« クラブチームとの試合 | トップページ | ♯箱根駅伝 エントリー »

2007年12月27日

♯プレゼントは箱根!?

プレゼントは箱根!?
クリスマスの日、帰宅した兄貴がニヤニヤとしながら、”これ。”と差し出す。

”多分まだ読んでいないと思ったから…”と渡された書店の袋の中には

「箱根駅伝」不可能に挑んだ男たち”という本が!

最終ページをみれば、2007年12月26日 初版第1刷発行 とあります。
まさに書店に並んだばかりの1冊です。

最初の目的は奥にある雑誌の購入だったそう。
支払い後この本の箱根駅伝の文字が目に飛び込んできて、思わず購入したらしい。

有り難く、早速読み始めました。

兄貴は駅伝ランナーの秘話かと思い、購入したようです。
が、この本は日テレが箱根駅伝を初めて中継放送した時の話です。</p>

まだアナログ時代で携帯電話も普及していない1987年(昭和62年)に電波事情の厳しい箱根地区も含めた中継に挑んだテレビマンの物語です。

今では1月2、3日の全区間の中継は当たり前のよう思ってますが、当時はどの局も尻込みする難しいことだったようです。

箱根に魅せられた俊腕プロデューサが、温め続けてきた箱根中継という夢。
”箱根に関わる全ての人の想いを伝えたい”、
でも”テレビでは箱根駅伝を変えてはいけない”
;と、才能あるスタッフをも箱根ファンにしながら、中継実現に挑む。

一気に読みました。
日テレ中継第1回の記憶はあまりありません。
そういえば、昔はテレビ東京でVTRだったけ???とおぼろげな記憶を引き出しつつ、当時の選手、レース展開に時には驚きながら読みました。

駅伝前に読むのは最適の1冊です。
箱根ムード 万全です。

|

« クラブチームとの試合 | トップページ | ♯箱根駅伝 エントリー »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クラブチームとの試合 | トップページ | ♯箱根駅伝 エントリー »