« ☆バルコニー用チェア | トップページ | 公立校の現状とは? »

2007年5月23日

ほたる鑑賞の夕べ

GWのお楽しみも終わり、次なる楽しみは ”夏休み!” 

・・・なんですが、私が夏休み前に楽しみにしている地元イベントが2つあります。
ひとつは、紫陽花(昨年は鎌倉箱根で)、そしてもうひとつが ”蛍鑑賞”

それも無料で蛍の飛び交う様が見れるんです。

場所は 藤沢市の大清水浄化センター という下水道処理施設。
毎年6月上旬に下水道フェアという施設開放があり、その一環で施設内で成長した蛍が見れます。

今年は6月8日(金)、9日(土)の2日間
夕方6時から施設開放があり、蛍鑑賞は7時半から敷地内のビニルハウス内でみれます。

暗くしたビニルハウス内を歩いて、時間としては5分程度の鑑賞ですが、草陰で光る蛍やすぅーーと飛ぶ蛍をみると、ふっと現実を忘れる感じです。

フェアでは蛍生育の説明パネルや模擬店の出店のほか、恐らく本来の目的である下水道の仕組みの説明や施設案内もあります。

短時間の鑑賞ながら、夕涼みがてら自転車ででかけるつもりです。
(駐車スペースが限られているので、車はNG、駐車待ちの列がいつもできています)

昨年は蛍の成育が悪かったので、鑑賞会は開催されませんでした。
なので、今年は昨年分も含めて楽しみです!

ご興味ある方の問合せ先
 藤沢市 土木計画課 0466-25-1111 内4411
 大清水浄化センター 0466-81-8899

|

« ☆バルコニー用チェア | トップページ | 公立校の現状とは? »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆バルコニー用チェア | トップページ | 公立校の現状とは? »