« 自分達の目標について | トップページ | ♪カキフライがおいしい 味処まるたか »

2007年12月21日

珈房

自転車ででかけることが多くなると、駐車場の関係で車で行き辛いところにも足が向く様になります。

茅ヶ崎にある自家焙煎の珈琲豆を販売している 珈房 にも久しぶりに寄りました。

お店の佇まいからも珈琲好きを惹き付けるものがあります。
以前まだ兄貴の週末の時間に余裕があった頃、サイクリングがてら来た事がありました。

壁にコーヒー豆の入ったキャニスターが並んでいますが、ショーケースはありません。
長いカウンターではフツフツとお湯の沸いている薬缶がみえるというレイアウトは喫茶店の雰囲気です。

カウンターの上にはメニューがあります。
これが販売する豆のメニューです。
定番のストレート各種とブレンドが10種類弱と豊富です。
が、ショーケースがないので豆/ブレンドの説明がないし、焙煎具合もわからない。

困ったな…と顔を上げると、マスターが絶妙なタイミングで”お好みは?”と聞いて下さる。

Img_5037 我が家の好みを伝えて、茅ヶ崎ブレンド(100g 400円)になりました。
珈房では生豆をブレンド後焙煎するのではなく、焙煎した豆をブレンドします。
なので、豆の色がさまざまです。

お会計前にえぼしブレンド(100g 500円)をデミタスで出してくれました(サービスでした)
ホンの数分ですが、珈琲話に花が咲き、なんかとっても楽しかったです。
聞き上手のマスターについつい自分の好みなんて話しちゃうんですよね♪

そういえば、前回も兄貴とマスターで珈琲をブレンドすることと音楽とを比較して随分話が盛り上がりましたっけ。。。

えぼしブレンドは季節によってブレンド内容が変わるそうです。
マスターがこだわって季節に合ったブレンドを作っているそうです。
今月はモカマタリを中心にしたブレンドでした。

店内には喫茶スペースもあります(メニューは珈琲のみ)。
テーブル席ではなくカウンター越しにマスターと話すのが一番のおすすめメニューです。

珈房 神奈川県茅ヶ崎市浜竹1-8-29
   電話 0467-57-1151  水曜日定休

|

« 自分達の目標について | トップページ | ♪カキフライがおいしい 味処まるたか »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分達の目標について | トップページ | ♪カキフライがおいしい 味処まるたか »