« Bチームの試合 | トップページ | Aチーム試合 »

2007年8月19日

Bチーム試合②

昨日高校生に突き放され敗退した我がBチーム。その日の夜に何が原因かを選手達が話し合い、課題克服の為の練習を翌日午前に行なった。

4年生はいくつかの練習メニューを用意してきたが、彼らを始めBチームには何の為にこの練習を行い、どうなればOKかを具体的に理解して欲しかった。

練習内容を見ると「速攻」とハーフでのマンツーマンにおける「カバーディフェンス」の確認が多くをしめていました。そして練習の成果を午後に行われるS和学園との試合で求めることになります。

試合が始まると昨日同様S和学園ガードが素早いドリブルからスルーパスを出し先制します。しかし午前中に練習したシチュエーション通りの展開だった為、選手達は改めてこの試合における克服課題が見えたと思います。

相手に無理なシュートを打たせリバウンドを取れば積極的にリードパスを出し、昨日よりも積極的な展開になりました。更にはディフェンスのチェンジングも積極的に行い相手オフェンスを翻弄します。

最終的に今日の試合は見事練習の成果が出て勝利することが出来、ようやくBチームも次のステップに進むことが出来そうです。

|

« Bチームの試合 | トップページ | Aチーム試合 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Bチームの試合 | トップページ | Aチーム試合 »