« ゼスターグレーター | トップページ | 女子部ミーティング0902 »

2007年9月 3日

反省練習0901

先日行われた夏季大会の具体的反省点をこの水木金で考え、中でも基本的動作を考慮して足りないものを練習課題として行いました。

新チームになったばかりだから仕方ないのですが、男女一番足りないのは決定力です。これをあげる為にいろいろな要素の練習を行いました。

例えば、ボールキャッチをしてからの、いくつかのもらい足(ステップ)の練習をしてトラベリングを無くす。
オールコートスクエアパスを実践しながら、速攻をイメージした縦のロングパスにおける精度を上げる。
ハーフ45度での1対1やポスト(ハイ・ロー)を使った2対2で、ディフェンスの状況を確認しながら積極的に攻める練習をする。
各種シュートドリルを行い、これを組み合わせたセットオフェンスへの実践をイメージする…などです。

これ以外にもマンツーマンの強化練習を取り入れたり、今日の練習は非常に盛り沢山の内容だったと思います。

そして今回も高3のOBがヘルプに来てくれました。当時のスタメンのうち4人が来てくれて、それぞれ自分のポジションに関係する選手達にアドバイスをしてくれました。本当に有り難いと思います。まだまだ弱小なチームですが、卒業生から色々なものを吸収して成長してもらいたいと思います。

選手達には今回行った練習を外練習でのトレーニングと併せて行ってもらい、来週の練習試合で効果測定をしてもらう予定です。考えるバスケを実践してもらいたいと思います。

|

« ゼスターグレーター | トップページ | 女子部ミーティング0902 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゼスターグレーター | トップページ | 女子部ミーティング0902 »