« なんとか・・・週が明けました | トップページ | ダイニングで乾杯! »

2007年4月17日

春季大会組み合わせ!

先日中学生バスケ春季大会の組み合わせが発表されました。予想していた日程と多少のずれはありましたが、いよいよ始まります。

男子の初戦は同じ市のS中です。これ以降で順調に勝ち上がると30日4回戦にシード校との対戦となります。

一方女子は1、2回戦はシードされており、29日の3回戦からの登場となります。

当初予定していたチームへの課題は「コントロールバスケの実践」ですが、春の時点ではまだコントロールすることへの「慣れ」も必要ですし、何よりオフェンスの決定率を上げなくては勝てません。

決定率向上のキーとしてはセンター陣のゴール下が重要です。先日の練習でもセンター陣は別メニューで「打点の高いシュート」の練習をしました。見た目には非常に地味で簡単なことですが、接戦で勝つ為には外せないポイントです。

土曜日にはゴール下の練習とは別に、男女分かれてトップ・45度・零度でのスリー特打ち練習もしました。

これまで男子は「速攻とゴール下」を武器として戦っており、正直スリーポイントはおろか外角シュートは得意とは言えませんでした。しかしここでセットオフェンスでのスリーが加わればかなりの戦力アップになるはずです。

この練習は事前に告知をしていたもので、男女ハーフに別れて全員で「スリー100本カウント」を練習させたところ女子は15分程度で終了し、男子は25分以上かかったそうです。しかし今回はもう少し短縮し、女子は12分、男子は16分程度でこなすことが出来ました。

少しでも成長の跡が見えるのは良いことですが、まだまだ修行段階です。今後も集中して取り組むことにより、試合中でも更に成長出来ることを期待したいと思います。

|

« なんとか・・・週が明けました | トップページ | ダイニングで乾杯! »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なんとか・・・週が明けました | トップページ | ダイニングで乾杯! »