« 反省練習0901 | トップページ | こいつは売れるのか!? »

2007年9月 4日

女子部ミーティング0902

先日の夏季大会ではベスト4に入った我が女子チームですが、スタメンの個人能力だけを見たら今年は優勝してもおかしくないメンバーが揃っています。

ミスの殆どはオフェンスステップからのトラベリングやゴール下のイージーミスと極めて初歩的なものばかりです。しかし初歩的だからといっていい加減に処理をしていると、いつまでも同じミスを繰り返すことになります。

昨日の練習ではこれら問題点の修正を中心に行なった訳だが、実際に自分達がどんなプレイをしているのかを客観的に見てもらう為に、この日は女子の2年を家に呼んでビデオ会を行なうことにした。

聞けば期待のフォワード海野は、新チームになってから自分のプレイをビデオ等で見たことが無いらしい。練習試合等で父兄らが試合の撮影をしている様に見えたが、選手同士での情報の共有化が図れて無かった様だ。

ビデオを流し始めるとミスをした選手は恥ずかしがりながら目を背けてしまいます。ガードの中田や森山はボールを保持する時間が多い為にミスも多いし、画面に映る時間も長い。ミスに対する反応も大きいです。

さて中学から始めた海野・桜木・金田・小山は、自分がもっと速いと思っていた様だ。更に疲れて膝に手を置いたり、下を向くシーンを見ては体力トレーニングの必要性を感じただろう。

そして試合中に何度も転んでシュートに辿り着けなかった海野は終始ポーカーフェイスで自分の姿を追っていた。ビデオをよく見ると、ドリブルでクロスオーバーする時に右手から左手への移動が下手で、その際に向かって右側にディフェンスいる場合にミスをしていた。ドリブルをしている時の基本姿勢に問題があるようだ。

結局ミーティングは皆からも意見を聞いたりしながら約二時間行なった。

来年の夏に向けて今からしっかり基礎とトレーニングを積んでいけば必ず花が咲くはずである。その日を楽しみにしたいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 反省練習0901 | トップページ | こいつは売れるのか!? »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 反省練習0901 | トップページ | こいつは売れるのか!? »