« ハロウィーンの置物 | トップページ | 勝利!そして残留! »

2007年10月13日

新人戦目前!

7月に新チームに切り替わり、早いもので新人戦の時期となった。8月のミニ大会で女子がベスト4入りしてシード権を獲得。一方男子は予選リーグを抜けられず1回戦からの出場です。

そんな男子の初戦が14日に行われます。相手はM田南中。新チームでは対戦したことがありませんが、雑なプレイをしなければ初戦を勝ち抜ける可能性はあります。

思いおこせば昨年度もこの時期はドタバタしていました。最終的にまとまった3年生でしたが、新人戦の頃は雑なプレイが多く、精神的にも不安定なチームでした。

今年のチームには上田というエースがいます。彼のポジションは3番で、走力・跳躍力・ガッツと揃っており、最近の練習を客観的に見ても(右手しか出来ないドライブですが)増々スピードが上がってきており、1対1も積極的に行える様になってきたし、同じ時期の佐山や井川(共に3年)を既に超えていると思います。

そしてガードの磯貝もまだまだトラベリングなどのミスプレイが多いのが良くありませんが、彼もコート中盤で積極的な1対1が出来る様になり、試合をする度に成長を感じられる様になりました。

また、センターポジションが弱いのが今年の男子の弱点ですが、川越(2年)や渡(1年)は体は大きいし、何より頑張って練習しています。今は彼等の成長を暖かく見守りたいと思います。

さて、今年の新人戦の山を見てみると、男子は初戦にM田南に勝利したら次は8月に勝てなかった大型のW光中です。175cmレベルの(もっと大きいかも…)センターが2枚いて、ゴール下は殆ど落としません。更にこれに勝てたとしても、ブロック決勝で第1シードのS光寺と対戦と大変厳しいブロックです。

女子は1回戦シードですが、2回戦にK曽中。そして次のブロック決勝にO山田中と対戦になります。O山田中とは3年生が夏季選手権で対戦し、そこでは快勝しましたがこの時のメンバーがそのまま残っています。大型チームであるこのチームは全く油断出来ません。

しかしながらこの短期間で選手達も多くのことを学びました。選手達にはこの新人戦では小さくまとまらず、先の成長を見越した「伸び伸びとしてプレイ」をして欲しいと思います。

※個人名は変えてあります。

|

« ハロウィーンの置物 | トップページ | 勝利!そして残留! »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハロウィーンの置物 | トップページ | 勝利!そして残留! »