« ♪暖簾分け?~Tsunami | トップページ | ☆ショールーム訪問~Watts »

2007年3月 8日

基礎練習あれこれ

コーチングしている中学生チームの練習内容について、通常は自分がチームに望んでいるプレイや練習試合等で試して出来なかったシーンを分解練習にして行なっています。

ただ、どうしても練習内容や方法に行き詰まることが多いので、そんな時は他校の試合を見に行ったり、練習方法の記載された書籍やビデオを購入して研究します。

その度に思うのは、練習方法とは指導者のスタイルであり、その表現は多種多様なんだなぁ…ということです。

さらにはそこでの「必須な基礎技術」の捉え方も様々であり、どんなチームにしたいかによっては当然必須レベルは異なります。

最終的なチームの目標を達成する為には、この練習内容を積極的に発展させないといけないですね。

選手も何故この練習が必要で、どこでどう使えば最も効果的かを考えながら普段の練習して欲しいです。

そして最後には色々なプレイには「つなぎ」があり、この練習もしっかり行わないと練習の為の練習になりかねないと思う様にもなりました。

バスケットは奥が深い!指導者もしっかり勉強しないといけませんね。

|

« ♪暖簾分け?~Tsunami | トップページ | ☆ショールーム訪問~Watts »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

地底人様
コメント有難うございます。
強いチームをみると適当に喧嘩が強そうな雰囲気を持っている人が多いですね。あまり「いい人」チームが勝っているのを見たことがありません。
勝つ為にはやはり考える頭。ずる賢い頭が必要なんですね。
また、サボりの名人がキーマンだったりします。
瞬時に物を判断する(見抜く)時間が速いからサボれるのでしょうか。
色んな人と関わりながら我々も成長ですね。

投稿: 湘南兄貴 | 2007年3月 9日 18:54

おっしゃるとおり。勉強が必要ですね。
最近特に思うのは、選手が1プレー毎に状況判断をしながらやっているかどうかという点です。バスケは自分とゴールだけじゃない、相手もいるんだということですよね。相手をいかにだまして(?)得点をあげるか。うーん、性格が悪くなりそう(笑)。
基礎練習も様々ですが、常に状況判断をしながら取り組んでもらいたいと切に願っております。

投稿: 地底人 | 2007年3月 9日 13:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪暖簾分け?~Tsunami | トップページ | ☆ショールーム訪問~Watts »