« ♪華味鳥でコラーゲン | トップページ | バスケ送別会男子 »

2007年3月11日

☆塗装始まる

引渡し予定日まであと1ヶ月となった我が家。

HM C社の特徴でもある塗装作業が始まりました。

我が家は、外壁は漆喰塗り、内装はLDKと玄関ホールが漆喰、寝室とトイレは塗壁と、壁・天井の仕上げについては業者C社の提案をそのまま採用しています。

質感や雰囲気をあわせるために、廻縁、幅木、窓・ドア枠のケーシングと呼ばれる部分、窓の格子も塗装がされるんですよ♪

塗装の種類は

  • 漆喰・・・外壁、LDK、玄関とホール
  • OP塗装(ペンキ塗り)・・・玄関ドア、軒天、寝室、トイレ(腰壁)、一部廻縁、窓、幅木
  • OS塗装(ステインとWAXを混ぜたもの)・・・床、LDKの天井、ドア、廻縁、窓、幅木
  • Wax・・・和室・納戸

と、塗装のオンパレード。
リストにしてみて、我ながら失笑 (- -;)
こだわったつもりはないのですが、色々な塗装を試したくって、ドアハンドルに引き続き、あれもこれもとなってしまいました。

塗装屋さんによると、下地作りがきれいに仕上げる決め手だとか。。。
外壁も内壁も下地だけで2回は塗ってくださるようです。

現場をみると養生やサンディング(やすり掛け)も含め細かな作業だし、塗料の匂いで慣れない者にはなかなか厳しそう。

”ご希望に合うよう質感・雰囲気を出すよう作業をしますよ!任せてください!”との力強い言葉をいただきました。
来週半ばの塗装後の姿が楽しみです。

Img_3730 写真のシューズクロークの廻縁と窓枠は白くペイント塗装してもらいました。

なお、目線から遠い天井、収納部であるWIC、納戸等の壁はクロスを採用し予算のメリハリをつけています。

|

« ♪華味鳥でコラーゲン | トップページ | バスケ送別会男子 »

建築現場レポート」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪華味鳥でコラーゲン | トップページ | バスケ送別会男子 »