« 引越しの息抜き | トップページ | 会社で花見! »

2007年4月 1日

☆タイル屋さん

Img_4008 ちょこちょこっと姿を見せるのがタイル屋さんです。

我が家でタイルが入る箇所は、
  2階のバルコニー
  一部窓下の飾りレンガ、
  キッチン
  洗面所、
  玄関の内・外

申し訳ないことに、壁の塗装屋さんや左官屋さんの作業進捗状況に合わせて、邪魔にならないようなタイミングでの作業です。
ですので、何日か集中してというより、フラッと現れて少しづつ完成させてくれています。

タイルはかなり早いタイミングで決めてありましたが、施工直前に聞かれたのが、目地の色。

目地の色なんて白だけかと思っていましたら、これまた色々あるんです。
黒やベージュ、茶色、オリーブ色・・・・

Img_3980キッチンのタイルはやっぱり白でしょう。ということで。。。。
抗菌・汚れのつきにくいタイプのものをお願いしました。

タイルは昨年新宿Ozonでみつけたもの。
9月にオーダーして、業者さんに預けてあったので、半年振りの再会です。

廃盤の商品だったので、飾りタイル3種類のうちレモンは数が揃いませんでした。
それでも、桃と葡萄がさりげなく・可愛くついたし、ほんのり優しいベージュで、改めてこのタイルにしてよかった!
キッチン全体が出来上がるのが楽しみです。

Img_3987 バルコニーや玄関外のアプローチ部分のテラコッタの目地も聞かれました。
テラコッタタイルには当然テラコッタ色(つまり同系色)と思っていたら、白を選ぶ方、チョコレートのような濃い色を選ぶ方もいるとか。。。

Img_3871そして、窓下のアンティークレンガはこんな感じです。

現場を訪れる度に、”おっ、ここにもついた!” とうれしい発見をしています(*^。^*)

|

« 引越しの息抜き | トップページ | 会社で花見! »

建築現場レポート」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 引越しの息抜き | トップページ | 会社で花見! »