« ☆入れて正解!食洗機 | トップページ | 週末練習0602 »

2007年6月 2日

大学トーナメントを観て

現在代々木第二体育館を中心に関東大学トーナメント戦が行われており、我が大学も出場しています。

関東の大会は他エリアと比べると出場校の数が多いのが特徴ですが、トーナメントを勝ち上がり上位32校付近よりレベルが急に上がります。

上位校に勝つにはどんな要素が必要なんでしょうか。先日その様なことを考えながら試合を見ました。

我が大学は初戦(四回戦)を百点ゲームで快勝したもの、次は昨年のインカレ覇者であるT海大と対戦。ここでは逆に力の差を見せつけられ百点ゲームで敗退してしまいました。

T海大はアップの練習を見ても細かな部分もよく練習をしている様で、選手達もダラダラせず真面目に取り組んでいる様です。

この試合で強く感じたのは基礎力の積み上げとフィジカル強化の必要性でした。T海大はガードフォワードの選手でさえ当たりに強く、我が大学も決して弱くはないが、更に上を目指して頑張る必要があることを感じました。

また他校の試合を見てもそうですが、ただテクニックがあるだけでは駄目。フィジカルが強いだけでも駄目。それぞれが上手く効果しあい、最終的に決定率に反映しないと流れを掴めない様です。

またこの大会はKT学院が台風の目になっており、セネガル人センターがダンク・ブロックショット・リバウンドと大暴れしています。元々テクニシャンやシューターのいるチームでしたが、強力なセンターが加わって1日金曜現在ベスト4入りを果たしました。

これまで多くの大会でダラダラやっている様に見えた同校の選手達が、正に生まれ変わった様にボールを追いかける姿はある意味感動すら覚えます。元々はバスケット好きの選手達の集団です。何かきっかけがあれば人は変われるのですね。

|

« ☆入れて正解!食洗機 | トップページ | 週末練習0602 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆入れて正解!食洗機 | トップページ | 週末練習0602 »