« バスケ送別会男子 | トップページ | バスケ送別会女子 »

2007年3月12日

☆塗装~階段

Img_3464_1 階段ができた時のうれしさは今も覚えています。
もう1ヶ月も前のことになるんですね。
(写真左は1ヶ月前の階段=塗装前)

それまでは梯子で2階に登っていましたから。
カメラやメジャー片手で、ちょっと怖かったです。
もちろん、スカートではダメなので、毎日ジーンズでした。

我が家の階段幅は、大柄の兄貴の希望もあって通常より幅広で、有効幅1000mm(1メートル)にしてもらいました。

踏み板・蹴上げ部分はパイン材。
仕上げは当初 ワックスにオイルステインを混ぜたもので木目を活かした物を予定していました。

塗装方法の最終確認の段階で、
”若干のプラス料金(約1万円)になるけど、蹴上げ部分を白くペイントしたらどうでしょう?”
との提案がありました。

当方に異存はありません。
Img_3785で、出来上がった階段はこんな感じです。→→
これから壁が白く塗られていくので、ステイン入りWax塗装された踏み板部分のパイン材がさらに際立っていくことでしょう。
楽しみぃ~(*^o^*)♪

ところで、階段の塗装中に現場にお邪魔したら、階段の踏み板を3段毎に塗っていました。
下まで塗り終わったら、今度は1段ずれた板を3段毎に塗っていくそうです。
こうすることで、上下階の移動を止めることなく、作業できると聞いて、とっても感心してしまいました。

素人の作業だと、上から順に塗ってしまい、しばらく階段は通行止めとなりかねませんよね。
職人さんの知恵ですね。

|

« バスケ送別会男子 | トップページ | バスケ送別会女子 »

建築現場レポート」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バスケ送別会男子 | トップページ | バスケ送別会女子 »