« 試合のビデオを見て | トップページ | 悩むTV購入!? »

2007年2月23日

男子はパワーか技術か!?

話は少し遡りますが、女子が市総合大会でTくし野に苦しんで勝った日、同じ会場で男子のライバル校らが試合をしているのを見ました。W光対M成瀬とY師対N大三の試合です。

両試合共に接戦で、男子らしい力強い試合展開をしてたのが強く印象に残っており、コーチとしてこのチームに勝つ為に男子部をどう導くか悩むところです。

一般的に中2から中3にかけて、多くの男子部員は成長期の為に体格が良くなり(昨年度は変わりませんでしたが…)、同時にパワーが付いてきています。女子のゲームを見た後に男子のゲームを見ると、体の接触やスピードにしばし圧倒されることもあります。

多摩大会の結果を見てもM田市男子はなかなか頑張っています。このライバル達に勝つ為には何が必要なのでしょうか。

現在、個人能力で計算出来るのはファールが多く、感情にむらがある佐山だけ。ただ川嶋と井川が試合開始から積極的なオフェンスを見せればチームはもっと変わるかもしれません。インサイドの高久はあまり大きくなりそうもありませんが、井原は夏までにまだまだ大きくなりそうです。現在176cm。恐らく6月には180cmの大台に乗るでしょう。ポジショニングの高久に大型で高確率の井原が我がチーム最大の武器です。

だが彼ら同様にライバル達も成長続けます。パワーには戦略や技術などで対抗するのも良いとは思いますが、スピードが足りなければトランジション(切り替え)を早くすればいい。そしてターンノーバー(ミス)を無くすのも勝利に近づく手段の一つと思います。

これから4月始めまでは試験や卒業式、入学式の絡みで体育館練習の出来る日が限られます。いかにして一回の練習で多くのことを理解してもらうかが今後成長する為の鍵だと思います。焦りばかりが先行しますが、計画的に進めたいと思います。

|

« 試合のビデオを見て | トップページ | 悩むTV購入!? »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 試合のビデオを見て | トップページ | 悩むTV購入!? »