« 読書の秋 | トップページ | ♯出雲駅伝~東海大3連覇 »

2007年10月 9日

厳しい一敗…

大学リーグ戦もいよいよ6週目に突入しました。今週の対戦相手はT京経済大学です(以下TK)。

先週2連勝してようやく選手達の表情も明るくなってきた我がチーム。このTK戦で2勝すれば5位又は6位が確定し下部リーグ降格の不安がなくなります。

そんな1戦目、相手のエースに3ポイントを気持ち良く決められ不安のある試合の起こしでしたが、2ピリに我がチームのアウトサイドシュートが大当たりし突き放し、この点差を後半もキープして初戦に勝利することが出来ました。

翌日のの2戦目にリーグ残留の期待がかかります。

2戦目が始まりました。TKはここで連敗するとリーグ降格が決まる為に試合開始直後からハイペースで攻め込んできます。昨日勝利した我がチームには「油断」があったのかもしれません。このTKの勢いある攻撃に防戦一方となります。

しかしディフェンスのチェンジングにより失点は20点に抑えましたが、問題はこちらのオフェンスリズムが悪いことで得点が入りません。昨日の試合ではアウトシュートが気持ち良く入りましたが、この2戦目ではことごとくリングに嫌われて入らず、リバウンドにも絡めません。

更に悪いことはルーズボールからスタメンのガードが捻挫して退場することになり、後半にはエースセンターまでも捻挫退場とチームの雰囲気は沈むばかりです。

必死に波に乗ろうと選手達は努力するのですが、4ピリには逆にTKフォワード陣のオフェンスが乗り始め、打つシュート全てが決まってしまいます。

最終的に差を付けられ2戦目は敗退した我がチーム。問題はこの点差にありました。2戦目における我々の得点が少なかった為に、最終戦が終了してTKと同じ勝ち数であっても得失点差で不利な為に、我々が降格する可能性が高くなってしまいました。

試合終了後、殆どの選手達が下を向き凹んでしまいましたが、まだ降格が決まった訳ではありません。最後までチャレンジャー精神で挑み続けて欲しいと思います。

|

« 読書の秋 | トップページ | ♯出雲駅伝~東海大3連覇 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読書の秋 | トップページ | ♯出雲駅伝~東海大3連覇 »