« 勝負の厳しさ | トップページ | 7人家族の真ん中で »

2007年11月10日

♪Zen采蝶軒 at 大丸東京

兄貴にお付合いして 東京モーターショーをみた帰り路、11月6日に新装オープンした 大丸東京に立ち寄ってきました。

東京駅八重洲口の開発 グラントウキョウのノースタワーに移転です。
丸ビルができてからの丸の内側の変貌はすごいものがありますが、このグラントウキョウが完成したら八重洲側も一変してしまいそうです。

大丸デパートは、学生・OL時代東京駅を利用した私としてはお馴染みのデパートではありますが、店内入口で思わず足が止まってしまいました。
失礼ながらこんな活気のある大丸をみたことない!(確かにオープン2日目ということもあろうが・・・)

なんか、とってもスタイリッシュになっており、購買意欲も湧いてきますね・・

ただ、この日はモーターショーで十分疲れていたので、日本初出店という 香港スウィーツの店 ZEN 采蝶軒でお茶してきました。

デザートのつもりで入店しましたが、メニューをみると 点心や麺とのセットもあります。
点心に惹かれて、
Img_4947 ガール 点心セット(3品セレクト)、
Img_4943 兄貴 ワンタンセット (点心1品付き)をオーダー。

海老餃子とシュウマイが特においしい!
春巻きもパリパリ感が堪らない。
中のお肉の食感も不思議。
ワンタンはこれが本場?なのか、かなりもっちりしておりました。
激辛ですと案内されましたが、それほどでもありませんでした。

Zen 采蝶軒はロンドンで誕生し、香港に逆輸入した中華レストランチェーン。
モントリオール・上海・ゴールドコーストなど世界各国に20店舗以上を展開している。
なかでも飲茶がおいしいと有名らしい。

その スウィーツ部門が大丸に出店。
スウィーツが看板だけに選べる点心も確か5種類かな・・・
本場(この場合ロンドンかな?香港かな?)の飲茶はどのくらい種類があるのでしょう。。。
想像しただけでのどが鳴ってしまいます。

Img_4948 どちらも小デザート付きなので、杏仁豆腐とマンゴープリンを注文しました。
それぞれにソース(写真後方)が二つついてきます。
杏仁豆腐にはシロップと濃厚なココナッツソース、マンゴープリンは(普通?の)ココナッツソースとマンゴーソース でした。

名物はマンゴプリンというだけあって、美味 x 100 って感じのおいしさです。
マンゴのカットも入っているし、プリンにも果肉が感じられます。

そして東京店のために開発された ”超濃厚杏仁豆腐” は付いてくるココナッツソースがおいしい!
このソースだけでも注文したい!

場所が6階 ランジェリー売場の奥にあるせいか、他の喫茶店舗より待ち列が少々短かったようです。

12・13階のレストラン街には、今までの大丸にあったお店のほか、近為、ボキューズ、XEX Tokyoもはいっています。
甘味処 都路里の出店もうれしいところです。 

|

« 勝負の厳しさ | トップページ | 7人家族の真ん中で »

その他のあしあと」カテゴリの記事

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝負の厳しさ | トップページ | 7人家族の真ん中で »