« 新チーム練習試合・男子 | トップページ | 07沖縄♪ ブルーシール »

2007年8月 6日

新チーム練習試合・女子

男子に続き女子のゲームですが、女子は男子と違い昨年度より全員練習から付いて来ており、新チームとはいえ状態は悪くありません。

更にやる気のある1年生も多く入部してきており、期待出来る新体制のスタートを切りました。

ただし今回の試合については色々と事情があり、4番センターの島津が不在、5番センターの桜木は調整不足の関係でベンチスタートとなり、せっかくの練習試合でしたが、控え選手二人を入れての開始となりました。

スタメンはガードで森山・中田・金田、フォワードに海野と新人の木場を起用してスタートしました。

課題は男子同様のシンプルなもの。練習した1対1からのドライブとマンツーマンにおけるボールマンへの距離を詰めてプレッシャーを与えるというものです。

だが女子も初試合ということで力が入り過ぎ、攻めるというより「もがく」という表現が正しいのでしょうか。なかなか上手く回りません。

対戦相手のS光寺女子には森山・中田らと同じミニバスケットのチームメイトがおり、個人的な意味でも負けられ無いという気持ちがあったでしょう。

しかし今回の試合は2年生の育成だけでなく1年生の実力を図る場であり、私は普段より細かく選手交代を行い状況を確認します。

男子同様に午後の試合の方が試合の雰囲気に慣れたせいか、ボールを支持してからシュートまでがスムーズに展開出来る様になってきました。特に初心者ながら練習に励み努力してきた金田はドライブからレイアップシュートを次々に成功させ、この1年間における成長の跡を見せました。

また新チームのエースFWとして大きな期待をしている海野ですが、その身体能力を生かして3番にポジションを上げるか、パワーフォワード(4番)に固定するか悩むところです。彼女も初心者で入部した選手で、正直ドリブル自体は上手ではありません。ただ女子としてずば抜けた運動能力を持っているだけに3番FWで活躍できれば、今後バスケット選手としての可能性は大きく広がると考えています。

1年生達も初めての試合にも関わらず大胆にプレイしてくれました。スーパープレイはありませんが彼女らの堅実なプレイは今後の成長を期待させます。

慌ただしくも我が女子チームはこの日の試合に全勝し次のステップに進むことが出来そうです。島津が居なくて合わせの確認が出来なかったのが非常に残念ですが、今回の反省を次回の練習で行いたいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 新チーム練習試合・男子 | トップページ | 07沖縄♪ ブルーシール »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新チーム練習試合・男子 | トップページ | 07沖縄♪ ブルーシール »