« ♪近為のお茶漬け | トップページ | モーターショーの年! »

2007年10月25日

☆音のこと

日中は暖かいですが、朝晩はこの時期相応にひんやりしてきました。

自然の風大好きの我が家も、流石に窓を閉めていることのほうが多くなりました。
(夏の間は2階など毎日開けっ放しでしたから・・・)

窓を閉めるようになって、これまでの期間、あまり気にならなかった”音”が存在感を出してきました。

一番驚いたのが、同一階ではドアをしめればほとんど音が遮断できるのですが、上下階は意外と音が響くこと。
足音のような上から下への音だけでなく、下から上への音っていうのも結構あります。

特に電子音のようなやや高音が良く伝わります。
我が家は今1階のみ固定電話があるのですが、電話が鳴っても、1階の私は全く気づかなくて、真上の部屋にいた兄貴に大声で指摘されます。
それでも、電話のある部屋のドアが閉まっていると、1階ではあまり響きません。

リビングの勾配天井の半分は寝室の壁と繋がっていますが、シアターシステムでアクション映画などみていたら、とても寝室では眠れません。(音量の問題もあるのでしょうが)
低音がズシン・ズシンと響きました。
ベッドなので、それなりに床からの距離があっても、です。(和室で布団だったらエライことです)

全室床には何も敷いておらず、今はお互い思いやりでトラブル回避をしています。
が、遮音用にマットやカーペットを置くことも考えても良いかもしれません。
冬は保温にもなりますしね。

|

« ♪近為のお茶漬け | トップページ | モーターショーの年! »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コステロ様、

再コメ、ありがとうございます。

家の外に音が漏れない分、家の内に残るんでしょうか。。。

ドア下の隙間からの音漏れ、確かにあります!
我が家は1階のトイレが特にすごくて・・・
隙間テープ貼ろうかと思うくらいです。

音については、想定外がいろいろありますね。

投稿: shonangirl | 2007年10月30日 00:18

我が家は、クロスに吸音タイプのものを貼ったぐらいで、特に防音措置はしてないです。 (^^;

本当は本格的なオーディオ・ルームにするのが
夢だったのですが、やはり費用がかなりかかるので断念しました。(泣)
オーディオ・ルームの窓はシャッターが付いているので、外へはほとんど音漏れしないのですが、室内ドアは24時間換気のため今は下に隙間がありますよね。
そこから音も漏れますので、家の中には結構響いてます。(涙)

投稿: コステロ | 2007年10月27日 14:55

■Tom2様、

我が家でもその”ウーハー”というのです。

ご近所を疑った気持ち、おかしいけど分かります。
最初はまさか自分の家の音とは思いませんよね。

家の気密が良くなった分、家の中で音が反響するんですかしらね?
外には漏れていないと信じることにしています。


■コステロ様、

そうなんです、意外な音の響き方ですよね。
2x4の特徴なんですか・・・?
あまりこの点をコメントしている資料ってないですよね。
業者からも言われなかったから、気にしすぎ???
でも、外の音はかなり遮音しているだけに、変に気になってしまいます。

コステロさんのオーディオルームはなんらかの防音(=音漏れ防止)措置をされているんですか?

我が家は全く無防備ですので、音量を下げるくらいしか対策ないです。

投稿: shonangirl | 2007年10月26日 11:16

そのような音の響き方って2×4の特徴なんでしょうかね?

ウチも意外な音の響き方をする時があって
建ててから分かる部分があるんじゃ
家を建築する前に防音対策をするのって
かなり難しいように思います。 (^^;

ウチは1階にオーディオが置いてあって
夜も結構大きい音で聴いたりするのですが
2階がLDK、3階寝室と、偶然の産物で
LDKがちょうどクッションになって寝室まで音が響きません。

でも外に音が漏れたりしないけど、内側には結構響くみたいですよね、2×4って。

投稿: コステロ | 2007年10月26日 10:27

上下の音って響きますよね。

シアターシステムのウーハーは家中ズンズンします。

リビングで映画、同一階のお風呂場でもズンズン。
どこの家だ?デカイ音で音楽聞いてるの?って窓開けて見渡してしまいましたよ!(笑
自分の家でした(汗

最近は、ウーハーレベル下げてます。

投稿: Tom2 | 2007年10月25日 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪近為のお茶漬け | トップページ | モーターショーの年! »