« ☆雨戸がないと… | トップページ | 反省練習0901 »

2007年9月 2日

ゼスターグレーター

Img_4730まだ使い始めて半月ですが、写真手前のナイフのようなもの、こちらお勧めです。

マイクロプレイン(Microplane)社のゼスターグレーターという”おろし金”です。

ことの始まりは、今まで使っていたチーズおろし(写真奥)への不満。
チーズはおいしく削れるのですが、その後の片づけが、どうにもこうにも。。。
目詰まりというか細かな溝に残ったチーズが上手く落ちず、歯ブラシを使ったり、半日水に漬けてふやかしたり・・・

食洗機を使うようになって、綺麗に落ちるようにはなったんですが、苦手意識のある調理器具って段々と使わなくなっていきますよね。
つまり、トマトソースのパスタが縁遠くなることに・・・・

そんな時に知ったこのグレーター。
見た目は包丁みたいなんですが、表面に細かな刃がありますが、誤って触っても怪我しないくらいの突起。
痛くもないし、こんな刃で大丈夫か???って感じなんですが。

Img_4729 まぁ、気持ちよくチーズがおろせること。
今までって結構力入れて削っていたんだねぇ・・・と見ている兄貴が感心したほど軽~い力加減でしっかり削れます。
パウダー状に削れるのではなく、ちょっとパック鰹節のような粉なんですが、ふわふわに削れますし、やっぱりおろしたては香りが違います。
削るのが楽しくて、パスタやサラダにたっぷりチーズをかけます。

使用後は目詰まりもなく、水で洗い流すだけで、満足いく綺麗感が保てます。
そして保管場所もとらないのも良いですよね。

ゼスターグレーター、保管用のカバーにチーズのほか柑橘類、しょうが・にんにく・チョコレート・たまねぎの絵ものっています。

にんにくも、少量欲しい薬味のしょうがも、直に洗えば楽なので、最近はもっぱらこちらを使っています。
従来使っていたセラミックのものの出番がほとんどないくらい(*^。^*)

たまねぎ???と思ったけど、たまねぎの甘さがでてきてドレッシングに最適だと発見。
擂ったたまねぎにオリーブ油・ビネガー・塩・胡椒だけの簡単ドレッシングですが、最近のマイブームです。

私は藤沢駅近くの キッチン用品専門店はやしやで購入しました。
デパート等ではまだおいているところが少ないようです。

|

« ☆雨戸がないと… | トップページ | 反省練習0901 »

兄貴・ガールのおすすめ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆雨戸がないと… | トップページ | 反省練習0901 »