« ♪創作和料理~鎌倉 近藤 | トップページ | 夏季選手権では »

2007年5月16日

☆ドアストッパー

Img_4345引渡しの日程も確定しつつあった工期最後に、”ドア・ストッパー”をどうするか問合せがありました。

床につけるか、壁付けにするか・・・
写真は玄関ドアのストッパーで床付けのもの。
あったら便利なのは分かっていますが、室内は床でも壁でもそこの部分がとっても掃除し辛いのは経験済み。

なんとかならないかなぁ・・・と思っていたらみつけてしまったんです。
場所は友人の引越し先の物件見学に同行した際!

Img_4343床からの出っ張りがほとんどないこのタイプ
他人の家探しなのに、夢中になって何度もドアを開け閉めして、ストッパーの動きをチェックしてしまいました。

これは、ドアが近づくと、磁石の影響でかみ合わせ部分があがってきて、ドア側の引っかかりをキャッチするもの。
床に出っ張りがなくて掃除し易いほかに、開放する際にもかがんでストッパーのひっかけをしなくても良いんです。
Img_4344

左写真がドアをキャッチしたところ。
結構しっかり引っかかってくれます。
ロックボタンもあるのですが、ロックなしでも不用意にはずれたりすることもなく、ちゃんとストッパーの役目を勤めてくれています。

使ってみると、掃除のし易さより、かがまなくてもドアが開放されることの利便さが際立っています。
外部ドア(玄関とバルコニー)は従来のストッパーなのですが、ひっかけるのが面倒な気分になるくらいです。

このタイプ、先日ホームセンターでもみつけました。
従来品(500円弱)に比べると約3倍(1600円前後)。
でも、使い勝手を考えたら差額以上の価値があるように思います。
我が家も出っ張りが嫌でストッパーをつけなかったドアにも追加でつける予定です。
床にビス止めだけなので、素人でも簡単に取り付けらるようです。

|

« ♪創作和料理~鎌倉 近藤 | トップページ | 夏季選手権では »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪創作和料理~鎌倉 近藤 | トップページ | 夏季選手権では »