« 夏季選手権女子2 回戦 | トップページ | 夏季選手権男子2 回戦 »

2007年6月26日

次の勝沼は・・・

週末国産ワインに関する本を買ってきました。

最近2回のワイナリー巡りをして、本当に楽しくて、国産ワインのおいしさを改めて認識しました。
なにより、今までお酒といえば、ビール、チューハイ、ウィスキー が守備範囲だった兄貴がワインに興味を持ってくれたことがうれしい!
買ってきたワインを思い出話とともに夕食で開ける時のウキウキ感といったら・・・

ますますワインが好きになってきて、今度は是非有料試飲やワイナリー内のツアーにも参加したいと思うに至ったわけです。

今まではフラッと思いつきで目に入ったワイナリーに寄っていました。
なので、だされた試飲のワインがちょっと違うな・・・と思っても、一歩踏み出して自分好みを追求するには、そのワイナリーの特徴等がわからなくて・・・

が、せっかくだから、少しお勉強をして、そのワイナリーの特色やおすすめワインを是非試してみたいと思っています。

週末は暇さえあれば、本を開いておりました。
それぞれのワイナリーの歴史・特色・こだわりがわかって、次回のみならず次々回のプランまでできてしまいました。
ぶどうの種類ひとつとっても、ワイナリー毎のこだわりが面白い。
この本では、各ワイナリーの主力・おすすめのブランドが掲載されているので、訪問の折には是非そのワインは試したいです。
それと、首都圏でそのワインを扱っている飲食店が紹介されているのもユニークなところ。

勝沼ワイナリーの情報を・・・と手にした本ですが、全国のワイナリーを網羅しています。
中でも山形のワイナリーには非常に興味が湧きました。
山梨と同じくフルーツ王国の山形。
昨今の温暖化で、従来の山梨の気候が山形で見られるようになっているとか・・・
(山梨はより温かい地域(イタリア等)の葡萄への挑戦が始まっているそう)

いずれにせよ、おいしいワインとおいしい料理・・・
本を眺めているだけで、食欲の神経が刺激を受けるみたいで・・・ついついワインボトルに手が伸びてしまいます。

|

« 夏季選手権女子2 回戦 | トップページ | 夏季選手権男子2 回戦 »

あしあと@勝沼・山梨」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏季選手権女子2 回戦 | トップページ | 夏季選手権男子2 回戦 »