« 産みの苦しみ? | トップページ | 広島は3度おいしかった! »

2008年1月23日

女子の対戦相手

先日より市の総合大会が始まりましたが、27日の日曜日に女子の初戦があります。

そして先日の19日午後にその対戦相手を決める一回戦がW光中で行われる為、練習を終えた後に主力の2年生と先生方でスカウティングに行くことにしました。

予想ではN瀬台中がバランスの良さでM成瀬中を破って勝ち上がるだろうと思っていました。チェックしたかったのはポイントゲッターであるN瀬台中エースセンターの仕上がりです。

試合自体はN瀬台中のマンツーマンが相手ガード陣に攻撃させず、最初からワンサイドゲームとなります。得点パターンもカットからの速攻が次々と決まってしまい、勝っているN瀬台中の方が走り疲れるという妙な展開です。

注目のセンターは打点の高いシュートを確率良く決めてきます。我がチームでは桜木が彼女をマークすることになると思いますが、力み過ぎてファールを重ねないことと、ディフェンスリバウンドを取ることに集中して最低限の失点で抑えて欲しいと思います。

あとはFWの海野が早いタイミングでリズムに乗る事が出来るかどうかが重要です。最近ではGの中田や金田が安定し始めたので、FW/C陣の安定感が試される一戦になると思います。

それと相手がマンツーマンで来たならば取り入れ始めたエントリープレイもどんどん試して、確実に使える様にしてもらいたいです。

女子メンバーとしては総合大会の初陣で力むかもしれませんが、課題を一つ一つこなして欲しいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 産みの苦しみ? | トップページ | 広島は3度おいしかった! »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 産みの苦しみ? | トップページ | 広島は3度おいしかった! »