« 4年生お疲れ様でした! | トップページ | ♪パルマーレのランチ »

2007年11月 6日

☆玄関ドアの塗装

週末 玄関ドアとデッキの塗装をいたしました。

私達は引き渡し時にメンテナンスの説明を受けた際、玄関ドアとデッキは 

できれば 1年目は半年毎、2、3年目は1回塗ってもらえれば、その後は暫く放っておいて大丈夫です。
最初の数回の塗装で持ちが断然違います!
特に、サイプレスという固い木材を使ったデッキは数回の塗装では色のノリも悪いので、じっくり塗装回数を重ねた方が良いですよ。”

と塗料の残りをいただいていました。

そして、半年の9月も終わり、毎日気になりつつも延ばし延ばしにして11月に突入。
梅雨と台風の季節を過ごした玄関ドアとデッキはそれなりにお疲れの様子。
玄関ドアの撥水力も落ちたようだし、デッキは色がかなり落ちてしまいました。

もうこれ以上は先延ばしにできない!

実際にやってみると、塗装にはそれほど時間がかかりませんでした。

それより、事前の養生と事後の養生はずしの方が手間がかかりました。
今回は半年というので、ブラシで洗う程度で下準備。(やすり掛け等はせず)

テラコッタの床は塗料がついたら絶対落ちない!と脅かされていたので、慎重に。

ドア枠外は白い壁。
ここに塗料がついたら、とってもみっともないので、マスキングテープで養生。
これが意外と大変でした。
際ギリギリのところに、上手くマスキングをするのはちょっと神経を使います。
私達はガムテープサイズのマスキングテープを用意しましたが、もう少し細いタイプのほうが使い易いかもしれません。

失敗箇所はドアハンドル周辺。
マスキングが上手く出来ませんでした。
曲線のプレートの形がネックで、一部塗残しができてしまいました。
次回はここからじっくりマスキングです。

塗り終わって、休憩を優先したら、養生で使った新聞紙が塗りたてのデッキ横にペタっとくっついていました。
終ったらすぐに養生をはずさないといけなかったですね。

仕上がりにはちょっと素人っぽさが伺えますが・・それなりに綺麗になりました。
もらった塗料はあと1回分くらい。
色付きを何度も塗ると顔料で木目がつぶされてしまうそうです。
3回目からはクリアを選ぶことになりそうです。

次回はもう少し上手にできるかな?
春実施の予定です。

|

« 4年生お疲れ様でした! | トップページ | ♪パルマーレのランチ »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

mako 様
デッキとフェンスの塗装だったんですか?
特にフェンスは難しそうですね。

大切な家のため・・・ではありますが、塗装ってついつい先延ばししてしまう作業ですね。

それでも、塗ったなりにリフレッシュされてやって良かったな。と思っています。

次回は早めに主人のスケジュールをしっかり押さえて、抜かりなく行いたいものです。

投稿: shonangirl | 2007年11月16日 18:15

塗装、お疲れ様でした!
我が家もデッキとフェンスの塗替えを昨年夏夫婦二人でやりましたが、汗ダクで大変でした。乾きの早い9月はベストだと思いつつ、もう11月。この記事を拝見してあせりました!ん~このぶんだとクリスマスにペンキ塗りになってしまう。

shonangirlさんもされたように、塗装前の下準備ってとても大切ですよね。ウチの仕上がりは正直「今度は職人さんだね」って感じでした。

投稿: mako | 2007年11月15日 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4年生お疲れ様でした! | トップページ | ♪パルマーレのランチ »