« ☆キッチンワゴン | トップページ | 夏季大会女子予選 »

2007年8月26日

週末練習0825

早いもので夏休みも終わりに近づき、新チームはこの夏の成果を試す「夏季大会」を明日から迎えることとなった。
この大会で勝ち上がると秋の新人戦におけるシード権を獲得することが出来ます。

昨年度は予選落ちした男子チームと優勝した女子チームと大きく明暗を分けました。今年の2年生としては昨年度よりも上に行きたいという気持ちは当然あるでしょう。

今日の練習はその大会直前の、これまで行ってきた内容の確認を中心に行われた。

今月上旬に行った練習試合では、それまで練習してきたドリブルワークやディフェンス(マンツーマン)を試すことを中心に行いました。これ以降は反省点を生かしながらこの個人技能のアップを図り、更に3人〜5人での集団的技能を取り入れて徐々にチームプレイにつながる様に導きました。

残念ながら今日までに練習試合などでこの成果を試すことは出来ませんでしたが、チーム内でのスクリメージや卒業生らの応援もあって、継続・集中してここまで練習をすることが出来ました。

今日の練習では新たに速攻を止める為のマンツーマンの練習と、ゾーンディフェンスからの速攻練習を行いました。

ところで男子の練習では高3の卒業生が練習の相手をしに来てくれますが、今回の練習にも二人応援で来てくれました。二人と言っても運動能力の高い180cmのフォワードと206cmのスーパーセンターです。ゾーンとはいえこんな二人をおさえるのは大変なことですが、高校生にガンガン押され、長身センターからはダンクされながらも上田・畑山・川越の3人は必死にポジション取りを負けない様に頑張ります。

客観的にみて凄い環境で彼らは練習しているな…と思いましたが、そんな立派な卒業生達に相手をしてもらい彼らは幸せだな…と思います。卒業生らの気持ちに応える為にも男子諸君らには頑張ってもらいたいと思います。

明日から3日間、新チーム最初の公式戦は緊張するでしょうが、思い切りの良い、走るバスケットで戦って欲しいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« ☆キッチンワゴン | トップページ | 夏季大会女子予選 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆キッチンワゴン | トップページ | 夏季大会女子予選 »