« ∞もうすぐ納車だが… | トップページ | ∞名車は美しい »

2008年3月13日

♪鎌倉 La Chanson

この前 Michel Nakajimaにランチに向かう途中で目に入った新しいお店。
ビストロとの看板とちょっと興味をそそられるメニューらしき黒板が店先にある。

先日、終日鎌倉で予定があって、ランチの場所も決めてなかったので、そのお店に気楽な気持ちで寄ってみた。

お店の名前は La Chanson
場所は鎌倉駅から市役所の横の道を鎌倉山方面に向かった途中。
以前はカフェがあったところが改装され、店先にはまだガーデニング用の土が袋で置いてあったり、すごくカジュアルに見えた。

店内に入り、2階レストランスペースに案内されて、思わず ”ほーーー” と声を出してしまった。
白い壁に梁、アンティーク風の家具に、スタンドからの間接照明が効果的で、とってもくつろげる雰囲気。
テーブルや椅子もそれぞれ趣向があって、ちょっとお料理に期待がもてそう・・・

ところが、でてきたメニューはランチ1種類のみ。
それも約3000円のコース。
正確にいえば前菜が2種類あって、魚を中心にしたものかパテ・ハム等を中心にしたもののいずれかを選び、メインはホタテのパイ包みのみでした。

まあおいしければ・・・とお店の雰囲気を楽しんでいたのですが、でてきた前菜をみてびっくり!
すごーーいボリューム
Image028 女性だけでなく男性だってこの前菜にパンがあればランチとしては十分ではないかと思われるほどの充実ぶり。
Image029_2 おいしかったのですが、とにかくボリュームが多くて、特に私はお肉系(写真左)を注文したので前菜を食べ終るころには満腹でした。

こんな状態なので、メインのお料理のインパクトは少なく、デザートのケーキもおいしかったのでしょうがあまり印象に残っていません。
お料理はイタリアンとフレンチの融合のようであり、地元の食材を生かした工夫をしているようです。
デザートはカットケーキがそのままでした。

こちらは葉山にある綺麗な夕陽がみれるレストラン Ottimoのオーナーが新しくオープンしたお店。
オープン間もないので、Ottimoのスタッフがサービスを担当しているらしい。

サンデーブランチならあのボリュームも良いのかもしれませんが、気軽にランチに寄れるお店ではなかったですね。
2テーブルしか埋まっていないのに、前菜からデザートまで料理のでてくるタイミングも遅く、待たされます。
自家製パンに至ってはメインの料理がでた後に届けられました。
満腹状態の私は半分も食べれなかった!

Ottimoのようにロケーションに特徴のあるお店ならわかるのですが、鎌倉駅からも離れ、格別風景の良い場所ではないので、このメニュー内容・サービスが受け入れられるのか現時点ではちょっと疑問。
無料送迎のサービスがあったり、パーティ向きの大きなテラス席もあったので、そういうニーズを狙っているのかもしれません。

|

« ∞もうすぐ納車だが… | トップページ | ∞名車は美しい »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ∞もうすぐ納車だが… | トップページ | ∞名車は美しい »