« ☆素人の心配2~断熱材 | トップページ | 簡単で難しいこと »

2007年2月10日

☆防湿フィルムとPB材

断熱材が入った!!!と思ったら、防湿フィルムそしてPB材と作業はドンドン進んでいます。

Img_3306黄色い防湿フィルムが屋根裏は天井裏に当たる部分に、壁は断熱材の上(=室内側)に貼られています。

天井部分は、足場を作っているものの、長い時間腕と顔を上げての作業で、大変そうです。
丁寧にシートに隙間がでないようタッカーで留めてくれていました。

この作業をみていると、天井や壁に無暗に穴をあけるのはご法度だと分かります。
フックなどを追加設置する時は、構造材があるところにしないと、フィルムに穴を開けて防湿効果がなくなってしまいます。

Img_3354私は、防湿フィルムは屋根裏や壁内の湿気を室内に入れないようにするものかと思ったら、室内の湿気を屋根裏や壁内に排出しないようにするものらしいです。
壁内、屋根裏の結露を防ぐ効果があるそうです。
(防湿フィルムで黄色になった部屋→→)

Img_3308 天井部分に、PB材が貼られてくると、流石に部屋っぽくなってきました。

構造材がみえないと、随分感じが変わってみえるものなんですね。

と、そこへトラックが登場して、追加のPB材が搬入されました。Img_3349
我が家のPB(石膏ボード)材はチヨダウーテ社のものです。
家を建てる経験のお陰で、今まで耳にしたこともなかった会社のことを知るというのも楽しいものですね。
同社のHPをみると、石膏ボードの専門メーカーとしてなかなかユニークです。

さて明日から、壁にPB材が貼られていくそうです。
Img_3331下地補強をお願いした場所には、合板が貼られて、準備OKです。

電気屋さんは最後の追い込み。
配線もこれからは変更できません。
なかなか決められなかったダイニングテーブルの上にくるペンダント位置・・・迷った割には最後は”エイッ・ヤー”でした。(トホホ・・・)

|

« ☆素人の心配2~断熱材 | トップページ | 簡単で難しいこと »

建築現場レポート」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆素人の心配2~断熱材 | トップページ | 簡単で難しいこと »