« 夏季選手権では | トップページ | 初戦突破の難しさ »

2007年5月18日

☆スイッチプレート

照明のスイッチプレート、計画段階から将来交換することを予定していたので、スイッチは最近よく見かけるでワイドシリーズはなく1世代前のフルカラーで設置をお願いしました。
雑貨店で売っているスイッチプレートを利用することを想定しての対応です。

余談になりますが、スイッチの進化もすごいですね。(詳細はナショナルのHPへ!)
ワイド型に加え、人感センサー付き、スイッチがそのままリモコンになるもの、、、などなど。。。
かゆいところに手が届く商品が続々でてきていますね。
玄関灯のON・OFFタイマーが設定時間の前後30分ランダムで働くというスイッチ・・・これは導入すればよかった!(今はタイマー設定のみ)

さて、本題のスイッチプレート

Img_4350 早速購入したのが、玄関ホール廻りのスイッチプレート
ちょっと古っぽいイメージのものを・・・とネットで購入しました。

真鍮をあえて古色仕上げしたところが気に入っています。

購入先の The Brassは、ホームセンターの真鍮もののコーナー(フックとか)でみかけるゴーリキアイランドのネットショップです。

The Brassにある他の商品です。

アンティーク古色仕上げのスイッチカバー 2つ穴 シンプルタイプ

ゴーリキ 790011スイッチプレート PL-01

値段は1500円前後、形や色で若干違います。

次はベッドルームです。

壁の色にこだわった寝室なので、通常のスイッチプレートの色が微妙に合わず、その箇所が浮いてしまうんです。Img_4347
(写真の奥が通常品、手前が交換したもの)

色々なお店を探したのですが、壁の色から浮かないもの・・・と探すと ”これ!”といったものが見つかりません。

そこで、業者さんが残り物と置いていった塗料を使って、自分で通常プレートに塗装してしまいました。
プラスチックなので、色ののり具合がどうか心配だったのですが、シーラー処理をして4回塗りでなんとか壁色にマッチしたようです。

Img_4348 せっかくだから、ちょこっとステンシルまでしちゃいました。

こうなると、スイッチ自体の色が目立っちゃうかな・・・

塗装を始めたガールを見て、
”これってこだわるところかぁ・・・”
と最初冷めた目でみていた兄貴にも、
”良い感じにできたじゃん!”とお褒めの言葉をいただきました。

こんな風に楽しみながら手を加えています!

|

« 夏季選手権では | トップページ | 初戦突破の難しさ »

我風ホームデコレーション」カテゴリの記事

ガールのてづくり」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏季選手権では | トップページ | 初戦突破の難しさ »