« 女子の対戦相手 | トップページ | 女子2回戦の前に… »

2008年1月24日

広島は3度おいしかった!

都道府県対抗男子駅伝(通称ひろしま駅伝)が開催された週末、実は広島に行ってました。

相変わらずの駅伝ミーハー振りと、この時期おいしい牡蠣が食べれるだろう・・・という気持ちでフラッとでかけてしまいました。

Image014 到着した土曜日には早速牡蠣三昧の夕食。
写真の酢がき からスタートして、カキフライ、殻つき焼き牡蠣、牡蠣のソテー、、、そして牡蠣いり混ぜご飯!!!

頭の中にあった牡蠣より身が小さめだったけど、すごく旨味があって美味!
ノリで広島まで来ちゃったけど、、、満足の一瞬でした。

Sbsh0050 そして、翌日駅伝当日。
お天気は生憎の雨、そして雪も予想される寒ーーーーい朝。
12時半のスタートまで宮島観光にでかけました。

世界遺産、宮島は広島市内からも意外と近くて気軽に寄れます。
台風で被害を受けたことを感じさせない雅さでした。
結構観光客も多く、お土産店の連なる通りでは店先で牡蠣が殻つきで焼かれて、実においしそう。。。

散策途中で、紅葉まんじゅうもこちらでゲット。
とにかく寒くて、お茶をいただきながら、TVで駅伝のスタート中継まで長居してしまいました。

私達が応援したのは、一般&大学生区間の3区と最終7区。
宮島からフェリーで戻った場所が3区-4区の中継所という絶好のスポットです。

こちらで、東海大 佐藤悠基と元順大の佐藤秀和の同級生対決を目の前で見ました!
この世代を代表する2人ですから、走っている姿のオーラが違います。
降りしきる雨が2人の廻りだけ全く気にならないのは、贔屓目過ぎ???
走る姿が実に美しかった!
私達同様に ”W佐藤” を見に来ていた方も多かった様子。

そしてJRで広島駅に戻って、最終区のランナーに声援を送りました。
気温はどんどん下がって、ミゾレ混じりの天候の中、走っている選手は本当に大変そうでした。

四天王のうち唯一参加した兵庫代表の北村(日体大)が区間賞の走りだったのにはすごーく満足です。
私の声援にチラッとこちらに視線が動いた・・・とは兄貴の弁。。。
勘違いかもしれないけど、うれしい(*^。^*)

この広島駅伝、周回コースなので、同じ場所でも2区間見れます。
それに、3区;7区は箱根現役&OBが大勢出場しています。
箱根対決とはまた違っていますが、箱根ランナーファンにとっては、ある意味お得な観戦かもしれません。

天候が悪かったためかもしれませんが、沿道の混雑もかなり余裕です。
見慣れた大学・実業団ユニフォームと違うので、時折見落としてしまうこともありましたが・・・(汗)

そして、観戦が終ったら、今度はお好み焼きにチャレンジ!
ここにも牡蠣が入っていました。

天気だけが残念でしたが、観光も食事も駅伝観戦もすべておいしい小旅行でした。

|

« 女子の対戦相手 | トップページ | 女子2回戦の前に… »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

あしあと@関東」カテゴリの記事

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女子の対戦相手 | トップページ | 女子2回戦の前に… »