈川県の中学校バスケは新人戦が県大会に突入し、我々の住んでいる近所でも試合会場があります。

神奈川県はミニが盛んで、しかもレベルが高いです。中でも横浜は群を抜いており、横浜以外の地区では「打倒横浜!」が合言葉の様にも聞こえます。今回我々は幸運にもこの連休を利用して、横浜(女子)1位の試合を見ることが出来そうです。

そして東京都でも高校バスケの新人戦本戦が始まります。本戦ではウインターカップに出場した2チーム(八王子・京北)も加わり、ますます見応えがあります!

さらにはオールジャパンもファイナルを迎えますし、バスケ好きにはたまらない週末ですね。

| | コメント (0)

2007年1月 4日

箱根駅伝〜4年生の活躍

箱根の話題は優勝の行方に加え、各校のエースの記録と、その年新たに登場するルーキー(1年生)の出来に注目がいきがちですが、今大会は各校の4年生の活躍が光った大会ではないかと思います。

・・・・・・

優勝校 順大は10人中7人を4年生で臨み、特に復路は”手堅くて強い、勝負上手”と唸ってしまうほどの4年生ならではのレース運びでした。
それは、まるで前回思わず取りこぼしてしまった勝利を4年生全員が大事に守り走ったような印象でした。

前大会では8区で難波前主将が脱水症状でまさかの大ブレーキ。
ほとんど意識のない難波から壊れ物のようにそっと襷を受けたのが、9区の長門(敬称略、以下同)であり、”襷がない・・襷が・・・”とうわ言を続ける難波を介抱したのが5区の今井現主将。

握った勝利は逃さないとばかりに、大切に確実に走り、最後の2区は勝利の喜びの走りでした。
昨年は恐らく必死に遅れを取り返そうと走った長門が満面の笑顔で襷を10区に渡し、”楽しい!気持ちよく走れた!”と直後に口にした言葉がとても印象的でした。

3年連続MVP&区間新の今井の活躍はもちろん特筆すべきものですが、4年間9区を担当し、そのタイムがほとんど同じ(1時間10分)という長門の走りも見事というしかありません。

・・・・・・

日体大では 保科主将の責任ある走りも天晴れでしたが、7区 鷲見の区間賞の走りに思わず目頭が熱くなり、拍手を送らずにはいられませんでした。

鷲見と言えば、箱根登場1年目に1区区間賞を取り2年目も1区区間3位、自他とも認める1区のスペシャリストです。
しかし前回(2006年)大会、スタートダッシュであっと言わせましたが、後半失速 区間17位の大ブレーキ。
この後箱根の前哨戦の出雲・全日本でも1区で途中失速という失態。
最後の箱根での出来が不安視されていましたが。。。。

続きを読む "箱根駅伝〜4年生の活躍"

| | コメント (0)

2007年1月 3日

あっぱれ!順大優勝

第83回箱根駅伝は 往路優勝の順天堂大学が復路で一度も首位を譲らずにゴールテープを切りました。

復路に4年生4人で望んだ順大は、6〜8区は東海の追い上げにも動じず、手堅い守りの走りを見せつつ、徐々に勢いをつけ、9区、10区で2位以下を突き放すという見事なレース展開でした。
今朝箱根スタート時の1分42秒のリードは、2位日大に6分以上に広がっていました。
”復路の順大”の呼び名のとおり、総合力と底力をみせつけた天晴な戦いぶりでした。

大学にとっては出場50回目の節目の年の優勝です。
そして順大 仲村明監督にとっては6年前に母校駅伝監督に就任してから初の待望の優勝でした。

仲村監督自身も箱根で活躍しています。

続きを読む "あっぱれ!順大優勝"

| | コメント (0)

2007年1月 2日

箱根駅伝 往路応援 

箱根駅伝 往路の今日、朝からテレビ&沿道観戦で興奮しました。
(さらに、午後バスケットのAll Japan観戦もあり、若干くたくた・・・・)

結果は既報の通り、順天大が5区で逆転の往路優勝でした。
5区・順天大 今井(敬称略・以下同様)が前々年・前年以上の区間新記録の驚異的な走りを見せ、箱根ファンを喜ばせました。

今井の他にも、1区の東海大 佐藤、2区 早大 竹澤、東海大 伊達、山梨 モグス、日体大 保科、3区 中央 上野、日大 ダニエル 4区 順大 佐藤、 5区 日体大 北村 などなど、注目選手が前評判以上の走りをみせ、一時も目が離せないレース展開でした。

できれば 分割画面で全選手の走りを同時に放映して欲しいと思うくらい、気になる選手の多い大会です。

20070102111239 地元3区で沿道応援をしたのですが、移動中に2区で区間新ペースの快走をしていた山梨学院 モグスが最後に失速する事態が起こってしまいました。
その時の模様を先ほどラジオ日本提供のポッドキャスティング で聴きました。
うれしいサービスですね。

続きを読む "箱根駅伝 往路応援 "

| | コメント (0)

オールジャパンスタート!

Img_3002

バスケ馬鹿の私からすると、正月はなんと言ってもオールジャパンです。この大会では学生から実業団が同じトーナメントにて戦います。
女子ですが、ここ数年は我が大学バスケ部が関東地区を勝ち上がりオールジャパンに出場しています。

昨日までニセコに行っていた我が夫婦。少しバテながら会場に足を運びました。

見所は沢山あるのですが、東京体育館は4面同時進行ですから、うちの試合だけでなく隣の試合も面白かったです。

例えば女子の日本体育大学と倉敷翠松高校の試合!インカレ1位が高校生に負けられ無い!のだが、倉敷翠松には196センチのセネガルのセンターがいます!
また隣は男子の試合で東海大学と豊田通商の対戦!こちらも男子インカレ1位の東海大学が実業団とどんな試合をするか!?
更に隣は高校同士ですが、京都洛南対高知明徳義塾。洛南はウィンターカップで見事優勝!明徳義塾はセネガルセンターが暴れ、名門能代工業を破りました!

見所満載!まわりをキョロキョロしながら楽しみました。
しかし改めて全国で上位に進出する高校バスケのレベルは高く、指導するスタッフの努力の成果を感じます。

我が大学後輩は残念ながらWJBLに所属するデンソーに敗退しましたが、全力のプレイには胸が熱くなる想いがしました。
4年生の皆さん、本当にお疲れ様でした!

| | コメント (0)

2007年1月 1日

2007年元旦!

2007年元旦!

新年明けましておめでとうございます!
ニセコより新年の挨拶を申し上げます。
実はニセコ旅行も本日が最終日です。最後に来て最高に良い天気になりました。
興奮して色々写真を撮ったのですが、「山頂付近で明日を見つめるガール」というタイトルの写真を付けて本年度のスタートとしたいと思います。
今年も明日の箱根駅伝を皮切りにスポーツに熱い一年が始まります。早くもワクワクの二人です!

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »